--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年12月14日

子供がいたずらしても怒らず諭す

88 :名無しの心子知らず:2009/12/12(土) 19:05:14 ID:JGSJ8xSI
相談です。

3才娘、5ヶ月息子がいます。
夏に、息子出産の為、娘を実家に3週間、預けました。

再会してから、やんちゃぶりが目に余るようになりました。

息子誕生直後は、息子を人形のように扱われるのが恐くて、娘を
叱りすぎてた面があったと反省しています。
そのせいか、娘が癇癪を起こすようになり、「娘を甘えさせてあげよう」と
いう方針で娘と遊ぶようになりました。
「甘やかす」でなく「甘えさせる」の区別をつけて、悪いことは叱っていたつもりです。

それが、以前は注意をすれば、娘も謝り、数日間は守れていたのに、
最近は、まったく聞きません。
「ダメでしょ?」と言われてるそばから、いたずらをします。
機嫌が悪いと、「お母さんが、悪いよ」「ばか」など、暴言を吐いたり、自分の
した(している)悪いことを認めようとしません。

悪さもいたずらの範疇を越えてきました。
叱っても、どうすべきかを教えても、繰り返される悪事に、疲れてきました。
「どんなに言い聞かせても、どうせ守らないんだから」という気持ちになり、
娘との外出も、ストレスです。

何をどうすればいいのか、ご意見をお願いします。





89 :名無しの心子知らず:2009/12/12(土) 19:25:05 ID:PHvDqA0w
>>88
いい意見がたくさん出ると思うので、悪い意見を言うね。
うちの子が二歳でイヤイヤ期だったときに下の子が生まれ、疲労がピークで、
しばらく躾はお休みしました。
上の子が物を投げたり暴言を吐いたりしても、あんまり叱らない。
ああこれやってあげないと泣き喚くな~というときはやってあげちゃう。
そのうち下の子が大きくなり私の体力が戻ってきたころ、
上の子も年齢が上がり、イヤイヤ期が終わり、やや聞き分けがよくなりました。
もちろん褒められた方法じゃないけど、88も下の子がまだ小さいから大変だし、
がんばり過ぎない時期が合っても、すぐまた取り戻せるんじゃないかな。
疲れるのも88ががんばってるからだよね。乙。



90 :名無しの心子知らず:2009/12/12(土) 19:25:31 ID:JaXvq1kf
段々大きくなって知恵がついて色々な事を思いつくようになったり、
語彙が増えているんじゃないかな?

ウチのやんちゃ坊主(6歳・4歳・2歳)の4歳と2歳のイタズラもひどい。

幼稚園には入れるのかな?幼稚園に行ってお友達と沢山遊んだり、
先生の言うことを聞いてスケジュール通りに動くけじめのある生活
(家だとけじめがないというつもりではありません)
をするとずいぶん変わってくると思う。

ウチの4歳児は遅生まれで、4年保育のつもりで年少の前の1年間は
無認可保育園に入れた。友達と遊んだり先生との係わりでずいぶん成長したよ。

最近新型インフル閉鎖で4歳と2歳で引きこもってたら
壁や床やカーテンに落書きされた。




93 :名無しの心子知らず:2009/12/12(土) 19:46:01 ID:E9jfDTBA
>88
一時保育に昼間預けて、家にいるときはめいっぱい可愛がる…みたいなのが一番楽かな、と
思うんだけれど。




94 :名無しの心子知らず:2009/12/12(土) 21:42:52 ID:/coLrz6Q
>>88
叱る時に、口だけだと親をなめきっちゃう所があるんじゃないの?

