--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年01月22日

この子は死んだ方が幸せなんじゃないかと思う。

【叩きたい】発達障害児の親のグチ【いなくなれ】スレより

34 :名無しの心子知らず:2009/11/10(火) 02:03:34 ID:/MroYKK3
頑張って育てて大人になっても、友達も一人も無く、孤独な上、周囲からは空気読めず変わり者だと罵倒され一生嫌われる運命。



35 :名無しの心子知らず:2009/11/13(金) 09:57:39 ID:aw1NTZ5G
>>34
そう。

だからこの子は死んだ方が幸せなんじゃないかと思う。
できれば息子と一緒に死にたいけど、残された下の子が、「人殺しの子」と
言われるのかと思うと、そうすることができない。


私と下の子は、もう何度も息子に危険な目に遭わされてる。
下の子を守るために、夫に、離婚して下の子を引き取ってと何度も頼んだけど、
全く聞き入れてくれない。



36 :名無しの心子知らず:2009/11/13(金) 14:32:36 ID:7jYRN4fN
>>35
夫と離婚の件以外は全部同じ。

…でも、
上の子(うちの場合、上が普通子、下が発達障害)と
穏やかに2人暮らししているところを妄想してしまう。




37 :名無しの心子知らず:2009/11/13(金) 14:42:34 ID:8UYjmd9y
>>35危険な目って暴力とかあるの?



38 :名無しの心子知らず:2009/11/13(金) 21:34:42 ID:aw1NTZ5G
>>36
私にはその考えはないな。
障害児を産んだのは自分の責任だと思ってるから。

息子はいつか人を殺すと思う。
殺すなら赤の他人じゃなく自分を殺してほしい。
犯罪者の親として生きていくのは嫌だし、何よりなんの罪もない人が
傷つくのは絶対嫌だから。

>>37
ガラス瓶投げられそうになったり、揚げ物してる後ろから蹴られるなんて
日常茶飯事。




39 :名無しの心子知らず:2009/11/13(金) 21:45:50 ID:aw1NTZ5G
今日学校でシャンプーのサンプルが配られたらしく、息子が嬉しそうに
それを見せてくれた。

「ママ、このシャンプーには、○○っていう成分が配合されてて
■▽〇※@#」(←アスペくんお得意のどうでもいい情報)
「あ、そうなの?よかったね。でもそのシャンプーは使わな…
「今日使う!」
「前に使った時期もあったけど、みんなの髪質に合わないみた
「いや!使う!」
「いで、すぐに髪がばさばさになるからね。」
「今日からずっとこれ使う!明日買ってきて!」
「買いません。それは安物だから。説明書に書いてあるような効果は
実際には得られないから」

「うるさい!お前の命令なんか聞くか!
死 ね や !」

お前が死ねよ



40 :名無しの心子知らず:2009/11/14(土) 01:44:37 ID:iIoFdb2m
>>39別に使ってあげたらいいじゃない?
意地でも使わせないような言い方するほどのことなの?
私はあなたの方が分からんよ。
本人が確認すればいいんじゃないのかな?
んで、ダメだったら残念!で終わりだと思うんだが。
しねよと思うのはしょうがないね…




41 :名無しの心子知らず:2009/11/14(土) 01:59:35 ID:yOl6J8Bs
何でも買い与えるのもよくないけど、
私もシャンプーくらい買ってやってもいいじゃん、と思った。
試供品さえ使わせないつもりだったのかな。
男児なら別に安いシャンプーで十分でしょ?
ちなみに我が家は安物のエッセンシャルだけどw

それに小さい子や多動の子がいるのに
揚げ物なんかしなくてもいいよ。
食べたかったら惣菜や冷凍食品の揚げ物をレンジでチン。

本人も家族も、少しでも穏やかに、楽に生活できるように
生きていきたいものです・・・。




42 :名無しの心子知らず:2009/11/14(土) 02:04:01 ID:yOl6J8Bs
何だかよさそうな成分が入っているシャンプーをもらったのが嬉しくて、
ママに褒められる、喜んでもらえるって
張り切って帰ってきたんだと思うよ。




46 :39:2009/11/14(土) 07:24:06 ID:pIuChDyM
>>40
>>41
そのシャンプーは息子の髪質にも合いません。
気に入らなくて暴れるのが目に見えていて、買うわけにはいきません。

>>42
ただの愚痴なので省きましたが、ちゃんと誉めてやったんですよ。
5回も6回も同じやりとりがあったんです。

>>40
私は、死ねと言われても仕方のないほどの酷い親ですか?

結局愚痴スレに来てもこういう流れになるのか。
やっぱり溜め込むしかないんだな。




47 :名無しの心子知らず:2009/11/14(土) 10:36:31 ID:vCHjIB9e
>>46
わかるんだけど、書き方がちょっと下手で伝わりにくかったんだよ。
それだけだよ。



48 :名無しの心子知らず:2009/11/14(土) 11:54:18 ID:uAAtsw06
>>46
そうそう。いろんな考えの人がいるから、あんまり思い詰めないで。

私はあなたの気持ちわかるよ。

私なんてずっと甘やかされて育ってきて人間的にできてないから、
どうしても今が受け入れられなくて、こんな子どもができちゃったのかって、
そんなこと思ってばかりで、子どもが生まれてから自分を鬼だと思うようになったよ。

あなたは偉いよ。





49 :名無しの心子知らず:2009/11/14(土) 13:09:32 ID:ehkdI/Z3
>>46何でもしつこくごねたら買って貰える、聞いて貰える、ってなると困るから「ダメな物はダメ」で厳しいくらいでいいと思う。
ただ息子さんとのやり取り読んで柔らか過ぎない?もっと親には逆らえないくらいの態度取った方がいいと思う。
これから成長したら定型でも難しい年頃になる。定型であろうと母親に「死ね!」や「糞ババア!」なんて暴言吐いたり暴力奮う男子って、甘やかして育てられてたり母親が嘗められてる家庭が多い。






52 :名無しの心子知らず:2009/11/15(日) 10:01:08 ID:mZ3cgNL9
>>47
>>48
46です。ありがとう。

>>49
以前私は、厳しすぎると言われていました。

女系家族で珍しく生まれた男児だったので、親戚一同がすごく可愛がったんですよ。
今思えば明らかに多動なんですが、「やっぱり男の子は元気がいいね」で済まされ、
私が発達障害を疑っても、親戚一同が「それは親の躾が悪いせい」と言われました。
(周りが甘やかすので、私は尚更子供にきつく叱らないといけませんでした)
検診の問診でも明らかに問題があるのに、「個人差があるから気にしなくていいよ」
でスルーされ。
結局ADHDとASを指摘されたのはほんの一年前のことです。

それで、一年前にようやく療育を受けられるようになり、その際
・怒らない
・否定語を使わず、肯定語を使う
・具体的に話す
・文章は短く、簡潔に話す
ように注意されました。

短く簡潔にかつ具体的にって、実際にはすごく難しいですね。
短い指示を複数出すと「一度に言え!」とキレられ、一度に多くの指示を出すと、
「一度に言われてわかるか!」と言われる。

皆さんはいったいどうされてるんでしょうか?




53 :名無しの心子知らず:2009/11/15(日) 10:38:33 ID:YDTUcqTQ
息子さんにそんな乱暴な口をきかれて黙ってるの?
怒らない、ってそういう事とは違う気がする



54 :名無しの心子知らず:2009/11/15(日) 11:41:48 ID:wezD+Fst
もしかしてお父さんか、周りに
そういう口調で怒る人いないかな?


>54
夫は私よりずっと人間ができていますから…
身内にはいますね。
というか、私の実家の方がそういう家系なんだと思います。
私自身もそうなのかもしれません。



55 :名無しの心子知らず:2009/11/15(日) 13:13:51 ID:W2X+iThR
親子関係が逆転しているような気がする>52
医師の指示にある「怒らない」はある程度親が冷静でいられる時で、
かつ子供も諭せば分かる時くらいだよ。

「怒らない」という言葉を額面通りに受け止められた感じがするけれど、
臨機応変に、障害児であろうが無かろうが、やってはいけない事をしたら怒って良いと
私は思うけどね。
子供が負うかもしれないトラウマよりも、「してはいけない事でもしても/言っても良い」と
いう誤学習の方が、子供の人生への悪影響が大きいから、怒るべき時は怒るよ。

多分、息子さんにとっては「何をしても、言っても怒らない母親」なんだと思う。




56 :名無しの心子知らず:2009/11/15(日) 13:19:01 ID:W2X+iThR
自分のイメージでは、
理路整然と諭せる=叱る
感情的になってしまう=怒る ですが、
人間は咄嗟の時に感情に支配されやすい生き物だと思うから、
「何々したら、相手を感情的にさせてしまうし、自分が怒られる」という学習も必要だと思う。

親の感情の起伏だけで怒るのは、出来るだけ避けているけれどもね。




57 :名無しの心子知らず:2009/11/15(日) 15:32:14 ID:wezD+Fst
まああんまり愚痴スレでまで対応が間違ってるみたいにレスされても辛くないかな
具体的な相談や指示は専門家ともしてるだろうし




58 :名無しの心子知らず:2009/11/15(日) 16:10:53 ID:W2X+iThR
それもそうね。

これは自戒だけど、子供への対応が分からなくて医師の指示を盲信する時期は誰もがあると思う。
その後不具合が起こってから、ようやく医師の真意が分かるという事もあるな、ということを
思い出したよ。



>>58
医師の真意って何でしょう?




59 :名無しの心子知らず:2009/11/15(日) 20:05:02 ID:Otl1cGoq
>>40です
>>46
ちがうよ。子供に対して思うことがしょうがない、ってことよ。私だって思う時あるもん。
あなたはよく我慢してると思うから、髪が実際バサバサになって確認すればいいと思っただけ。

よく本人が一番苦しいとか言うけど、そんなこと個別に考えることだよね。
こっちにだって幸せになる権利があるのにさ。

スクールカウンセラーは、お母さん疲れてる~て言うけど、そんな日にち単位じゃなく、十年以上ずっと疲れてるんだけど。
それでも体育会系の部活に入ってからかなり変わったよ。




>>59
勘違いしていたようですみません。



部活、てことはお子さんは割と大きいんですね。
体育会系の部活って何ですか?参考までに教えてください。




60 :名無しの心子知らず:2009/11/15(日) 23:09:17 ID:gkKH3btl
>>46
あなたは何も悪くない。


>>60
ありがとうございます。
なんかそう言ってもらえると救われます。

発達障害児がいると、親子関係だけでなく、ご近所や他の保護者からの
白い目がストレスになってしまうんですよね(むしろ後者の負担がより大きい)



61 :名無しの心子知らず:2009/11/16(月) 00:27:17 ID:UvnMAme1
>>52
反抗挑戦性障害も入っていると思う。

少なくとも6ヶ月持続する拒絶的、反抗的、挑戦的な行動様式で、以下のうち、4つ(またはそれ以上)が存在する
(1) しばしばかんしゃくを起こす
(2) しばしば大人と口論する
(3) しばしば大人の要求、または規則に従うことを積極的に反抗または拒否する
(4) しばしば故意に他人をいらだたせる
(5) しばしば自分の失敗、無作法な振る舞いを他人のせいにする
(6) しばしば神経過敏または他人からいらいらさせられやすい
(7) しばしば怒り、腹を立てる
(8) しばしば意地悪で執念深い




>>61
見事に全部当てはまります。
かなり落ち込みました。



62 :名無しの心子知らず:2009/11/16(月) 00:51:58 ID:oRs+0/RG
>>46
>>59も言ってるけど、実際に使わせて使用感の悪さを実感させるしか無いと思う。
使う前からやる前から「いかん」と言う事を繰り返してしまうと
「お母さん=邪魔する人」
になってしまう気がする。




63 :名無しの心子知らず:2009/11/16(月) 01:10:38 ID:yheL3J2q
でもそのシャンプーに関しては、息子さんに合わないし癇癪起こすの確認済みなんでしょ。だから46さんは反対したのよね。
母親→何でも邪魔するじゃダメだけど、母親がダメと言った事→絶対服従、守らせる、守らないと母親は怖い存在を植え付けなきゃ、その息子さんの暴言酷くなる一方な気がする。




64 :46:2009/11/16(月) 10:29:16 ID:aExtakFC
>>53 >>55
怒らないで、諭すように言われました。
でも実際無理なことですよ。
諭すと言っても、まず本人に聴く意志がないから。
諭すとか怒るとかを通り越して、手を出さざるを得ないこともしばしばです。

他人の言うことであれば、聞き入れるようになってはいるようです。
義母や学校の話では、反論したり人に危害を加えるようなことはなくなったと。
親に対しては甘えがあるのかもしれませんが、家での様子を見る限り、
外での話を信じられないくらい酷いです。






65 :46:2009/11/16(月) 10:47:18 ID:aExtakFC

>>62 >>63
何でもかんでもNOと言ってるわけではないです。
NOに対してはきちんと理由を話しているのですが、まぁ、9を聞き入れて
あげても1のダメがあれば、「親失格」「死ね」ですからね。

子供が親に新しいゲームをねだった。親は「そのうちね」でごまかした。
子供は「ケチ!」と言うかもしれないけど、親に暴言を注意されて、
普通ならそれまで。

息子の場合は、自分が~したい、~が欲しいと思った時点で、それがすでに
決定事項になってるから厄介。約束したわけじゃなくても、約束を
破ったのと同じになってしまう。最悪、暴れる、わざわざ窓を開けて
泣き叫ぶ、家出する、警察のお世話になる

かと思えば、散々暴れた次の日、「ママ大好き」「ママだっこして」。
正直鳥肌が立つし吐き気もする。
甘えられたところで可愛いとも思えないのに、
「ママも息子大好き。素直になってくれたら、もっともっと好きなのになぁ」
と心にもないことを言わないといけない。
本当は今すぐにでも死ねと思うのに。

親失格だな。死にたい。




67 :名無しの心子知らず:2009/11/16(月) 11:03:03 ID:3y90mcRX
>>46
長文だしウザかったらスルーして下さいね。

外で頑張っている分甘えているのはあるのかも。
家で一人でリラックス出来る場所を意識して作ったり出来ないかな。

怒らないで諭すようにと言うのは正しい事だけど
ある程度親子で力関係があり且つ信頼関係がハッキリ出来ていないと
難しい面があるのも確かだよ。
お子さんの年齢や力にもよるけれどまだ親の方が強ければ
プロレスごっととか遊びの中で「親は強いんだぞ」と言うのを
示していくのも一つの方法。

暴言や暴力でて諭すのが難しいなら、むしろ徹底的に相手にしない方法もある。
暴言や暴力では相手にされないとおおげさな位の態度で示す。
何を言っても反応がなくて無視されるのはすごく辛い事だから。
親が何も言わずに厳しい顔で子供を見たりする事で
子供が気付くようになったら親は大分楽になるよ。

ただ、10歳の壁の時期とか思春期の時に荒れた場合は
嵐が過ぎるのを待つしかないケースもあるので、
どちらにしろ自分のストレス解消出来る事を意識して作った方がいいよ。

後、「素直になってくれたら~」は言わなくていいんじゃない。
子供にとっては親が言った「好き」と言う言葉が残ってないかもしれないよ。
言いたい事があっても褒める時は褒める。
そうでないと本人は褒められたとは思わなかったりするから。




68 :名無しの心子知らず:2009/11/16(月) 11:13:45 ID:3y90mcRX
>>46
癇癪を起こしていたり、起こしそうな時は
駄目な事に関しては駄目で終わらせるのも一つの方法だよ。
理由を言われれば言われる程、自分を否定されている
感覚になるのかもしれない。

それからあくまでも行動や言葉を叱っているのであって
あなた自身を否定しているわけではない事も
伝えてあげると安心するかも。



>>67-68
全然うざくなんかないです。具体的なアドバイスありがとうございます。

息子との関係で思い悩んで、何冊も本を読んだり児相に行ったりしたけど、
本の通りにうまく事が運ぶなら、こんな苦労は誰もしませんよね。

>それからあくまでも行動や言葉を叱っているのであって
あなた自身を否定しているわけではない事も
伝えてあげると安心するかも。

そうですね。反省しました。
本当にありがとうございます。




69 :名無しの心子知らず:2009/11/16(月) 12:32:44 ID:dwILc8ZI
>>46さんよくやってると思うよ。
私はついしつこい、うるさい、面倒、で「じゃあ好きにしな」で
あえて痛い目あわせて
お母さんの言うこと聞かないからだよ!ってついやってしまうこともあるけど
他の事への汎用性ってあんまりなかったりする…

さんざん試行錯誤して経験的に、要求を通さない方がいいってのもあるかもしれない。

外では聞くようになったってことはストレスをお母さんにぶつけてるのかもね

スポーツとかなんか発散できればいいんだろうけど。

クソババアとか死ねとかは何か他に適当な言葉ないかな…
本人にとっては「一番スペシャルな不満をぶつける言葉」という意味なんだろうから。



>>69
私だって同じですよ。
こちらだって人間ですから、自分に余裕のない時は、話すら聞いてやれない
ですしね。生理前なんて下の子の相手すら難しいのに。

できる限り本人のやりたいことはやらせてあげたいし、スポーツも本人が
やりたがっているのは解ってるんですが、ADHDもあるので、運動神経は
極端に悪いです。
からかわれたりいじめにつながったり、最悪相手に危害を加えるかもしれない
と思うとなかなか難しいですね。




70 :名無しの心子知らず:2009/11/16(月) 16:15:06 ID:99g/WeSi
>>64
58ですが、私が感じた医師の真意は、「マニュアルはこうだけど、
実際に不具合が発生したら、相談してねor適時対応してね」だったわ。
具体的な内容は>56で書いたけれど、医師は発達障害児を怒りなさいとは
言えない立場なのね。親によっては曲解して、どのような怒り方をして
事態が更に拗れてしまっても、親は医師からの言葉を正当化し、
医師の所為にされる恐れがあるからかも…と改めて気付いたんですよ。

同居している以上、時には親が子に妥協するように、子も親に妥協する場面も出てきます。
けれども、子が親を奴隷であることを望むなら、とても親子関係は維持出来ない。
それが理解出来ないなら、子供の要求への理解を示す態度も一時拒否します。

息子さんにとって、暴言と暴力を使えば家族を言いなりに出来るという誤学習は
周りの人を傷つける刃に留まらず、自分にも戻ってくると理解出来れば
変わると思いますが…

自分の我を通せないストレスから、時には家出までしてしまうようですが、
個別療育やカウンセラーとかには行かれていないの?
息子さんの気持ちを吐き出せる/クールダウン出来る場所や相手はあった方が
楽になれそうな気がします。



>>70
子供の言いなりになっているつもりはありません(むしろちょっとくらい
折れてやれと夫に叱られるくらいです)。

医師とは、コンサータを服用しているのでその経過報告と近況報告くらい
しか話すことはありません。
児相には、行っても意味がないと感じたり、そこに着くまでに(息子の
狂言で)警察沙汰になったり、私が見知らぬ人にひっぱたかれたりと、結構
悲惨な目にも遭っているので、行くのをやめてしまいました。

夫の実家が近所なので、お互いヒートアップした時は、息子を実家に行かせて
お互い頭を冷やすようにしています。



71 :名無しの心子知らず:2009/11/16(月) 19:39:46 ID:yheL3J2q
自分の意見が通らない時の家出も窓開けて大声も、母親の気を引く為と母親のオロオロ慌てた態度を楽しんでるか、
愛情確認してるかの様にさえ感じるよ。
次の日にに抱き着いて甘えたり…もう聞き分け無くても無視でいいんじゃない?
いちいち構ってたら余計馬鹿にされそうだ。



>>71
おそらくおっしゃる通り愛情確認なんでしょうね。
私が人としての器が小さいばかりに、息子に可哀想な思いをさせています。
無視して嵐が去るのを待つことも必要ですね。





72 :名無しの心子知らず:2009/11/16(月) 20:00:21 ID:U0teSLNj
自分発達障害なんだけどやっぱり
親はそういうふうに思ってたのかな。
まじで殺されそうになった事あったし。


>>72
逆に訊きたいです。
成長とともに、(できるできないは別として)自分のしたことを悪いと思える
ようになるのか。それとも、「自分は何も悪くない。誰も解ってくれない」
と、いつまでも周囲を批判し続けるのか。

もし後者であれば、私も息子と一生分かり合える気がしないけど、もし
前者であれば、私はまだまだ頑張れると思う。





73 :名無しの心子知らず:2009/11/16(月) 21:03:05 ID:cLOsh38C
可愛くないわけじゃないんだけど
子どもが思ってるよりず~っと、親ってのは年寄りで疲れてんの。



>>73さんのおっしゃる通り、決して可愛くないわけじゃないけど、親だって
疲れてしまうし、子供の将来を悲観するあまり「殺したい」と思うときが
あるんです。
何の責任もなく、何の感情も持っていない人に対しては抱くことがない感情
です(少なくとも私は)。



74 :名無しの心子知らず:2009/11/16(月) 23:22:37 ID:CzZvPET+
だから若い内に子供を産んでおいた方がいいのかな。
力で押さえ込める期間が長いから矯正も可能ってことかなあ。



75 :名無しの心子知らず:2009/11/16(月) 23:38:44 ID:oRs+0/RG
>>65
>>62だけど、私が想像していたよりずっと大変な状況なんだね。
勘違いして無神経な事言ってごめんね。



>>75
無神経だなんて思っていません。
ADHDだとかASだとかいっても、皆が全く同じわけではないですし。

でもここはみなそれぞれ悩んでいる人たちが同じ思いで聴いてくれるので、
何も判らない人たちに、「お母さん大変ですね」と言われるより、気持ちが
ずっと楽になりました。
何日もストレスで指が震え、PCを触ることもできなかったんですが、今は
キーボードを叩ける程度に復活しました。



76 :名無しの心子知らず:2009/11/17(火) 05:14:21 ID:t0uO/aSS
ストレスの矛先はどうしても母親に向いちゃうからね。
子供が小さいうちは強い暴力がないだけまだマシかもしれないが。



79 :46:2009/11/17(火) 11:49:36 ID:DYLuYF/t

皆さん本当にありがとうございました。
また愚痴を言いたくなったら来ます。




80 :名無しの心子知らず:2009/11/18(水) 10:57:03 ID:+FOz4TK4
>>79
>>72じゃないけど…
私は親(同じく発達障害)から虐待されていてあまり親に逆らった事は無いんですが、大人になってから、親も私の予想外の行動にテンテコマイだったのかも…と思いました。
ただまったく反省できないタイプ(脳の構造上の問題な気も)の人もいるし、こればっかりはなんとも。

私は体罰があんまり辛かったので、施設に預けて欲しいと思った事があります。
もし虐待してしまったりお母さんが壊れてしまうくらいなら、お互いに良くないし、一旦第三者に預けるという事も考えて良いと思う。




81 :名無しの心子知らず:2009/11/18(水) 17:16:04 ID:3l/841+8
>>46さんのところは旦那や旦那の実家が協力的みたいで羨ましいな・・・。
うちも一時的に非難させれる場所が近くにあればいいのに。




82 :名無しの心子知らず:2009/11/19(木) 13:04:40 ID:VC7EKnFQ
書道家のショウ子のお涙頂戴話、うざかったが、アスペよりダウンの方が才能あるって事かもね。



83 :名無しの心子知らず:2009/11/20(金) 04:07:25 ID:d4b0xohb
ダウン症の方が扱いやすくはあるかもね。
癇癪や拘りには、もう本当嫌になるときあるし。




85 :>>72:2009/11/20(金) 18:14:11 ID:bwZNOa6U
>>79
>自分は何も悪くない。誰も解ってくれない
自分のした事が悪いっていうか何にも
しなかった感じ。だんだん小学校高学年に
なってからあぁこういう時には
こうすればよかったんだなって
わかった。もちろん学校で迷惑
掛けてしまって申し訳ないという
気持ちも今はあります。
体罰が小学校4年くらいまであったので
その事を謝らない限りは
自分から謝る気はおきませんが。


86 :名無しの心子知らず:2009/11/21(土) 00:59:07 ID:11FuJkGb
>>85今いくつか知らないけど、育ててくれたんだから親に感謝しなよ。自分でも反省する部分があるんだし、虐待だったのか、しつけだったのか分からないけど、親が手を挙げなきゃならないくらい酷かったんじゃないの?




91 :46:2009/11/21(土) 17:35:08 ID:a9hloTer
>>80 >>86
ありがとうございます

>>86
私が訊きたかったのは、「親に対して申し訳ないと思うか」ではなく、
「迷惑をかけたり、不快にさせてしまった人に対してどう思うか」です。
私の息子も、自分の言動を反省できるようになってほしいです。

親御さんのされたことは正しいとは言えませんが、親御さんも必死だった
ということだけは解ってほしいと思います。
もちろん、親御さんの方も86さんをもっと理解すべきですが。
(私も息子の限界を考慮して、叱りすぎないように気を付けます)


>>81
私の場合、実両親の方にあまり理解がありません。
近くに住む義実家の方がよく理解してくれるので、本当に助かっています。
私の実家からこちらに越してくるまでは、ストレスに押し潰されそうでした。

身近に理解してくれる人がいないと、本当に大変ですね。
子供やお母さんを取り巻く環境次第で、子供の将来は大きく変わるのに。

旦那さんや親御さんと一緒に療育に行くことは可能ですか?
子供に理解を示さない身内は、一度専門家に叱責されればいいのに。




96 :名無しの心子知らず:2009/11/27(金) 21:12:12 ID:UcOa6a92
いくら軽度と言われてもやっぱり虚しいわ
普通の反応が返って来ないし会話も続かないし
心と心が通じ合う喜びも感じられない

自分の主張は出来るけど相手の意見をなかなか受け入れられない
今日はイラついてるな~
来年小学校入学だけどなにもうれしくないよ




97 :名無しの心子知らず:2009/11/27(金) 21:54:10 ID:oDh8gPeT
分かる。
本当に虚しい。
誕生日きても、本人分かないし落ち込むばかり。
諦めに近い気持ちでいる。



101 :名無しの心子知らず:2009/11/29(日) 13:56:40 ID:IjzdjS9V
>96
わかるよ、わかりすぎる。
周りが自分の気持ちに合わせてくれる時は機嫌がいいんだが
こちらの気持ちや状況や立場はわからないから
自分の意見を主張できても、相手の意見は受け入れないんだよね。
そしてすぐ切れる。

家族はいつも、なんでこんな些細な事で切れるんだ?と思いつつ暮らす。
大きくなると口だけは達者になってきて
何でも周りのせいにして、相手の言ってない事も言ったと言い張って
相手の気持ちや言い分にはおかまいなしに攻撃する。
この子と一生付き合っていくのかと思うと…もうね。

うちは下に健常の子がいるから、その子のためだけに耐えて生きている。
気持ちが普通に通じ合う事の暖かさを下の子からたくさんもらいました。
その子は上の子のとばっちりで悲しい事もたくさん経験してきた子です。
軽度発達障害児の親も大変ですが、
健常な兄弟として生まれることもまた大変です。

大人になったら上の子や私のいるこの場所から
遠く離れて自分の人生を生きて行ってほしい。
私はここから離れて行けないけど




カテゴリ : 病気記事のURL コメント (36) トラックバック (0)

コメント

  1. 障害者の親は大変だと思う

    全員が障害者を愛せるわけじゃないんだよな、やっぱり。
    理解してるつもりだったが、理解してなかったわ。

    実際の親の言葉は重いね。

    人間はやっぱり完全じゃないな。
  2. 軽度の障害者の施設とか有れば良いのにな。
    他所の国にはあるんでしょ?
    他人と生活させてルールってのを覚えさせるようなのが。
    しかも実家に帰らせなくても良いとか

    でも本当大変だよな。親は世間も気にしなきゃいけないし、子供は人や世間に興味がないし。
  3. 2chでやたらと「障害者は氏ね」連発してる輩は、こういう親御さんの心中を少しは見てみると良いと思う。
  4. 他人にもわかるほどの重度だと楽。
    軽度だと単に性格と思われる。
    そして育て方が悪いと責められる。
    発達障害といっても見た目でわからないし、わかったらわっかたで「正常な子らと一緒になんてお互いが不幸でしょう」といわれる。
    でも、障害者の子の親からは健常者側って扱いうける。
    つらい。
  5. 身も蓋も無い言い方するけどさ。
    「正しいかどうかはともかく
    自分も必死で一生懸命だった事は子供にも理解して欲しい」
    これまず無理。
    二十歳過ぎてそれなりに世間に出てる頃ならともかく。
  6. いや、二十歳すぎても無理。もっと年取って子供を持って子供で苦労して、んで「ああ、自分の親も必死だったんだ」ってやっと健常でも思うくらい。
    自分もそうだし周りもそんな感じ。
    親に感謝とか理解とか、子供がいないときでもしてたつもりだけど、レベルが違った。
  7. やっぱり健常者は正常な子供の存在しか認めないんですね。

  8. 何が辛いって、我が子なのに、永遠に分かりあえないって辛いよな
    共感能力の乏しい人とは、良好な人間関係を築いていくのは難しいのに、そういう人と四六時中一緒に過ごして世話をしていくのはかなりのストレス・・・
    いつもニコニコの天使のような障害者ばかりじゃなくて、悪魔的な反社会的な障害者もいるし
  9. 障害児が産まれたら無料無条件に国営施設に永久隔離でいいと思うよ
    国はそういうところに金を使え
  10. このケースは下の子巻き込まれてるんだよなぁ~
    施設入れるか、相談者の提案した離婚して父親に下の子を…をするべきだと思う
    周りに迷惑かける障害者は犯罪者と一緒なんだからどうなってもいい。それより下の子保護しなきゃ
    成長していくごとに下の子に様々な負担がかかってくるよ
  11. 単純に、なんで下の子作ったの?と思う。
    巻き込まれる人間を、親の勝手で1人追加したってことでしょ。
  12. よくわからん…。
    なんとなくだが、子が求める親への甘え→親は否定の態度
    親が与えていると思っている、子供への愛情→子供にとってはそうじゃない。不満

    が招いた事のような気がする。
    このケースは親子間では分かり合うことできないかもね。
  13. つか、アスペとして子供を軽蔑してるよね、この親…
    伝わってるよ、それ。
  14. >11
    下の子が生まれた時点では上の子に障害があるか分からなかったという可能性が何故想像できないのか。
  15. なぜ連続で子供を作ったのかと
  16. そもそもさ、知的障害者とかって昔なら生きてられないでしょ。
    それを無理矢理過保護にして生かそうなんてのが傲慢なんじゃないのか。
    生きる権利はあると思うが、迷惑かからない範囲でだとも思うわけだ。
    なにせ健常者にも、それらの迷惑に振り回されず普通に生きる権利があるのだからさ。
  17. この親達が死んだあとどうするの?
    兄弟や親戚に押し付けるの?
    それとも野放しにしてその辺の人傷つけて暮らすの?
  18. なんか俺の安い価値観が崩れる
  19. これ障害というより、昔からよくいた我が儘がすぎる子、って感じに過ぎないけどね。今だと、色々症例つけて診断されたり、アスペルガーだ云々言われたりするけど。

    それよりも、お母さんの言葉の端々にかなり問題が見られる発言が多い。
    1.~に違いない
    2.~諦めた
    3.~やっぱり~しかない

    推論と願望で物事を考えていて、それが満たされないと逆ギレ的に感情的になっている。これ、息子さんについて愚痴ってるけど、性格そのものは写しでしかない。つまり、明らかに母親に精神的な問題があって、息子の言動に反映されている。

    いまは社会が何でも規格・規範に合わないと「異常」として除外する風潮になってしまったけど、親がそんな風に安易に子供否定してどうするんだ、と。
    偽善的な言い方ではなく、子供を育てる親というのは、子供それぞれの個性や性格を自分も一緒になって育てて行くものなんだから、「正常な親=正しい」「障害のある子=問題」と見なさずに、互いにどこが足りないのか。どういう別の解決策があるのか、って試行錯誤がないと、問題があったら一家心中しか選択肢がなくなっちゃう。
    でも、子供なんてマニュアルに沿わずに、信じられないような失敗や問題を起こしながら生きて行くもの。だって機械じゃなくて人間だもの。

    子供二人も産んで育てているのに、そんなことが理解できていないレベルの愚痴ってのは、かなりお母さんに問題あるなぁ。
  20. 子供の年齢がわからないけれど、
    障害だとわかったのがつい最近なんだと思う

    ↓赤ちゃん産まれたー!うれしいー!
    ↓幼児は手がかかるなぁ、でも個性だし泣くのも仕事だね
    ↓二人目できたー!やんちゃな上の子もかわいいし赤ちゃんもかわいい
    ↓あれ…上の子、他の子と違うかも…わがまますぎ?

    上の子が小学校入学前に下の子を作るのはよくあること、
    小学校入学前の子が障害かどうかは軽度だと発覚しづらい
  21. >>性格そのものは写しでしかない。つまり、明らかに母親に精神的な問題があって、息子の言動に反映されている。
    >>子供なんてマニュアルに沿わずに、信じられないような失敗や問題を起こしながら生きて行くもの。だって機械じゃなくて人間だもの。

    所詮、他人事なんだから、上から目線で批判でも何でもできるよね。
    健常児と発達障害児との育てやすさの違いって本当に差があるよ。それに、母親は試行錯誤しつつ、頑張っている。ネット上での愚痴すら許せずに、ただ批判だけする人は、人間的に欠けてる部分が多すぎ。
    子供も人間なら、親もまた人間。批判してる人は、完璧な人間だからいいんだろうけど、その共感能力のなさと、固執した自分の考えを押しつけるやり方から、こういう弱ってる人を無神経に追い込むタイプだろうなあ。

    あなたが、これ以上、正論で弱っている人を傷つけないよう祈ります。
  22. こどもは、後天的な生育環境や母親の性格だけで形成されるわけじゃなくて、先天的な遺伝的性格もあると思うけど・・・
    長文で、わざわざ母親を非難してる人って母性神話にとらわれすぎじゃない?親は万能の神じゃないし、時には疲れて弱る時もある。
    主張のすべてが綺麗事すぎて吐き気がする。
  23. 障害者にも人権があると騒いでる団体が全部引き取って育てればいいのにね。
  24. >>46の子が池沼なのは当然だな
    だって池沼が親なんだもの
  25. この親御さん相当かかたくなになってるな。

    特に自分が発達障害っていう72に対するレスとか。
    疲れる、殺したいって思っちゃうのはしょうがないけど
    「許せない」って感情がでかそうなのが心配。
    こうじゃなきゃ許されないって決めつけ過ぎな気が。
  26. 吐き気がする(キリッ


    キモwwwwwwwwwwwwwww
  27. 何か、愚痴吐きに来る場所にまでわざわざやってきて
    「障害者生んだお前の責任だろ」とか
    色々一方的に意見たたきつけていく人って、
    その考えの方が狂ってるように見えて怖いわー
  28. 46をやたらに否定する奴は自分にアスペの心当たりがあるんじゃないかと勘ぐってしまうな。
  29. 俺も高機能自閉症だから
    間違いなく子ども作らん方がいいんだろうなぁ…

    ソレに気付いたのはつい最近だが、物事を簡潔に伝えて貰わんとパニック起こすし
    消防のときから算数ついていけんかったし時計読めんし
  30. 高機能自閉症って分かってるなら結婚と子作りはしないほうがいいよ。
    異常な夫、異常な父親って家族にとっては地獄の毎日しかないわけだし、
    子供にも遺伝したら奥さんマトモな生活送れないよ。
  31. こういう子達をお世話する仕事についてるけど・・・。

    匿名だから言えるけど、こういう子達って、知識としては豊富で、健常者も上回るくらいだけど、人への気遣いが全くできない・むしろ俺の主張を絶対受け入れろ!ってのが強すぎて、数時間一緒にいるだけでも、もう勘弁!て思う。
    これならうんち漏らして、一人でご飯も食べれないような重度の子の方がよっぽど一緒にいて楽しい。

    パッと見て健常者だから、外出ケアの時とか白い目で見られるし(TPOを考慮しないふるまいが目立つため)。
    親御さんは、365日・何十年も一緒に生きて行かなきゃならないかと思うと・・・。
  32. 親が頑なになっちゃうのも無理はないよな。
    言い方は悪いが、話もろくに通じてるか分からない子供の面倒を見て、更に周囲に迷惑をかけてないか神経をすり減らす毎日だもの。
    愚痴くらいほっといてやればいいのに…
  33. 周囲に気遣いながら暮らして、健常児の倍の手間で育てなきゃだなんて、親は大変だな…
    障害の有無に関わらず、親を敬うという教育をしなければいけないのかな。
    この子の場合は、大黒柱である父親がメインで世話してやれよって思う。
  34. 愚痴スレで叩くって、死者に鞭打つレベルだよ。
    叩いた奴は反省しろよクズ。
    障害者の話はどんどん出すべきだと思う。
    理解が無いと、やってられないよ。
  35. 承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです
  36. 承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://erimos.blog38.fc2.com/tb.php/260-5ba1e1b6

雑記

管理人:えりもす♂


このサイトについて
人気エントリー
おすすめ記事
連絡

2009/12/17
3500g♀
元気な赤が誕生しました


赤さんかわいす。

多忙のため、更新が少なくなっています。
楽しみにしていただいてる方がたくさんいるのに大変申し訳なく思っています。
仕事が落ち着いたら、また元のペースで更新していこうと思います。




7/8
<li>でコメント欄の番号を表示させているのですが、
IEやスレイプニルだと表示されてないことに気付きました。
狐だと大丈夫みたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
RSSリンクの表示
リンク


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
アクセスランキング ブログパーツ

総コメント数 
総記事数 
はてな

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。