--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年02月18日

【感動】喪女のちょっと良い話【喪話】

9 :彼氏いない歴774年:2009/08/31(月) 01:48:02 ID:Dc4AQz9S
おととし、祖父が亡くなった。
祖母は、私たちの前では祖父のことを「おじいちゃん」
と呼んでいたが、2人の時には
「ゆうさん(仮名)」と名前で呼んでいた
(私は電話口や、違う部屋にいて壁越しにしか
この呼び方を聞いたことがなかった)

祖父の葬儀の時、祖母は小さくなって座ってて
ろくにお棺にも近づかなかったんだけど、
荼毘に付すために火葬場の釜?に入れる時
お棺に向かって呼び止めるみたいにたった一言
「ゆうさん」と言って泣いた


葬儀後暫くして遺言書を開封すると(祖父は几帳面
だったのであれこれきちんと書き残していた)
財産のこととは別に、祖母を頼むということを何度も
書いてあった
「はな(祖母)は強情だから、あれが寂しい
といわなくても訪ねてやってほしい」や
「○○花火大会を毎年みているので、もし手が空いて
いれば一緒にいってやってくれ」など。
祖父は物静かな人で、祖母は気の強い人なので
尻に敷かれてると思ってたのに、なんとなく文面からは
祖母が祖父に甘えて頼っていたような印象を受けた


祖母はそれを見て「またあの人はいらんこと書いて!」
と怒って泣いていた


祖父母は見合い結婚だったんだけど、本当にお互い
愛し合ってたんだなと思って、胸がじんとした

だらだら書いてごめん
おじいちゃん好きだったから書いてたら会いたくなって
泣けてきたわ
喪だから難しいかもしれないけど、私も叶うなら
こんな風に愛し愛される相手と年をとりたい




10 :彼氏いない歴774年:2009/08/31(月) 17:34:53 ID:VbZlQin6
>>9
…いいなあ…
結婚してもずっと名前で呼び合いたいよね
相手さえいねえがw




11 :彼氏いない歴774年:2009/08/31(月) 18:25:16 ID:bZpNXjlY
>>9
泣いた(´;ω;`)
私もそんな風になりたいよ…




12 :彼氏いない歴774年:2009/08/31(月) 19:26:40 ID:W7l8gJB/
>>9
素敵だし憧れるが、そんな風に人を愛せる自信が全く湧かない…




26 :彼氏いない歴774年:2009/09/02(水) 09:32:31 ID:djwBHLnk
140cm台のチビな私。
周りのつり革が背の高い男性陣に占拠されててつかみ所がなかく
電車が揺れる度によれよれとしていたら
茶髪でホストみたいな髪型、着崩した制服、
教科書が入ってなさそうなぺちゃんこな鞄を持った
背の高い男の子に肘で頭を軽く小突かれ
「ココ(腕)捕まっていいっすよ」って言われた。
「ぃぇ、大丈夫です。」って断ったら
「じゃあ、ちゃんと立っててもらえます?さっきから足踏まれまくってるんすけど。」
って、ぶっきら棒に言われ、なんかもういろいろ申し訳ないし恥ずかしいしで
「ホントすみません」って謝りながら腕をつかませてもらった。
もう恥ずかしくて顔が真っ赤でず~っと下を向いてて、
私が先に降りることになったので「ほんとスミマセンでした」って謝ったら
「ベツにいいっすよ」って、そのまま別れた。

しばらく経ったある日。
朝から電車が遅延してて、いつも以上に混雑してて
私は背の高いおじさんの背中と背中でサンドイッチにされ
もう酸欠で倒れるかもしれない。そう思ったとき
電車が駅に着いて人に動きができた瞬間
腕を強く引っ張られて、サンドイッチの中から引き抜かれた。

私の腕を掴んでたのは、いつぞやの腕をつかませてくれた男の子で
その子は私を車両の中ほどに押し込むと
両手をつり革の上のポールに突っ張って
ドアからなだれ込んでくる人を塞き止める盾になって私を守ってくれた。
私はなんだか恥ずかしくて何も言えなくて下を向いてて降りる間際に
「ありがとう」って言ったら彼は「べつにいいっすよ」って。

人生で初めて恋をしたと思う。
今も電車に乗る度にまた彼に会えたらと思ってしまう。
この先の進展は100%ありえないのに。

私には経験できないと思ってたドキドキ感を与えてくれてありがとう。




27 :彼氏いない歴774年:2009/09/02(水) 09:34:53 ID:yf0HxtDf
もっと背を伸ばせ



28 :彼氏いない歴774年:2009/09/02(水) 09:35:35 ID:OgB4g7dS
いやいやいやいや
フラグじゃね?





71 :彼氏いない歴774年:2009/09/09(水) 22:01:52 ID:ukBMCoQA
さっき仕事から帰ったら、日曜日に喧嘩してから口利いてない弟(今姉弟二人暮らし)が晩御飯作っておいてくれてた

茗荷の味噌和え
茄子の煮びたし
納豆
赤魚カス漬け(多分)

「さっさと食って寝ろブスヒス姉」のメモ付きwww発泡酒もたくさん冷えてたwww
よーし明日は姉ちゃんミスドお土産に買っちゃうぞー





今食べたら赤魚がかなり半生でした




72 :彼氏いない歴774年:2009/09/09(水) 22:14:37 ID:OUv+NVeM
きょうだい…いいなー
いいなーきょうだい…ぐすん




73 :彼氏いない歴774年:2009/09/10(木) 03:14:27 ID:M2Pur3hD
>>71
これは良いツンデレw
なんだかんだ言って姉弟仲良いんだね、二人暮らしだしw
羨ましいわぁ(*´Д`)





92 :彼氏いない歴774年:2009/09/12(土) 20:48:19 ID:HYL9jb/k
前、ここで読んだウエディングプランナーさんの話がもう1度読みたいんだけど
誰かログ残してる人いない?



94 :彼氏いない歴774年:2009/09/12(土) 23:04:25 ID:QwoJib6W
489 :彼氏いない歴774年:2008/05/02(金) 17:29:32 ID:MJPng8x2
先に言っておく。長いよ。

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど忘れられない結婚式があります。
新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。
年の差カップルは珍しくないけどこれが一筋縄では行かなかったのよね…。

新婦はお父様に育てられて、そのお父さんが「結婚は勝手にしろ。でも式には出ない」。
でも2人は「みんなに祝ってほしい」と。

ええ、頑張りましたよ。新婦のご実家に2人と一緒に何度も行きました。頭も何回下げたかわかんない。
「お前は関係ない」と言われました。その通りです。でも私は2人の結婚式を2人が望むものに、
最高の1日にしたかった。それが私の仕事。

意見や愚痴がどっちも私に集まってきて正直キツかった。
面倒くさいと思ったこともある。でもある日「お前一人と話したい」と電話がかかってきたんです。
すごい怖かったよ。何を言われるんだろう?と。
でさ、約束した日に指定されたところに行ったらさ、お父さんいつもは顔も話し方も怖いんだけど、
その日はすごく大人しく小さな声で、娘さんが生まれた日の話、小学校の運動会で張り切ったら
「お父さん恥ずかしい」と言われた話、中学の頃は話し掛けてもろくに答えてくれなかったのに
娘さんが修学旅行から帰ってきた日に仕事から帰ったらテーブルにお土産の携帯ストラップが
置いてあって本当に嬉しくて今でも付けてること、「結婚したい人がいる。」と初めて言われた日のこと…。
色々話してくれました。「娘が本当に可愛い。娘が選んだ男に間違いはないと思ってる。
でも気持ちの整理がつかない」って。泣いたね、あれは。

最後にお父さん、恥ずかしそうに「結婚式ってどんな服を着ればいいんだ?もう何年も服を買ってないから
わからないんだ」って。
夜、娘さんに電話してその日のことを話したら娘も新郎も号泣。私も号泣w
数日後、娘と私とお父さんとで服を見に行ったよ。

…長いな。ごめん。で、結婚式は無事に開かれて大成功!かと思ったんだけど、
ブーケトスで娘がブーケを投げない。
??? なにこっち向いてきょろきょろしてるの?と思ってたら娘、すたすたと歩いてきて
私に手渡しでブーケをくれたの。まわりの人たちは拍手。
どうやらお2人とお父さんは結婚式に至るまでのことや私のことを参列者に話してたみたい。

もう・・・本当にあれは嬉しかった。涙が止まらなかった。
今でもあの時の体の震えと彼女の笑顔が忘れられない。
正直、出過ぎた真似なんじゃないか?とか自分のやってることは正しいのか?とか
考えてしまうこともあったんだけど、
たくさんの人が「いい結婚式だった」と言ってくれたから良いや。もうそれだけでいい。

今年、2人から「赤ちゃん生まれました」の年賀状が届いたよ。
赤ちゃんを抱いたデレデレのお父様の写真付きで。




95 :彼氏いない歴774年:2009/09/12(土) 23:47:31 ID:f97wDTfl
>>94
ありがとう!




110 :彼氏いない歴774年:2009/09/24(木) 00:53:54 ID:bIyo+lNZ
チラシの裏と迷ったけど、私にとってはいい話だったのでここに書く。

小中学校の頃、男子に「きもい」「ブス」といじめられていた。
物隠したりとか暴力まではなかったけどバイキン扱いとか無視が地味に辛かった。
女の子の友達はいたけど期間が長いだけに自殺を考えた事もあった。

そしてこの前15年ぶりに中学の同窓会があった。
中心になっていじめていた男子が来てたんだけどそれぞれ結婚したり家業を継いだりして立派な「大人」になっていた。
酒が入った勢いで「私のこと、相当いじめたよねー」と言ってみたらすごく神妙な顔で謝られた。
「だってお前きもかったししょうがねぇじゃんw」くらいの反応を覚悟していたのにびっくり。
今、何をしているのかと聞かれてとある専門職やってると言うと「努力したんだな。すごいな」と言われた。

大雑把にまとめると中学卒業してから時間が経つにつれてみんな自分のした事をそれぞれ後悔してたらしい。
特に子供ができた人とかはもし自分の子供が…と考えると居た堪れなかったらしい。

「いじめでひきこもりとかになってたらどうしよかと思ってた。立派になってすごく安心した」
「テレビでいじめ自殺のニュースとか見る度に自殺しなかった喪田に感謝した」

正直に言って少しは「勝手な事を言って」と思わないでもなかった。
でも私が喪な人生ながらも何とか一人でやっていけてると言った時にお前親かよwってくらい喜んだの見たり、
すごい怖かった男子が太ってはげちらかして、でも子供大好きないいお父さんになってるのとかを見たら
何かすごく自然にもう許せるなあとも思った。

うまく言えないんだけどお互いに大人になって逢えて良かったと思う。
今も相変わらずコミュ能力低いし楽しい事ばかりじゃないけど、あんなにつらかったいじめですら時間が解決してくれる。
それを知れたからこれからも何とか頑張っていける。




111 :彼氏いない歴774年:2009/09/24(木) 01:06:53 ID:D2C/zOqy
最後の一行に感動した





123 :彼氏いない歴774年:2009/09/28(月) 19:07:29 ID:GDLv0l+t
ちょっと長くなります。

先日、お婆ちゃんが亡くなった。
私にとっては母のような存在だった。

お婆ちゃんは少し離れた田舎町にずっと一人で住んでいたんだが
痴呆が酷くなったため、昨年の暮れから一緒に住み始め
一年もしない内に亡くなってしまった。

お婆ちゃんは優しい人だったが多少性格に難がある所があり
正直、友達や知り合いと呼べる人は居なく、葬儀に来てくれた方も
殆どが父の関係者だった。

そんな中、お婆ちゃんの知り合いと呼べる人が一人だけ
家の祭壇に線香を上げに来てくれた。

前のアパートに住んでいる、おじさんだった。
おじさんはアパートに止めて置くと盗まれてしまうからと
家に自転車を置いていて、よく野良仕事をしていたお婆ちゃんと
コーラを飲みながら談笑する仲だった。

おじさんは少し障害があり、近所の障害者作業場で働いている。
そのため、収入は月に一桁程しかないのに、世話になったからと
香典には一万円も包んでくれた。

私の家に来てから、果物と砂糖菓子しか乗ってなかった
おばあちゃんの祭壇に、おじさんがくれたコーラが三本並んでた。

おばあちゃんにとって良かった話です



124 :彼氏いない歴774年:2009/09/29(火) 00:02:07 ID:SrcJno7u
>>123良い話ですね、ありがとう。
おばあさんの本当の心をそのおじさんはちゃんと見ていてくれたんですね。
おばあさんのご冥福を祈ります。




125 :彼氏いない歴774年:2009/09/29(火) 16:48:44 ID:zpzNr5Y+
おばぁちゃん、優しかったんやね
おじさんも大変なのにたくさん香典包んで…。・゚・(ノД`)・゚・。




126 :彼氏いない歴774年:2009/09/29(火) 20:00:53 ID:8VQ8xO4r
じっちゃん話ですが・・・。

私のじっちゃんは末期の胃癌でした。
本人に告知はしなかったのが良かったのか毎晩晩酌をし
畑仕事へ毎日出向き、本人のしたい様にさせていました。
それが良かったのか分かりませんが、余命宣告を遥かに超え副作用も無く
本当に元気なじっちゃんでした。
孫の中でも一番帰省しない私が久しぶりに帰ると
とても嬉しそうで、じいちゃんは病気らしくて、今自分がどんな薬を飲んでいるー。とか
痒み止めにはこれだぞ!とか。入院したら酒が飲めないから嫌じゃー。とか
普段は寡黙な人なのに、自分の事は自分で出来る人なのに
やたらと孫をパシリに、話し相手にしてくれた。

それから数ヵ月後。
雨男のじっちゃんらしく、雨を降らせながら旅立っていった。
いくら雨男だからって、葬儀も四十九日も雨降らせる事ないのに・・・。
今年は雨が少ないと嘆いていた母からの電話で思い出した話でした。

ついでに、母が携帯デビューを果たしたので
母メールが今から楽しみですw




127 :彼氏いない歴774年:2009/09/30(水) 04:45:46 ID:qRDEG8R/
家族っていいね
愛情感じるよ




128 :彼氏いない歴774年:2009/09/30(水) 23:59:38 ID:Tn1RfdaR
羨ましいよ
小さい時に母が死んで家の中めちゃくちゃ
父はどうしても母のことが忘れられず
何かと母と私とを比べてどうこうと言い
私も思春期を迎えギクシャクしながらも
二人でなんとかやってきた
父も私が成人してすぐ死んだ
私って何だったんだろうと思った

でも父は死ぬ少し前に知人に
娘(私)にはかわいそうなことをした
と言い残していたらしい

その一言で救われた気がした



129 :彼氏いない歴774年:2009/10/03(土) 01:12:50 ID:iqqi89wk
いい話いっぱい




141 :彼氏いない歴774年:2009/10/11(日) 18:19:05 ID:H4RiCG1g
小学校からの付き合いの親友が、急に上京する事になった。
コネとかツテとか何も無く、身一つで行く感じ。
上京前日に彼女と飲んだ時に「あんた勇気あるよね~」みたいな事言ったら、

「だって失うもん無いからね。どこ行ってもどうなっても喪子は私の親友でいてくれるでしょ?
それだけで何でもやれるよ私は」

とサラリと言われた。
そこまで言ってくれるのが嬉しくて、その場で大泣きしてしまった。

最近になって
「仕事見つかって生活落ち着いたよ~」
という報告が来て当時を思い出し、また泣いてしまった。
真性喪だが、私も彼女がいるから仕事頑張れる。



143 :彼氏いない歴774年:2009/10/11(日) 19:03:32 ID:0xUDek5U
>>141
カッコイイ友達だね。
そういう風に自分の気持ちを人にさらりと言える人っていいよね。
そういう一言がずっと人の心の支えになったりするし
私もそんな風にになりたいなと思ったよ






166 :彼氏いない歴774年:2009/10/24(土) 21:30:20 ID:iCPRltd6
やっと受かったバイト先には、まさにリア充!という女の子がいた。
天然で一生懸命でドジで可愛くて、男にも女にもモテモテ。
瞬間的に辞めたくなったけど、そのアイドルリア充がすごい優しくて、
紙に色々書いて教えてくれたりして、なんかやめられなかった。

でも、やっぱり私は喪女だから、他の人からは冷たくされた。
使えねぇ~って言われたり、仕事中なのにシカトされたり。
アイドルリア充がいたら何もされなかったけど。
飲み会建前で誘われても断ってたけど、ある時なんか行くことになってしまった。
完全アウェイで泣きそうだったけど、アイドルリア充は話しかけてくれた。
ベテラン勢が「そんな子いいからこっちで話そう」ってアイドルリア充に言って、
アイドルリア充はそっちに行ったから、またぼっちかと思った。
が、アイドルリア充は、
「私、○○さん達(ベテラン達)のこと大好きです。
大好きな人達が、そんなこと言ってるの聞くの嫌です」
と言って私の手を引いて帰りだした。

続きます



167 :彼氏いない歴774年:2009/10/24(土) 21:55:39 ID:iCPRltd6
つづきです

いいのかな?アイドルリア充が嫌われちゃわないかな?と思ってたら、
「ごめんね、嫌な思いしちゃったね。
でも皆のこと嫌いにならないでね。
皆もうすぐ気づいてくれるから。
仲良くなったら、皆本当は優しいよ」
と言ってアイドルリア充が泣き出した。

びっくりして私がアイドルリア充を慰めてた。でも、あんなこと言って、
アイドルリア充が嫌われるんじゃないかって心配は続いていた。

だけどそんなことなかった。
それから、他の人達がちょこちょこ話してくれるようになった。
アイドルリア充はもちろんアイドルのままだった。

私は今、バイト先では楽しくやってる。
アイドルリア充みたいな、こんな人本当にいるんだなって思った。




168 :彼氏いない歴774年:2009/10/24(土) 22:36:24 ID:OeHOJh5O
↑なんかモヤモヤする。
アイドルリア充になのかベテラン達になのか分らんが




170 :彼氏いない歴774年:2009/10/24(土) 22:42:03 ID:y1L2vSNl
ベテラン勢は根っからのクズだと思います




171 :彼氏いない歴774年:2009/10/24(土) 22:46:22 ID:LCWsEaY2
そのクズ人間でも美人の言うことは聴くんだな・・
いい話だけれどなんだかむなしいよ





199 :彼氏いない歴774年:2009/11/06(金) 10:33:46 ID:cTAx3Wct
ありきたりかも知れないけど、うちは自営業で貧乏だったんだよね。
高校まで公立で奨学金ももらってたし、小遣いも千円。部活してたからバイトも出来なくてさ。
惨めなのが、部活の合宿費を部費から少し出してもらってて、やっぱりみんなのお金だから
顧問もみんなに「悪いけど、喪山に少し部費使うから」って報告するわけ。
それでいじめられたりもして、反抗慎からある日父親のお金を盗もうと思った。
ボロボロで小銭しか入ってなくて、余計惨めになったけど、ボロボロの家族の写真も入ってたんだよね。
なんだか自分がすごくちっぽけに感じて、部活も勉強もがんばることにした。
そしたら三年でインターハイに出れて、就職も大手電機メーカーに決まった。
これは自分がブスで貧乏だったおかげかも知れない。



200 :彼氏いない歴774年:2009/11/06(金) 10:50:50 ID:gQB6kJIM
>>199
違う、あんたが頑張ったからだよ。



201 :彼氏いない歴774年:2009/11/06(金) 10:52:24 ID:EGm+aaQV
>>199
じわっと涙が…
あなた本当にえらいわ…よく頑張った!!
就職決定おめでとう!!!




207 :彼氏いない歴774年:2009/11/10(火) 02:38:02 ID:tuA0nyvp

物心ついた時から一人が当たり前だった。両親の夫婦仲は冷め、お互い医療関係者で仕事が忙しく家にはほとんどいなかった。学校では喋らない上に小太りだったこともありいじめられていたでも別に悲しいとは思わない。冷めた子供だと自分で思っていた

小5の夏休みに入った次の日大きな箱を手に祖父がやって来た。箱を開けて驚いた、中には少し大きくなった子犬が入っていた。初めてみるトイカラーのその犬には茶色い眉毛があった
「これはお前の犬だよ」と言った。

父も母もはじめからそのつもりだったようで犬は麿と名付けられ私の犬になった。

学校から帰るとすぐに麿と遊ぶ、本を読み聞かせたり、躾をしたり、麿は私の弟であり、親友だった

そんなある日男子からひどく悪口を言われ小突かれた
家に帰り、尻尾をふる麿をみて気が付くと涙が溢れた、抱きしめ何時間も泣いた、泣き止んでも麿は傍にいて手を舐めてくれた。誰かの前でしか泣けないこともあるんだと知った

それからも麿とはいつも一緒だった。同じベッドでねむり秘密話をしてくすぐりっこしたり、愚痴を言ったり

私が犬を飼っていると知ったいじめっこが「お前みたいなブスに飼われてるなんて世界で一番不幸な犬だな可哀想」といってきた
そのことが気になり健康診断のときに思い切って獣医さんに「飼い主が不細工だと犬は他の犬にバカにされますか?悲しい思いをしますか」と聞いた
獣医さんは驚いて
「そんなことはないよ、絶対。犬が一番悲しいのは大好きな人が悲しんだり悩んだりすることだよ。」
といったあとに
「あとこれは個人的な意見だけど君の犬はとても幸せそうだよ。君ににてとても可愛いしね




208 :彼氏いない歴774年:2009/11/10(火) 02:41:05 ID:tuA0nyvp
と言ってくれた、麿は不思議そうにこちらを見ていた

中学になり高校になり、麿も私も年をとった。それなりに友達もでき、家に連れてくると麿はいつも友達に自分のお菓子をわけてくれた、友達は笑い喜んでいた

そしていつのまにか医者になるはずだった私は獣医学部に入っていた。例の獣医さんの病院でアルバイトもしている。
私が獣医になる頃には麿は生きていないだろう。
勉強で忙しくなるしこれからあまり相手もしてあげられない。だけど私はペットという家族に恩返しがしたい
きっとそういったら麿はまた手を舐めてくれるだろう


長文失礼しました




209 :彼氏いない歴774年:2009/11/10(火) 03:08:56 ID:2RDpXvwb
犬好きにはたまらん話だ
それに獣医になったなんて立派だ、がんばれ






カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (7) トラックバック (0)

コメント

  1. ブスって可哀想…こんな程度でいい話ってww
    ちょっと優しくするとすぐ勘違いしちゃうのね
  2. ↑氏ねばいいのに
  3. ※1は心がブスなんだからそっとしといてあげようよ。
  4. ※2
    うんちに触ったら手が汚れるよ
  5. 199の話は前に見た事ある
    迷惑かけてるし自分だったら部活辞めてバイトするって意見も多かったな
  6. 泣きました

    始めまして

    何気なくカーチャンさんのブログにアクセスさせていただきました


    私も喪だけど、
    同じ喪の人たちに
    こんなにいいドラマが日常にあったなんて…!?


    といっぱい泣きながら読ませてもらいました
    (´;ω;`)


    また寄らせてもらいます
  7. 米1
    心がブスな人って可哀想…(´;ω;`)ブワッ
    そう思うことができるこの記事に感謝

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://erimos.blog38.fc2.com/tb.php/272-f3c5ab7f

雑記

管理人:えりもす♂


このサイトについて
人気エントリー
おすすめ記事
連絡

2009/12/17
3500g♀
元気な赤が誕生しました


赤さんかわいす。

多忙のため、更新が少なくなっています。
楽しみにしていただいてる方がたくさんいるのに大変申し訳なく思っています。
仕事が落ち着いたら、また元のペースで更新していこうと思います。




7/8
<li>でコメント欄の番号を表示させているのですが、
IEやスレイプニルだと表示されてないことに気付きました。
狐だと大丈夫みたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
RSSリンクの表示
リンク


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
アクセスランキング ブログパーツ

総コメント数 
総記事数 
はてな

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。