たとえば、何かものを書いたらダメな所に書こうとすると、口でダメっていうんじゃなくて
子どもの右手をつかんで、泣こうがわめこうが一切手を離さない。
3分位は。

でも…赤ちゃん返りに魔の3歳児が加わってると考えると…
日中保育園に育児を理由に預かってもらって(可能な地域なら)、家に帰ったら子どもと
向き合ってみるってのはどう?
違う世界を体験するのも大事かも。



95 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 00:19:26 ID:hll7xZRc
>>88 超長文すみません。

どんなイタズラや悪さかわからないですが、他の方も言われているように
『ダメ』や『悪い(言ってなかったらすみません)』は
否定的なので、命に関わる事でなければ使わない方がいいかと思います。

家も3歳児がいて、息子が紙に絵を書いていたら夢中になってテーブルにまで書いてしまい
書いている時はまだ夢中で、私に注意されて「はっ!」としている時がありました。
私が「テーブルに描くなんて。約束を破ったよね、ひどい。」と言ったら
「ひどくないよぉ、一生懸命描いたから」と息子が言ったんです。
一生懸命描いた事を認めた後で注意すると、素直にわかってくれますが
私に余裕がなくて聞いてあげられなかった時は、最後まで「やーだよぉ、やーだよぉ」とぷりぷり怒ってます。
息子の場合は、注意する一言目が怒りのトーンだと、その後は息子に寄り添うような声掛けをしても無駄です。
ぷりぷりプンプンしたまま。

私には一人しか子供がいないので、もう一人赤ちゃんがいたら本当に大変だと思うし
頑張られて偉いと思います!

なので無理しないでください。
甘やかさないように、と思う気持ちで注意してしまうけど
まだこの世界に出てきて、たかだか3年じゃないですか。
人と関わるうちに学ぶ事もあると思うので、全部お母さんがしょい込まなくて大丈夫ですよ。

本当におつです、無理しないで。




96 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 02:19:33 ID:kOjEggBT
>88
大好きだよ。娘ちゃんのこんなところやあんなところが大好き。かわいいお顔も大好き。
お母さんのところに生まれてきてくれて本当にありがとう。
会えないときはお母さんもとてもつらかった。今はずっと一緒ですごく幸せ。
と毎日言うヨロシ。




97 :88:2009/12/13(日) 09:13:59 ID:Ms34stNC
みなさん、どうもありがとうございます。

なるほどと感心する以上に、優しいコメントをいただいたことに
泣いちゃいそうです。
心が弱くなってますね、イカン。

昨日は、スーパーで子供用カートを使わせてたのですが、
そのカートを人に向けて押してしまいました。
私がカートを止めて被害はありませんでしたが、他人に危害を加えようと
したことに、怒りと悲しさもあり、脱力状態でした。
たまたま、人に当たるという感じじゃなく、人に向けて押し出す感じでした。
その場で叱って、カート使用禁止にしたのですが、今後の向き合い方や、
甘えさせてたのが間違いだったのかと思い悩んでます。

叱る時も、悪さが酷い時は家から出したり、逆さ抱っこしたりと、
決して優しい方ではないと思います。

>96さんのアドバイスで思い出したのですが、娘が時々思い出したように
「お母さん、なんですぐに迎えに来てくれなかったの?寂しかったんだよ?」
と言うことがあり、まだまだ、娘の心も癒えてなかったのかも知れません。

息子よりも娘を優先で、優しく接してきたつもりでしたが、娘の要望に
添えないことも多く、構って欲しさで悪さをしてたのかもと、思えてきました。
一時保育も合わせて、試してみます。

育児に関して、いろいろ試行錯誤してきたけど「もう、なにをしてもダメだ、こりゃ」
って気持ちになってしまってたので、もう一度頑張ろうと思えて
感謝です。
ありがとうございました。
また、いろいろ、試しながら娘と向き合っていきます。




98 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 10:36:19 ID:RSi2qpI3
>『ダメ』や『悪い(言ってなかったらすみません)』は
>否定的なので、命に関わる事でなければ使わない方がいいかと思います。

人に迷惑かけてても叱らないの?否定的なことは言わないの?
最近叱らない育児が流行ってるって本当なんだ…




99 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 11:22:23 ID:hll7xZRc
>>98
叱り方って色々あると思います。
叱る言葉も色々ありますし。
頭ごなしに否定するのは、むしろ叱る事とは違うような気がします。
叱らない育児なんてとんでもない。



100 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 11:34:21 ID:NRRYvjtN
具体的に、否定的な言葉を使わずに、どういう言葉をつかうのか教えて欲しい。
だって、叱る時って、その行為を否定したいから叱る訳で。

