--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年12月07日

いじめに負けない子に育てる方法

1 :名無しの心子知らず:2007/07/19(木) 07:00:07 ID:0ocOvsR/
いじめへの対処法や
いじめに負けない子に育つためのコツを語り合いましょう。
愚痴、相談、経験談も語って下さい。



6 :名無しの心子知らず:2007/07/20(金) 20:32:55 ID:V3tuhqtH
いじめっ子から逃げるのは負けではありません。
どんなに逃げても、最後に生き甲斐を持って生きていれば勝ちなのです。
対抗するのは親の仕事です。我が子に対抗の仕方を
教えずに、ただ「負けるな」というのは、いじめと同じくらい
理不尽です。




7 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 00:59:24 ID:Brw2YifE
イジメに負けない親になる方法をまず教えてください




9 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 13:58:15 ID:IYycMZ/P
息子に空手やらせてます。
いじめられたことは一度もないです。



26 :名無しの心子知らず:2007/08/11(土) 02:16:38 ID:3jethGu2
>>9
空手やってる子に、うちの子がいじめられてんだけどさ。
あなたのん家の子はいじめられてなくても、間違ってもよその子いじめてないよね?



15 :名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 21:44:54 ID:nnogbbXm
女の子の場合、ちゃんと身だしなみを整える。
特に天パの子は髪形に気をつける。
小学生の頃、天パの人は例外なくイジメ、そこまでいかなかったとしても
チ○毛、メデューサ、大仏、スチールウール等変なあだ名でからかわれていた。
元からストレートの子に喧嘩のときとかに「梳かしてないOR洗ってないからそんなんなんでしょ?!
汚い!」といわれたりもする。

縮毛矯正がベスト対処法だが、高いし子供にはさせたくない!というなら、なるだけ
前髪はピンで留めて、天パがわかりにくい髪形(お団子、みつあみ等)にしておく。


ここまで熱くるしいとすぐわかると思いますが、私もひどい天パで子供の頃かなり
いじめられました。
中学2年で縮毛矯正をかけたら、いじめがぱったり治まり、完全に普通の子のポジションに
はいっていけました。

天パでも可愛い子もいる…という意見もあると思いますが、一握りです。
子供の世界では予想以上にストレートヘアーが人気です。




16 :名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 22:40:37 ID:td9T2nJ9
子供は残酷だもんね。
苦労したね>>15。

でも親になってみて思うに、なんでスチールウールとかって馬鹿にするようなクソガキに育てるんだろう。
親に腹が立つわ。
自分の子がもしそんな事いったら、ひっぱたくと思う。
いじめっ子の親って、気付いてない人と分かってても気にしない人がいるだろうけど、
どっちにしても相当ダメな人だと思う。



18 :名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 16:28:54 ID:Sb2w8jAf
うちの4歳園児、家庭の事情でいつも遅れて登園してます。園の了承は得てます。
でも子供達はやはり「?」と思うらしく、それが原因でいじめられてるみたい。
微妙に仲間外れにされていることが多く、胸が痛みます。
家ではすごく明るくて楽しい子なのに、園では寂しげにボーとしていることが多いらしい。
実は双方の実家が遠い核家族なんですが夫は朝が早くて園がまだ開いてない。
私は病気治療のため、病院に寄ってから園に連れて行くのです。送迎バスはありません。
なんだかツライです。




34 :名無しの心子知らず:2007/08/20(月) 22:21:58 ID:aJJDBHyY
イジメでも喧嘩でもそうだけど、やり返そうとか反抗しようとかはおすすめできないかな…。仕返しとか反抗はかえって相手を刺激してしまうだろうし、そうなったらケガだけでは済まなくなってしまうと思う‥。


それよりは反抗ではなくて、イジメてる相手に対して逆に仲良く対等に向き合えるように仕向けて行ったらどうでしょうか?


相手はそのイジメる子に対して弱みを心得てるからイジメるのですから、逆に弱みを突かれても平気なんだよと相手に理解させてしまえば、相手はそれ以上はやってこないと思いますね。


反抗でなく、逆に攻めるって言うのも良いかもしれませんね。



36 :名無しの心子知らず:2007/08/20(月) 23:25:38 ID:DVVrovcL
>>34 釣りですか…?結局何を主張しているんだかわからないよ。

1.いやなことをされたら「やめて」と(反抗)言うのは当たり前。
2.それができればこんなスレは必要ない。イジメッコに正論は通用しない。
3.イジメッコは自分が「気に入らない」相手を片っ端から攻撃する怪物。
  いじめている相手への理解なぞ、もともとする気は全く無い。
4.攻撃は最大の防御ってこと?




38 :名無しの心子知らず:2007/08/21(火) 18:05:19 ID:YfdoFqTV
一人でも大丈夫と毅然とした態度。
学校以外に居場所の確立。(学校との距離感)
→どうしても我慢できないなら逃げることの必要性

うちはまったく攻撃はしなかった。
その時期は学校は勉強を学ぶ事と割り切った。

学校の先生との連携。

これで2年間のいじめを乗り切り、6年生以降は嘘のように
学校が輝く場所として変わりました。

いじめっ子は意外に精神的に弱い子が多いと思います。



40 :名無しの心子知らず:2007/08/22(水) 12:48:34 ID:RTyoULfJ
いじめっ子って確かに精神的に弱いよ。
すぐ休むしね。
根に持つし、やり返すのが生きがいだから
ニッコリしてやって無視するのがいいよ。
馬鹿には関わり合いたくないでしょ
疲れるしさ。




45 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 01:38:19 ID:hT+d8Zou
私も転校していじめ?みたいな子と経験したことがあります。
自分で言うのもなんだけど心優しすぎるというか(その当時)
何もいえない自分でしたし、世界が狭かった。
 で、気がついたんです、友達なんてこの子達だけじゃないって。
他の子と仲良くしだして自分に自信がついて、そのいじめっ子に
「あんた、あの時はよくまーいじめてくれたね」といえるくらい強くなりました。
 
 子供って親にはいえないし(プライド?心配させたくないなど)
友達はこのグループだけとかって世界が狭すぎ。
 他にもいろんな子がいるのだから、嫌な子には近寄らず、いい子で一緒にいて
ホッとする子と友達に。みんなが腐ってたら、最悪、学校なんて変わったっていいんです。
 きっと子供に合う子っているのですから。



46 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 03:07:54 ID:QhZDQQd4
いじめにあうのは、ある意味注目されてるから
目立っているからなんだって。
だからこれからもいい事で目立って、みんなのお手本になれるように
やって行ったらいいと思うよ。
相手にしないことだね。
やり返したら自分も腐った仲間に入っちゃうから
自分に相応しいレベルの高い大人になって下さい。




43 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 00:58:00 ID:8cvG+pZW
武道以外で、いじめの抑止力になるものないかな?
武道は、どうも回りで習っている子を見る限りマイナス要素がみえて・・・・
(口より先に手や足が出ちゃうようになったと嘆く母や
俺は強いんだぞーとどうしても見せびらかしたい子とか・・・・)




47 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 09:58:05 ID:/Q/nbHIB
>>43
それは私も感じる。
そもそもなんで、武道なんだっけ。




50 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 01:13:11 ID:ChaGMCLE
>>43
体育会系的に
いじめられる=弱い→武道をやらせればよい
みたいな単細胞人間がまくし立てた結果がこれだ
そのリクエスト通りにしたまで
なんだと言ってしまえばそれまでだ



51 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 00:05:35 ID:ii6j9hiE
暴力でいじめを排除しようとする考えそのものがおかしいよね。
いじめたらいじめ返せって違う方向にいってしまう人がたくさんいるのに。

そもそも集団対個人になったとき、多少力が強くなってなにが変わるのかな。



52 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 00:09:08 ID:fpzMO+cZ
根本的にはコミュニケーション能力とバランス能力が高ければ被害には会わないかもしれない。
でもその能力が低い個性の子はどこのクラスにも数パーセントはいる。
その対処が学校教育の中で0だった。
そもそもこの社会そのものの中でそれらの人(子供)をフォローする文化がなかった。

対処もスキルも文化もないところで、いじめ対策に応対しなければならない親が悩むのは突然なんだよね。



53 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 23:28:47 ID:b5Iiezga
なんらかの能力が欠けてればイジメて良いの?

全ては被害者の問題にすり替わってく



54 :名無しの心子知らず:2007/11/26(月) 01:18:00 ID:qTd4x4YT
いじめていい。
当たり前。
人間、しかも未熟な子供に何を求めているんだ?
いじめがあるからそれを避けるためにコミュニケーションスキルが身につくんだろうが。



55 :名無しの心子知らず:2007/12/11(火) 16:57:07 ID:WGDrnfGP
54は人の親?
こういうのがいるからいじめは無くならないんだろうな。



61 :名無しの心子知らず:2008/01/19(土) 14:01:25 ID:Pkzvn9a0
>>55
残念だけどいじめは無くならないよ。
無くならないから、
そのターゲットに自分の子供がならないために親としてどう教育したらいいか
万が一、ターゲットになってしまった時子供が親に助けを求められる関係をつくるにはどうしたらいいか?
そしてどう対処してあげるかを考えないと…。
まあ…それが難しくて私達親は頭を抱えているわけだけど。
ターゲットになる心配だけして加害者になられても困るしね。




59 :名無しの心子知らず:2008/01/14(月) 14:50:52 ID:a+oonBq0
頭が良いっつーか悪知恵が働くタイプは虐めに合わない。
自分が意地悪される前に虐めターゲットを決めてそっちが
攻撃されるように仕向けることが出来るタイプは虐めに遭わない。



60 :名無しの心子知らず:2008/01/14(月) 19:26:59 ID:1RIzeyBF
いじめられる子に特徴なんて無いんだよ。

だいたいが「権力のあるタイプの子が嫌う」これだけ。
大人しい子や変わった子は馬鹿にされるのでいじめ比率が高いだけで、
美人で妬まれてハブってのもあるし、勉強が出来るからってのもある。

私の学生時代なんて「家が古くてダサいから」という理由でいじめがあったよ。
そんなの机の中に牛乳流し込まれたり、墨汁かけられたりする理由にはならんよなあ。




63 :名無しの心子知らず:2008/02/16(土) 14:08:28 ID:tA6iZCk7
どうやったらイジメっ子に育つんだろ?
イジメっ子の親を教育する場はないのか?

結局、親の育て方が大きいわけだから



64 :名無しの心子知らず:2008/02/17(日) 02:18:37 ID:5KEAKNpp
↑私が知ってるいじめっ子の親は、やられる前にやれって教えてたぞ




65 :名無しの心子知らず:2008/02/17(日) 11:36:32 ID:Kh12wCWk
会社や先生同士ですらイジメがある。
近所の小学校では、先生同士のイジメが酷くて、苛められっこの先生は
椅子を外に出されたりしてるらしい。
子供にだけ「イジメはやめろ」といっても難しいだろうね




87 :名無しの心子知らず:2008/04/09(水) 07:51:42 ID:7cjWfHzj
去年、一年生になった友人の子供の話では、
一年生になってすぐ
算数の時間に答えを間違って発言した女児の机に
次の日
死ね死ね死ね死ね死ね
の文字が。
一体どうなってるんだ・・・。



88 :名無しの心子知らず:2008/04/09(水) 08:08:30 ID:iF4eVpLO
>>87
今の子供って早熟で、ボキャブラリーも豊富で口もほんと達者だからね。
こわいよほんとに・・・




94 :名無しの心子知らず:2008/04/10(木) 06:48:44 ID:dlwswAtJ
>>87
なんでちょっと間違えたくらいで…
人のちょっとした失敗も許そうとしない心の狭さと余裕の無さが怖い。




89 :名無しの心子知らず:2008/04/09(水) 13:43:15 ID:Q9m+0lrs
子供時代って暴行も器物破損も罰っせられない恐ろしい時代だったな今思うと。
少年法なんて撤廃して欲しい。



90 :名無しの心子知らず:2008/04/09(水) 16:56:07 ID:s28BAEdJ
>>88
87さんのケースは、未熟でボキャブラリーも貧困な癖に言うことだけは言う(制御できない)子が増えたから・・・って気がしたよ。
いずれにしても唖然としますよね。




95 :名無しの心子知らず:2008/04/10(木) 08:03:29 ID:rD12ePvk
入学式の日から、やたらとバンバン叩いてくる子がいるので、
耐えかねた息子が先生に言ったら、
「あっそう」だけだって。
お友達を叩いちゃダメでしょとか、
小学校の先生は注意してくれないの?




98 :名無しの心子知らず:2008/04/10(木) 12:39:03 ID:1PZtmGpf
人として、相手に対して
「あ、そう」という受け答えはない事は確実だが
そういうヘンな先生(大人)もいる。
自分で解決する方法を子供に考えさせる方が建設的。




110 :名無しの心子知らず:2008/04/11(金) 09:30:38 ID:aJvR3z2O
自分の娘が1年前まで、イジメに加わらないと
自分がやられると言って、イジメをしている事を知って
「二度とするな、したら殺してお母さんも死ぬ」
「悪口も言うな、絶対こんなこと言ってたよとバレる」
と怒り、させないようにしたら
「そいつらに付き合いが悪い」と
現在イジメられてます。
娘は「死にたい」と言ってます。
どっちにしても、死ななきