--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年04月01日

無理やり、やらされた習い事

無理やり、やらされた習い事
29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 15:20:00
少年野球だな、阪神キチガイの親父が俺を野球選手にしようなんて
たわけた夢見てやがったせいで。

広島が好きだったのに「阪神の帽子しか買わん!」と言われ、
じゃあ帽子いらねえよと思ってたら、勝手に買ってきた阪神の野球帽を
無理矢理被らされ、腹が立つから家に置いたまま遊びにいったら
「我が家の非国民はお前か!」とばかりに怒られる。

終始こんな感じで、夏休みに暑さでへばっててもキャッチボールをやらされ、
熱射病で倒れたら根性無しと蔑むだけで水の一滴も飲ませようとしない。
当時生きてた婆さん居なけりゃ絶対死んでたな。

髪を切ろうとしたら「野球選手になるんだから丸刈りにしてこい!」と
馬鹿な事を言われ、スポーツ刈りにして家帰ったら怒られる。
遊園地に行きたいといえば甲子園に連れて行かれ、入る気の一切ない
少年野球団に入れられた。


親父のおかげでアンチ阪神どころかアンチ野球になっちまったんで
無理矢理入れられた少年野球団なんぞ長続きするわけもなく、
結局先輩と殴り合いやって野球団追い出され、水泳始める事になった。
水泳は何だかんだで7年続いたし、それなりに市の大会でも成績残したが
親父に褒められた事はなかったなー。別にいいんだけど。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 23:13:24
バレーを小学校2年から高校1年まで。
バカ父がバレーボールバカで週3でチームやらされた。
私がやりたかったピアノとバレエはバレーのほうに時間とるためにやめさせられた。

子供の時だったから
いい成績だすと喜んでくれて、お前はコレをやれっていう父親に嫌だといえなかった。
母もゴメンネ、お父さんああいうひとだからがんばってってかんじだった
姉は視力が悪いからって好きなことさせてもらってたのに
姉に言わせると、お父さんもお母さんもお前の事ばっかりだった ってことらしい。
兄は普通に勉強向きで個性強いから父もかなわなかったみたい。

小中学校のときに強化選手選抜とかいうのにも入ってた。
いま、ワールドカップでTVてる子と一緒に合宿とかもした。
ま、小中はジャニースJr以下の予備軍なんだけどさ。
高校もバレーで推薦って流れに学校も親も勝手にきめてたんだけど
運動好きじゃないって、嫌だって、髪の毛伸ばしたり普通にしたいってがんばって言ったけど即却下。
発作的に一回校舎屋上から飛びおりで自殺未遂
でも、田舎で校舎が3階だったせいでより体が丈夫だったからか打撲と捻挫だけ
親父のセリフは死ぬぐらいならバレーやれ

なんかそのまま流されてそのまま高校にスポーツ枠入学
とにかく嫌で嫌でしかたなくて
また死のうかなーとか思ってたら、体に悪性腫瘍できて結構な大病
神様が私を救ってくれたんだと思った。

運良く体治ったから、その後転校して、就職して結婚して子供生んだ。
父親には、転校したときも結婚式でも期待はずれみたいな事いっぱい言われたから
孫二人には触らせてないし、5年位会話してない。
兄と姉の孫がいるから私の事は忘れてくれたらなーって思う。
ダンナの両親大好きだし。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 11:10:58
私は、水泳です。今小5です。始めたのは幼稚園の年中の時からです。見学に行った
時はまだ選手コースになるなんて想像がつかなかったので、「やる」と言いました。
母は「いいよ」といいました。でも始めてから進級テストに合格したりして、ランク
が上がってきてテスト内容も100m個人メドレー制限タイムあり、とかになってきて
あまりスムーズに合格できなくなったら「何で合格できないの!」とか怒って、罰と
して私は嫌いで飲めない豆乳や、牛乳を飲まさせられて嫌だった。「お兄ちゃんはあんたと同じ年齢の時には選手コースだったのに」
とか言われて辞めたいって言ったら「お兄ちゃんは・・・」ってお兄ちゃんはどうだった。こうだった。
って言い続ける。だから今も辞められない・・・。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:34:52
よーし、駄目人間の俺がやらされた習い事を吐露するぞ!!ちなみに
ネタじゃない。だからかな?いま糞人間。
月曜日 プール
火曜日 習字&くもん
水曜日 ピアノ
木曜日 無し(天国?)
金曜日 サッカー&くもん
土曜日 テニス
日曜日 ソフトボール
その他…体操←よく分からないうちにやめてた。
因みに、幼稚園だか保育園から無理やり行かされてた。理由もわからず。
習い事は中学1年ぐらいにやめたけど、中学2年ぐらいのときに不登校。
ストレス&疲労が限界?になって気力、活力0。
要するに子供にやりたくないこと押し付けるな!!幸せが濁って消え失せる。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 14:23:34
やりたくないことつーか
やってみる機会を与えるのはいいと思うけど
そんなにたくさんやらされても消化できないもんね。
中学くらいからは学校だけでもちゃんと勉強してれば大変だからな。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 21:14:56
幼い頃にやった習い事は、ピアノ・絵画教室・バイオリン・水泳・中学受験の為の塾。
バレエは確かに私からやりたいと言ったけれど、逆上がり出来ない二重跳び出来ないの運動音痴には向いて無かった。
下手くそなせいでクラスメイト全員に無視されたり目の前で悪口言われたり発表会の楽屋や普段の休憩室で仲間外れにされたり散々だった。
先生が親にいじめられてることを伝えても親は聞く耳持たず。
何度も辞めたいと訴えましたが、結局3才から17才までやらされました。
辞めるというと「じゃあもうアンタのこと何もしないよ」と言われた。(弁当も何もかも飯は自分で作れやら小遣い無しやら)
私の人生にバレエさえ無ければいじめの経験なんてしなくて済んだのに。
バレエさえ無ければ小学校の放課後みんなと遊べたし、
中高も部活入れたのに。。バレエ+バイオリンで週4日使ってて
入りたい部活に入れなかったんです。
今?低学歴フリーターです。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 23:52:59
俺の小さい時は悲惨の一語につきる。
まあ聞いてくれ、5歳位からどういうわけか男なのにオルガンを習わされ
小学にあがれば オルガンのほかにいきなり塾、当時は別勉といってた、
しばらくしてから 絵を習わされ その後習字、と どんどんエスカレート。
当然のことながら学校が終わってから野球して遊ぶ なんてことは不可能。
塾でも成績が上がらないといっては 半年もたたないうちに変わらされ
落ち着いたところがこれまたひどい、2時間の授業中 ずっと正座、礼儀作法
や言葉使いや態度など そんなものばかりで行儀が悪いと 張り手、
それが月~金まで毎日 それが終るとソロバン60分、土曜日は オルガン
日曜日は 習字 とまあ本人の意思確認もせず次から次に、
結局何ひとつ物にできず、 当たり前だがオルガンも絵も習字もやりたくもないのだから
上達などするハズがない。
まあよくそれだけの金があったな と今振り返って思うのだが 当時は日本が
高度成長の時代で自営業の当方もそれなりに儲かってたのだろうが、
今 俺が親になって小学生の娘がいるが 当然のことながら塾には一切いかせていない。
習い事は 絵とピアノだけ、もちろん本人からやりたい といってきたから習わしてるだけ。
そのせいか 1年生からやってるが 辞めたい といった事は一度もないし
絵もピアノも自宅でも凄く練習している。
俺を育てた母親は 習い事させろ とか塾にいかせろ とか わけのわからんことを
今でも言って来るが 絶対に塾にはいかせないしこれ以上させない。
俺の地獄の経験が習い事 と聞いただけでヘドがでる。
無理にさせても 金をドブにほるだけだね。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 20:26:38
134ですが 興味をもって習った事は、空手とボクシングと柔道ですね。
まあこれは小学生の時ではなく部活もあったので習い事といえるかわかりませんが
もともと格闘技が以上に好きでしたので柔道は3段 空手は伝統系初段フルコン系
2段 ボクシングは約2年ほどやりましたが 月謝のバッティング つまり 金が続かなくなり断念、
今、子供の友達等で やはりたくさん習い事をしている連中がいますが
どの親も 自分からやりたい といってるからやらしている というが
おそらく とんでもない勘違いでしょうな、親の趣味を押し付けて イヤ と言わせない
状況に追い込んでるとしか思えませんな。


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 23:50:06
「やめたい」って親には言えなかったんだよね~
幼稚園の頃から、ピアノも水泳も公文も空手も・・・
小学校に入ってからはさらにスケートも塾も・・・
正直ずっとやめたかったんだけどね~
私から「やりたい」と言って始めたらしいのだけど当然記憶がない。
でも確かに、きれいなコスチュームを着たお姉さんが、氷上で舞っていたら
「私もお姉さんみたいに滑りたい~」
って言うかも。
そのように子供に言わせるようもって行くのが腕のみせどころ?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 02:20:47
このスレ呼んでたら思い出して吐き気してきたわ

幼稚園からへんな幼児教育生かされて1時間半も掛かる私立小行かされた
で1年から家庭教師つけられた上に変な体操教室と塾行かされた
途中で体操教室はやめれたけど、塾と家庭教師はどんどん増えていった
しかも中学受験なんてしないのに無理やり受験塾行かされた
しかも膨大な宿題出されてやってこないとフツーに小学生相手にマジギレ
しかも、若干八つ当たり気味にキレたりして生徒いじめて楽しんでるクズもいた
俺も当然何回か被害にあった(下向いてただけで、机けられて引きずり出されたりとか
、国語の授業で質問された際に間違えた答え言ったら「テメー、ふざけてんのか」
とか因縁つけられてその授業中みんなの前でずっといじめられて見せ物にされる等)
大手塾の教師とか落ちこぼれの癖にアホじゃねーのって思ってた)
結局やめて個別に週6ぐらい行かされた
で中学入っても塾三昧の毎日で中3のときは週6だった時期もあった
結局塾生かされすぎて学校で勉強する癖が身につかず授業は寝てばっかで
高校は毎年留年におびえる日々だった

その他にいきなり休み期間にスイミングスクールの短期講習生かされたり
書道生かされたり(一ヶ月も待たずにやめさせられた)、幼児絵画生かされたりした
剣道にいたっては3回やらされた
小1で生かされて一ヶ月も待たずにやめさせられたと思ったら、小4でいきなり警察署
でもう一回やらされて、結局2ヶ月もたたないうちにやめさせられた
で、中2でいきなりもう一回やらされて一年耐えた(まわりは小学生しかいないので
友達なんて一人も出来なかった)
しかも3回目なんかやらされた理由が糞ババァが暇つぶしに武道館にいったときに剣道練習してた奴がいて
かっこいいと思ったからとかだった
マジであいつが自分が幼稚園の時に死んでてくれたらもっと楽しい人生だったと思う
俺からしたら競馬場とかパチンコに自分の子供連れてって放置プレイしてる親のが全然マシだったな


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 21:27:02
俺はみんなと逆だな…
水泳、剣道、習字等々いろいろやってきたが、全て俺が駄々こねて入った。そして俺が駄々こねて止めた。
勿論小学校低学年までの事。
今は本当に後悔している。金をドブに捨てた様なものと母は言っていた。
チャレンジなんかも、やっては溜めて止めてやっては溜めて止めてを繰り返していた。
カーチャン、ごめんな。今は部活に専念しているよ。止めたいなんて思ったこと無い。ミーハー癖も治った。一つの事に集中して取り組む事の大切さを知ったよ。心からありがとう。
スレ違いスマンm(_ _)m


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 21:44:10
塾に行かされても勉強なんか大っきらいだったので
当然ながら成績は上がらなかった。
そしたら母がヒステリー起こして
テーブルの上にあったグラスを投げて壊したりと
感情大爆発したあげく、私を叩いた。

父は教育パパで顔さえ会えば勉強しろと馬鹿の一つ覚えのように
言うだけ。他には何も興味を示さないで仕事に出ている時でも
家に電話をかけて「今、何やってるの?」と勉強しているかどうか
聞き出そうとしている。いわゆるストーカーパパ。

母は優れた看護師だったが外面は良くても実際には
短気でいやなことがあるとすぐ子供をぶっ叩くヒステリー女だった。

そんな両親は塾に通わせてやっている。
こんなにお金をかけているのに、何て親不孝な子なんだろうと思ったんだろうが
いつの時代でもどこの国でも教育熱心な人はいるけど
知識や技術を他人にうまく教えられる才能と教育熱心なことは
まったくの別物。無理やり塾に通わせて思い通りにならなかった
からって叩くのは最低だと思う。

「あんたのためにやっているんだよ」と父も母もいう。
それが私の才能を封じ続けていたとなぜ思わないの?
結局は自分の願望を押し付けているだけじゃない。
あんたたちは私じゃなくて自分の思い通りに動いてくれるお人形さんが
ほしかったんだね。でも残念ながら私はあんたらの人形じゃないの。
あんたらが死んでも私は葬式には出ない。代理人として便利屋さんを
雇って出てもらうことはあってもね。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 07:40:01
あたしもピアノ教室とか塾に入れさせられて
勉強させられたけど拷問にしか思えなかった。
当然時間と金の無駄遣いにしかならず、中学二年の時、成績が
伸びなかったのか母に
「本当に親不孝な子だね!あんたなんか生まれてこなければ良かったのに!」
って言われた。その夜はあたしはこっそり家を出て公園をブラブラしていて
家に帰らなかった。そのうち巡回していた警察官のおじさん
が来て、派出所に行くことになった。これでいかめしい顔の人なら
逃げたけど、優しそうな感じだったので大人しく付いていくことに
した。

どうして夜中に公園にいたのか説明するのが
恥ずかしかったけど、少しずつ話しているうちに
気が楽になっていったのを覚えている。その日は家に帰りたくない
んで、必死に泊めてくれるように頼んだおかげかおじさんは
明日からまた学校に行くのを条件に泊めてくれた。

あとはあたしが寝ている間に警察官のおじさんが両親を説得してくれたのか
塾通いはもうしなくて済んだけど父や母はあたしを
空気のように扱って本当に必要なこと以外は
喋らなくなった。こっちも罵倒したくないんで
ちょうど良かったけどね。

何か親って塾とかに入れておけば成績良くなるって
思い込んでいない?ちょうどあそこの神社にお参りに
行けば末期のガンが完治する、みたいな。
塾に入れても先生との相性もあるんだし。塾に通わせて
成績伸びるんなら今頃世界は天才だらけだっつーの。

子供が嫌がることを無理やりやっても能力は伸びない。
所詮は親の見栄とプライドを満足させるだけのもんでしかない。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 12:47:24
親が子供のため、と思ってやっていることって実際には愛情の押し付けにすぎないってことが多いよね。
自分の願望が成就できなかったから代わりに子供にやらせよう、みたいな感じ?
親と子供は違うんだし、その子にはその子なりの特性がある。
それを見つけて才能を発揮させて世間のためになるように育てていくのが本来の親の務めじゃないかな。
なのに子供を己の欲望(見栄、世間体、プライド)を満足させるための道具としか見ていない親が多いのは嘆かわしい。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 10:37:17
>>282
ただ、子供は(大人もだけど)バカだから、
将来の事を考えてあえて苦労するとかできないじゃん
楽なほうにながれるじゃん
だからある程度の強制も必要なんだと思うけど、
言いたいことはよくわかる
何事もホドホドにしないとな


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 19:45:36
>>284
一つ大事なことを忘れている。
それを言うなら塾の先生の大半が馬鹿だ。
とにかく子供に勉強や技術(水泳やピアノなど)を
教えること「だけ」熱心で、ピアノは大変だけど弾けるようになったら
聞く人を感動させることができるようになるんだよとか、泳げるようになると
溺れている人を助けることができる、と教えない。

教えてもそう詳しくは言わないから
教えられる側としてはやる気がほとんど出ないんだよな。興味が
なくて親に無理やり通わされている人なら尚更だね。

とにかく塾の先生は子供にやる気を引き出すように工夫するべき
だと思う。頭ごなしに怒鳴りつけるんじゃなくて。優しくソフトに
忍耐強く子供の身になって接する先生でないと、いい成績は出ないよ。

私の通っていた学習塾の先生も授業内容にぜんぜん関係ないこと
話してばかりいるくせに、成績の良くない私を残したことが
あったよ。で、私も黙って座っていた。次の時間帯の生徒たちが
やってきても先生の許可が下りていないのでそのまま座っていた。
先生も私のことは構わないように言って授業を続けた。

結局解放されたのが夜の10時だったよ。普通は6時に授業終わるんで
4時間の間座っていたことになる。駅のバス停に行ってはじめてバス代が
ないことに気付いた。いつまでも乗ろうとしない私にバスの運転手さんが
どうしたのか聞いてきたんで、素直にお金がないので乗れないというと
いいから乗りなさい、と運転手さんが優しく言ってくれたので歩いて家まで
帰らずに済んだ。小学6年生とはいえ、深夜の独り歩きは怖かったので
運転手さんにはとても感謝している。

で、結局母さんにあの塾に行きたくない、夜の10時まで残らされて
宿題できないし、授業と関係ないことばかり話している、と説明すると
母さんは「お父さんはね、あんたのためにあの塾に行かせたんだよ」
と言ってたけど。小学生を夜の10時まで残す先生の塾に行かせるなよ。
ちゃんと調べてから塾に行かせろって怒鳴りたくなった。我慢したけど。
もちろんあの塾とは縁を切ることができた。二度とあの先生には会いたくないね。
例え何度生まれ変わることになっても御免だな。


293 :1/2:2008/09/27(土) 21:59:40
長文スマソ
今日12年間続けたピアノと、11年間続けたバイオリンをやめた。
どちらも親のプレッシャーにNOと言えずに始め、一生懸命頑張った記憶がない。
最初のバイオリン教室は最悪で、楽器を初めて持った日に音が上手く出せないでいると帰らされた。
習熟度も年齢も違う子供複数を同時に教える教室だから身に付かず、いつも最年少の自分だけが弾けずに怒鳴られた。
基礎をあまり教わらないまま1年はその教室にいたので未だにバイオリンは下手。
ピアノも全く面白くなく、友達の誘いも断らなければならないのが苦痛だった。
だんだん性格も考え方もおかしくなり、クラシックが大嫌いになった。
親にやめたいと何度言ってもとりあってくれず、その上習い事は自分から望んで始めたことにされていた。
それでも様子がおかしいことに気づいたのか、習い事は辞めず教室を両方とも変えることになった。

294 :2/2:2008/09/27(土) 22:28:54
教室が変わっても相変わらずどちらも熱中することもなく、練習も不真面目だった。
それでもピアノの先生は微妙な進歩をすぐに見つけてほめてくれ、
バイオリンの先生は曲を極めることより楽しむことを優先して教えてくれた。
ついに今日、お世話になったお礼をいうと、ピアノの先生は
「ここまでずっと続けられた力があればこれからも大丈夫。朗らかに生きてください」と言って
「人生はいつも今日が一番いい日」と書いた手紙をくれた。字を書くのが億劫と言っていたのに直筆だった。
バイオリンでは最後ということで合奏ばかりした。先生はまた来週レッスンをするかのような口ぶりで、ずっと使っていた高い楽譜をくれた。
嬉しくて不甲斐なくて、もう習いに来られないことに今さら寂しさを感じた。
こんなに良い先生たちに教えてもらって曲もたくさん覚えることになったけど
素直に楽器と音楽を楽しめていたらどんなに素晴らしかったんだろう。
反発ばかりして楽器が嫌いになり、努力しないまま終わってしまった。
本当に良い教えを受けたのに気づくのが遅すぎた。
ぐちゃぐちゃな文重ねてスマソ。


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 12:34:34
母の願望コンプレックス世間帯を満たす為に
全然興味の無い習い事を沢山幼い頃から通わされてた
私は母っ子だったから母の言う事は全て正しいのだと思ってたけど
興味の無い事をやらされ
親の顔色をうかがい

しだいに自分は一体何が好きで何がしたくて
この先どうなりたいかすら分からなくなったよ‥
心すら病んでしまった

あんたってそんな子だった?

って・・母から映る良い子な私は私じゃ無い


習い事を通わす事が正しいって思ってる頭の固い親
ちゃんと子供と向き合って欲しい
子供から楽しそうに習い事の話をしてきてる?


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 21:02:07
習い事って、私も4歳ぐらいから、無理矢理ピアノ教室に入れられて嫌々習わ
されていました。後、習字も習っていました。ピアノについては、嫌々習って
いたので、全く上手くなりませんでした。友達にクラシックバレエを習っていた
子がいて、その子は色々なコンクールや大会に出たりしていて、将来はバレエの
先生になりたいと言っていた子だった。私も、趣味でバレエを習ってみたい
と思い、母に頼んだら「何言ってるの?あんたは、先生になる訳じゃないんだから
バレエなんか必要ないでしょ」と言われすぐに却下。
それで、ピアノをずっと嫌々習って、母に「辞めたい、もう嫌だ」と言うと。
母は、「私は、ちゃんとあんたの事を考えてピアノを習わせているの」
「お母さんがピアノを習わせていることは間違ってないでしょ」「高い月謝だって
払っているの」などと言われ
た。無理矢理自分の考えを押し付けて習わせたくせに。
母の、考えは間違っていないのかもしれないけど、すごくむかつきます。
本当に、友達がうらやましかった。
恨んでしまうな。やはり、習い事は何が良いのか分からないけど、子供が
習ってみたい、やってみたいと言うのを習うのがいいと、思う。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 21:24:59
みんな贅沢…だね。バイオリンやバレエなんか高額だよ月謝。
親の都合だけではやってらんない金額です…。
「無駄だった」と思う経験って大人になったらなかなか時間もお金もなくて出来ないもの。
いい経験だったと思わないとね、前向きに。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 00:53:30
本当だよね。子供の習い事の月謝渋る親も多いよ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 20:41:34
>>312
それが子供がやりたいといったものなら納得いくが。
嫌がる子供に無理やりやらせても、単なる親の自己満足でしかない。
俺のガールフレンドはピアノとかバイオリン恐怖症。
なんでも小さい頃さんざんしごかれたせいですっかり嫌になったらしい。
未だに楽器とかクラシックと聞いただけで「やめて!」と叫ぶほどだぜ?
子供にトラウマ負わせるくらいなら、習い事なんてさせない方がいいケースも
ある。もちろん習わせているうちに楽しくなって技術が身につくこともあるがな。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 08:54:15
>>312
それ、親側の意見だな。
でも子供にとっては自分の好きなことをしたい時期だから下手すると性格歪んで犯罪者かその候補になりかねないぜ?

ひとつの人格がまだ完全に出来上がっていないのが子供なんだから。

金かけるのなら本当に子供のやりたいことに注目してその分野のスキルを上げるべきだね。
みんながやっているからバイオリンやバレエやらせるなんてのは子供のことを本当に考えていない証拠だよ。

実際にバイオリン弾くのは親じゃなくて子供なんだから。
それを忘れて「子供のために」って親切の押し売りをしている馬鹿親が多いよな。


カテゴリ : 子供記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://erimos.blog38.fc2.com/tb.php/47-81b938b4

雑記

管理人:えりもす♂


このサイトについて
人気エントリー
おすすめ記事
連絡

2009/12/17
3500g♀
元気な赤が誕生しました


赤さんかわいす。

多忙のため、更新が少なくなっています。
楽しみにしていただいてる方がたくさんいるのに大変申し訳なく思っています。
仕事が落ち着いたら、また元のペースで更新していこうと思います。




7/8
<li>でコメント欄の番号を表示させているのですが、
IEやスレイプニルだと表示されてないことに気付きました。
狐だと大丈夫みたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
RSSリンクの表示
リンク


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
アクセスランキング ブログパーツ

総コメント数 
総記事数 
はてな

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。