私は叱る時ははっきり「それはダメだ、悪いことだ」というのを伝える。
でも悪事ではなく単なる失敗や、無知からくるトンチンカンな行為は
別に叱らない。「次からはこうして欲しい」と諭すけど。



101 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 11:56:46 ID:AVH3nPfq
>>98
自分もそこ読んで寒くなった。

悪い事を否定しないでどうやって叱るんだろう?
「ダメ」も「悪い」も教えられずに育った子どもは正直うすら寒いぞ。
親が善悪を教えないで、誰が教えるんだろう…

悪い事は悪い。
ダメな事はダメ。
理由はどうあれ、やったことが悪い事ならそれは悪い事。
人さまの壁に落書きして、相手の家が怒ったら、それはどんな理由があったってダメな事なんだよ。
やったことを叱る事と、人間的に否定する事は違うんだけどね。わかってないんだろうね。

>息子の場合は、注意する一言目が怒りのトーンだと、その後は息子に寄り添うような声掛けをしても無駄です。
>ぷりぷりプンプンしたまま。
現にもう、育児失敗してるような…w



102 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 12:21:35 ID:N+l7phlW
うちも2番目出産の為入院したら、上の子の気持ちが離れてしまいました。
上の子はそれまでカアチャン子だったのに、すっかりトウチャン子に。
私の言うことには何から何まで反抗的に…というのが数年続き、当時
2才半だった上の子は今は小学2年生ですが、今もその傾向はあります。

失敗してる私が言うのもなんだけど、環境や状況になじみやすい子と
そうでない子が確かにいて、私の子は明らかに後者だった。
後者のタイプは後々まで現在の関係を引っ張りやすい可能性が高いです。

悪いことは当然戒めるとして、一方で幾ら「大好き」と言って抱きしめても、
「そんなこと今更言ってもじゃあなんであの時帰ってきてくれなかったの?」
というしこりが残ってるようです。難しいです。
何度もぶつかって、私に心を閉ざしてた子が「しこり」につてまだその傷が
癒えてない事を口に出したのは出産後3年くらいしてからでした。

性格的なものが大きいので、比較的短期間で関係が改善する子もいますが、
そうでない場合、この先何年もかけて関係改善に向け努力していくしかないかと。
うちと同じようなタイプのときは、覚悟を決めて、お互い頑張っていきましょう。



103 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 12:40:01 ID:+9RBZ8L6
私も失敗側。
下の娘を産んで、気持ちが4歳上の息子から離れてしまいました。
しばらくの間、外でいたずらしたり、友達に癇癪起こしたりしてました
小学校に入ってからは落ち着いて、会話もあったけど
中学生になってから完全に私を避けるように。
近所にウトメさんがいてくれたから、グレずに済んだと感謝してます
高2の現在も父親とはちょこっと話しますが、私とは必要以上の会話がないです
私自身もわかってても歩み寄ろうとしても「今更なんだよ」って感じです。

今はとにかく自立するまで、親の責任を果たすしかないんだと反省しきりです




104 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 12:52:56 ID:hll7xZRc
>>100
『否定的な』という書き方が私の間違いですね。すみません。
『本人を否定する言葉』と訂正させて下さい。

他人がいる場所で、経緯が判っている場合。
例えばプレイスペースで
子供が息子のおもちゃ(みんなで遊ぶプレイスペースのもの)を奪い、それに怒って息子がその子を叩いたら
「叩いたらお友達悲しいよ、痛いから叩くのはやめよう。お友達も貸して、どうぞ、をしてから遊ぼうね。叩いたからお友達に謝ろう、ごめんなさいって。」
と目線を合わせてゆっくり言います。ベタな内容ですが、二人とも聞いてくれてます。

バッタバタ遊んでいて、はっきりと経緯は判らないけど、息子が他の子を叩いた場面では

「何してるの?!(と駆け寄り、その子に)ごめんね、びっくりしたでしょう。」
息子には「どうして叩いたの?」と聞き、理由を言った場合は上記のように。
理由を言わない場合は
「お母さんちゃんと見てなくてごめんね、でも叩くのはよくないからお口で言おうね。
お母さんと一緒に謝ろう。ごめんなさいしようか。」

こんな感じです。
私の友達も同じような言い方をしてます。




105 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 12:54:49 ID:hll7xZRc
続きです。
大人と同じで子供にもプライドがあるので、特に人前でキツく叱るのはしたくないです。
キツく叱らないといけないような場面になるまで放っておく方が問題かと。
子供が気付いてほしかったり、何かしらのサインを出しているのを見過ごしたら
信頼関係に問題が出てきそうじゃないですか。

私も試行錯誤してるので、失敗したことも例に挙げて書きました。
他人の家のテーブルに書いたら、まず必死で私が謝りますよ!
その後叱り謝らせます。

物事の善悪といっても、3歳なら3歳なりの叱り方があると思います。
何をどうしたって自分の子供が悪い場面で、大変な事をしたなら強く叱りますよ。
でもそんなになるまで放置しないの方いいと思います。

色んな子がいるので、その子に合わせた叱り方がありますもんね。
生意気なレスをしてすみませんでした。

重ねて長文乱文ですみません。




106 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 13:38:43 ID:uYjdfCHH
>お母さんちゃんと見てなくてごめんね

なんか薄ら寒いし、ぬるい。
よその子を叩いた時はバシッと叱らないといけない時じゃないか。
そこで母親が謝ったら、子供は混乱すると思うんだけど。
子供と同じ目線になって、諭すって感じにしたいのかもしれないけど
そういう時は、違うと思うんだよなあ。




107 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 13:39:44 ID:hll7xZRc
書き忘れすみません。
私の失敗例のとき、息子に「ひどくないよ」と言われ
『ひどいなんて言われたら、私もショックだな。私はなんて事を言ったんだろう。』
と思い、使う言葉を選ぼうと思いました。

善悪とまではいきませんが、何かを教えるとき
子供は何も知らない状態からなので、『教えるように叱りたい』と思っています。




108 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 13:42:38 ID:hll7xZRc
>>106
リロードしてませんでした、すみません。

叱るにしても理由がありませんか?
まず私が先に謝るのは、相手を放置しないようにです。




109 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 14:23:38 ID:AVH3nPfq
>キツく叱らないといけないような場面になるまで放っておく方が問題かと。
>子供が気付いてほしかったり、何かしらのサインを出しているのを見過ごしたら
>信頼関係に問題が出てきそうじゃないですか。

これこそが考え方の違いというやつで、永遠に平行線なんだろうな。
とりあえず最初にキツク叱られるのが集団生活の場なんだろうな・・・可哀想に…




110 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 15:07:53 ID:RSi2qpI3
親から一度もキツく叱られたことないのに他人(先生とか)にキツく叱られるのかw
おそらく人前(お友達の前)だし、ものすごいショックだろうね。



111 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 15:11:45 ID:RSi2qpI3
連投で悪いんだけど、他人(先生とか)にキツく叱られた時はどうするの?
子供を全力でフォローする?それとも全力で相手に文句言う?



112 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 15:12:26 ID:uYjdfCHH
>>108
いやーあなた何かずれてるわ。
>『ひどいなんて言われたら、私もショックだな。私はなんて事を言ったんだろう。』
大袈裟すぎw
そもそも「テーブルに書いちゃダメでしょ。」で終わる話じゃん。
怒る&叱る時にバシッとしとかないと、後々困ると思うよ。
スイーツ(笑)ママにしか見えなくなってきた。



113 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 15:21:11 ID:RSi2qpI3
ときどき108みたいな人がいるんだけど、叱られないから子供が同じことをするんだよね。
そしてまた親が謝る、の繰り返し。
”キツく”叱らない育児は結構だけど、あきらかに周囲に距離置かれてるよ。
だって我がままで親の言うこと聞かない乱暴な子供と我が子を一緒に遊ばせたくないもの。
いつ怪我させられるかわからないし、怪我させられたとしても親が「お母さんちゃんと見てなくてごめんね~」じゃねぇ。



114 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 15:30:12 ID:hll7xZRc
隙なので張り付いててすみません。

何故か叱らない事が前提になってますが、キツく叱る事もありますよ。
へらへらにこにこと叱っているように思われていますか?

言葉だけみたら優しい感じですが、真剣に話しているし
最後に謝ったら抱きしめるとかは、意味わからないのでしないですよ。
叱り付けるようなやり方じゃないと、甘やかしてるとかぬるいと思われのは極端すぎやしませんか?

薄ら寒いと言われて切ないですが、それでも自分の子供には合ってる育児だと思います。
もちろんまだ試行錯誤しながらですが。
危ない時は『ダメ』と言う事もあります。

大袈裟というけど子供は純粋なので。

私はスイーツ(笑)らしいのでーたぶん何を書いてもダムな感じですね。



115 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 15:35:34 ID:TAD+Y1yX
おやつは蒸かした芋だんごですか?



116 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 15:37:49 ID:NRRYvjtN
>108
なんかすべてが私とは折り合わない。ごめんね。

「お絵描きに夢中になって、うっかりテーブルに書いてしまった」なんて
わざとやったんじゃないんだし「テーブルにはみ出してるよ、気をつけて」ですむ話だ。
それで一緒に拭いてキレイにするように促す。
もちろんわざとやったなら、キツく叱る。

>善悪とまではいきませんが、何かを教えるとき
>子供は何も知らない状態からなので、『教えるように叱りたい』と思っています。

教えてもいないことができないといって、いきなり叱る人はいないだろう。
「お友達を叩いてはいけない」「テーブルに落書きをしてはいけない」という
約束を、事前にきちんと教えているからこそ、それを故意に破ったのだとしたら
きつく叱らないといけないと私は思う。

逆に故意でしたことではなくうっかりなら、「約束破った」などと責めない。
「気をつけなさい」と注意はするけど。



118 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 16:06:41 ID:hll7xZRc
本当に何を書いてもダメですね。
こうしてるからいい子ですよ、と子供のいい子な例を挙げるのは上から目線な感じになったら嫌だったのと
私ならどうする?と聞かれたので、叩いてしまった時を例に挙げました。

息子を叩く子なんて、決め付けて言わないで下さいよ。

今の所息子は友達とも仲良く、元気で健やかに成長してくれています。
考えが合わないというだけで、想像も含めてそんな風に馬鹿にしないでくれー。




119 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 16:06:51 ID:aOBPhG6q
正しいかどうかは別として
私は95=108の言いたいこともなんとなく分かるよ。

双六に「お母さんの口癖をいう」ってコマがあって、
息子が「うーん。『ダメ』」って言った。
私は全然、95みたいには出来てなくて、否定もしちゃうし、
テーブルに落書きされたら諭すどころか叱るどころか
「何やってんのもおおお!」ぐらい感情的に怒っちゃうけど、
実行できない理想として「信頼関係の厚い親子」があるので、
自分がその対局らしいのがショックだった。
95が目指してるのはまさにその否定しない、
子を受け入れるイメージのお母さんではないのかな。

しかし・・・例え故意ではなくても約束を破ってしまったら
まず「ごめんなさい」を言うのが一番良いと私は思う。
だから「ひどい!」→「ひどくない!」は、
「そうね、ひどくないわね・・・」でいいのかなあ?
約束したからには破ったらいけないと思うし、
約束破っても怒らないなら最初から約束しないほうがいいような。

難しいけど、なんか一貫性を大事にしたいとは思う。




120 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 16:22:16 ID:AVH3nPfq
>>95
>私に余裕がなくて聞いてあげられなかった時は、最後まで「やーだよぉ、やーだよぉ」とぷりぷり怒ってます。
>息子の場合は、注意する一言目が怒りのトーンだと、その後は息子に寄り添うような声掛けをしても無駄です。 >
>ぷりぷりプンプンしたまま。

この一行があるから、誰も話を聞いてくれないんだと思うよ。
子どものご機嫌伺いながら叱るって・・・執事ですかw



121 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 16:42:39 ID:a09MKFIJ
申し訳ないがID:hll7xZRc方式の親子に迷惑する事が多くて
いい印象がない

実例みたいに書いておいて決め付けると非難されても…



122 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 16:47:56 ID:hll7xZRc
>>120
理由も聞かずにまず叱った場合を書きたかったので。
ご機嫌をとっているように受け止められますか。

その後の寄り添うような声掛けは
「なんで〇〇したの?〇〇したかったの?」などです。
それでもぐずったままなら
「じゃあ後で話すとしよう」と言いその場を離れると
「待ってーお話しするよ、聞いてくらしゃーい」と私の元へ来たり
ただ拗ねてるパターンでは放っておきます。落ち着いたら話せるので。

細かく書くと長いので、消して消してとしていたらあんな文章になりました。
みなさんの気分を悪くさせてすみません。
そして相談者さん、見ていないかもしれませんが
私の育児をアドバイスのように書いてすみませんでした。




123 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 16:48:38 ID:kYb6WKQe
「教えるように叱る」を読んで、
「○ちゃ~ん、そぉんなことしちゃダメよぉ~☆」
って“叱る”ママしか想像できない。

そういう叱り方は家の中だけにしておくれ。



124 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 16:53:02 ID:hll7xZRc
>>119
少しでもわかると言ってくれてありがとうございます。


もうみんなキツイよ。



126 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 17:13:35 ID:o1bYQ/0m
>>124
私は理解できるよ。
自分にできるかどうかは分からない(難しいだろう)けど、
こういうスタンスを忘れずにいたいなと思う。




127 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 17:15:32 ID:lBtTf3vb
>>124
違う方向からごめんなさい。

多くの人から指摘を受けているにもかかわらず(その指摘内容が正しいのかどうかはさておき)
自分の育児方法に自信があって揺らがないのであれば、
キツイだとかそういうこと反論などを言う必要もないのでは。

結局、躾の方法などは考え方や価値観によって本当にさまざまだし、
まったく同じ躾をしても子供によってはまったく違うように育つ。
明らかな間違いはあるだろうけど(他人に迷惑かけても叱りもせず放置、とか)
どれが正しいと言いきれないのが躾方法ではないかな。
そして小さい頃はきちんと躾出来ていたつもりでも思春期を迎えてなんでこんなことに!?
になったり、そのまた逆もあり。
子育てなんて子が大人になってようやく答えが見えるものだし、
自分がこういう方針で行くと決めているのなら、誰に何を言われても(゚ε゚)キニシナイ!!
でも、自分の子育て方針について、意見されたなら少し自分の中で見直してみるのもよいかも。
なかなか辛辣な意見をいただけることってないから良い機会だと思うのだけどな。




128 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 17:32:36 ID:WN164IlA
>>127に同意だな
本人に向かってキツい意見ってなかなか言えないから
貴重な場だと思うよ
考え方は人それぞれだし、子供がちゃんと育っていればいいんだから

ただ複数の方が書いてたけど、初めてキツく怒鳴られたりするのが
集団の場になるだろうということは、子供がかわいそうだとは思った
打たれ弱い子にならなきゃいいけど



129 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 17:56:02 ID:w2YBQk9k
>>127
でも124は相談してるわけじゃないからなー
反論したくなってもおかしくないよ
なんで横から口出すんだよと思いながら読んでたもん



130 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 18:30:21 ID:hll7xZRc
アドバイスありがとうございます。

みなさんの言葉受け止めています。
変えるところや変えないところまでは、今の今なので変えますとは書けないですが
本当に考えさせられています。

でも息子への育児は私だけのことなので、それを交えて書いたのはいけなかったですよね。
すみませんでした。

>>100のような感じだったんですが、途中で言葉を選ぶように変えました。
よく遊ぶ女の子のお母さんがキツイ言い方をする人で
2歳位からそれを女の子が真似るようになったのがきっかけです。

怒鳴り付けられた事あります。
誰も悪くない場面で、そこで遊んでた息子を含む子供達3人が
知らない50代くらいの女性に
「近くで跳ねるな!バカヤロウあっちいけ」などを目の前に来て言われました。



131 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 18:31:07 ID:hll7xZRc
続きです。
かなり恐がってました。
私は真横にいたので
「チャイルドスペースなので跳ねていましたが、何かご迷惑でしたか?」と聞き
「埃が!…」など聞こえない位の声で言っていたので
「すみません、もう少し静かに遊ばせますね。」と言い、子供達には
「ジャンプしたら埃がたったみたい。もう少し静かに遊ぼうか、あの広いところは?」と移動。
「埃のアレルギーや病気の人もいるもんね。ちょっとびっくりしたね。」と声を掛け
でも女の子が泣いていたので、親子3組ともそこを出ました。

ガツンと叱るのは、私がキッチンで火や包丁を使っての料理中近くで騒いだ時
外で道に走り出そうとした時です。今はどちらもしません。

謝らせる場面では謝らせています。
きちんと書け切れておらずすみません。

全レスしたらまた何か言われると思うし
叩かれはじめたら10まで書かないと、揚げ足とられるし
10まで書いたら必死wみたいなレスを2ちゃんで今まで見たことあるし
どう書いたらいいか。




132 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 18:44:01 ID:lBtTf3vb
>>131
貴女は真面目すぎるのだと思う。
どちらかと言えば完璧主義なのでは?
自分もそうだったのだけど、やるからには完璧を求めたい性質の人は
育児はかなりしんどい。思うようにはいかないし、結果はなかなか出ないどころか
逆効果のような結果しか出なかったりする。
でも長い目で見れば決して無駄な努力じゃなかったと、振り返ればわかるのだけど。

なんて偉そうにごめんなさい。うちは上の子がもう成人したのだけど、
ずっと同じ場所に住んでて、いろんなお母さんと子供を見て来て、
育児って一概に原因と結果が直結しているものではないのだなと実感している。

不真面目でいい加減な子育てをしろとは言わないけど、
ちょっと手を抜いたり気分によっていい加減な対応したり出来る方が断然楽。
自分もそういうことが出来なかったんだけどねw
こういう場所なんだし、別に貴女のことを理解してもらえなくても実害なんてない。
きりの良いところで切り上げて知らん顔してても良いんだよ。



133 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 18:55:19 ID:w755OWvs
うん。正直真面目すぎる気がする。
子どもが言ったことも、2ちゃんの意見も同列に考えてるというかなんというか。
ヒステリーな中年女性が子どもをどなりつける事だって、生きてりゃあるだろうし。

もう少し手を抜いて気を抜いても良いんじゃないだろうか…と思った。
自分も叩く意見を書いた一人だけど、結局どのように育ったら正解かは誰にもわからないんだから
親が信じるように育ててみるのも良いんじゃないのかな。

犯罪者とかになると別だけど、普通に生きてる人間で
「あぁ素晴らしい人間だな。このように育てたいな。」
って思う人間に会う事ってなかなかないからなぁ…結局みんな失敗してるんだしw、逆を言えばみんな
そこそこ成功してるのかもしれないし。明確な意思さえあればあとは適当で良いと思うよ。



134 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 19:31:06 ID:hll7xZRc
あぁ優しい言葉をありがとうございます。
2ちゃん7年目にして初めての事でパニック気味でした。
なので2ちゃんを丸々鵜呑みにはしないですが、私について書いてくれた事は受け止めないと。

私はきっと真面目なんですね。
もう少し砕けてみようかな。

無理しているように見えるんですね。
頑張りすぎているという感覚は自分にはないんです。
子の性格にも助けられているけど、上の方でも言われましたが私が変なのかも。
きっと変わり者なのかも。

相談に対してレスした事を反省。
そして私の流れのせいで、じっくり相談したいけどやめた人もいるはず。すみませんでした。

夫と息子が遊びから帰って来て、今入浴中なので日常に戻ります。
お騒がせして申し訳ありませんでした。



135 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 19:55:56 ID:aOBPhG6q
まあ、上手くいってるよ!と再三主張されると
どっかマイナス面もあるでしょ?となるのが人間だよ。
実際、完璧主義者はいても
終生完璧な育児者はいないって知ってるしね。



136 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 20:13:26 ID:w755OWvs
でもさ、結局誰みたいに育てば成功なんだろうか?
この人みたいに育ったら…っていうのがよくわからない。
顔だったらこういう顔ってのはあるけどww



137 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 20:20:09 ID:lPuju3US
滝川クリステルで



138 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 20:51:35 ID:o1bYQ/0m
しかし、こんだけ何レスも書いて感情的になったり論理の破綻がないのはすごい。
頭がいい人なんだな。



140 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 21:16:51 ID:/DIbE7Nh
相談者(今回は相談者じゃないけど)が叩かれて煽られて、
最後まで自分の主張を書ききって、スレ住人も納得した…という
流れはこのスレでは初めてみたかも。



141 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 21:42:24 ID:w755OWvs
思わず自分まで諭されてしまった感じだw
お互い育児がんばりましょう。
…こういう、叩かれても静かに自分の主張を出来る人間じゃないと諭す育児は無理なのだな。
自分だったらダメだw


カテゴリ : 子供記事のURL コメント (14) トラックバック (0)

コメント

  1. なんかいいもの見たような気がする
  2. 子供のタイプにもよるだろうし、ID:hll7xZRcの方法は
    わたしには無理だけど、理性的で感情で言を左右しない姿勢は
    ぜひ見習いたいと思う。
  3. 育児板だからこその流れだなぁ
  4. いやいや、最後まで弁解魔のダメ母だろ、なんで周囲が納得してるのかが解らん。
  5. >いやいや、最後まで弁解魔のダメ母だろ、なんで周囲が納得してるのかが解らん。
    >投稿者:('∀`) | 投稿日:12月14日(16:49) |
     
    叩くとこがイミフww
    なんで弁解することが最初から悪なんだよw
    お前は何言われても反論しないのか?
     
    納得できなかったのは、ただ考え方が違うだけだろ。

  6. 子供をひっぱたく事も、できない母親なんて、屑、馬鹿、
    アホ、生きてる価値ない。
    俺は今の母親に感謝してる。
  7. 話がズレにズレたな
    見ててめんどくさくなってきた
  8. ↑↑よその方針の対して、屑だの馬鹿だの言える大人になってしまったのか
    お前のカーチャンは本当に正しかったのかね

    親に本気で叩かれたことなんて数えるほどしかないが
    心から改心できた思い出なんかなくて、叩かれた事実がただただショックだった
    叩かないで、普通に育てられるならそれが一番いいと思うけどな
  9. ガキなんて産むもんじゃねーな
    親も子もめんどくせ!関わりたくない
  10. ↑でも嬉しいこと楽しいこと素晴らしいと思えることがその倍くらいあるよ。
    人を愛して、心のそこから愛し返されるってとても幸せなことだよ。
    そういわず生んでみなよ。人生観が変わる。
  11. そう思わなきゃやってらんないよね
  12. 自分も、叩かれた記憶ではっきり覚えてるのは一度っきりだ
    当時幼稚園くらいだった弟の頭を何か固いもので叩いたらオトンにバチンとされたw
    基本的に良い子だったから叱られること少なかったのもあって
    とてもショックだったし、そうか!ダメだよな、そうだよな!これってすげーダメだよな!って気づいた
    (小学生で善悪の判断はついてた)

    他人に危害を加える、とか、保身のため嘘をつく、って行為には
    がっつり叱ってショックを与えるのも必要じゃね?
    いつまでも優しく説明されてるだけじゃ…さぁ
  13. よその方針を否定する気は全くないけど、無理に弁解してるところが痛い。
    別に自分ちがその教育でいいなら煽られても反論しなくてもいいじゃん。
    元々相談者がいたのに、レス返答で自分の主張を垂れ流すのはなぁ…
    なんというか書いてあったけど、真面目なんだろうけど、それって=空気読めないって感じなんだな。
  14. まーたこのパターンだよwww
    何人かが同調すると一斉に叩きだす、それがホント些細な事でも。

    良くも悪くもこれが匿名掲示板だよなー

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://erimos.blog38.fc2.com/tb.php/247-d79777db

雑記

管理人:えりもす♂


このサイトについて
人気エントリー
おすすめ記事
連絡

2009/12/17
3500g♀
元気な赤が誕生しました


赤さんかわいす。

多忙のため、更新が少なくなっています。
楽しみにしていただいてる方がたくさんいるのに大変申し訳なく思っています。
仕事が落ち着いたら、また元のペースで更新していこうと思います。




7/8
<li>でコメント欄の番号を表示させているのですが、
IEやスレイプニルだと表示されてないことに気付きました。
狐だと大丈夫みたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
RSSリンクの表示
リンク


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
アクセスランキング ブログパーツ

総コメント数 
総記事数 
はてな

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。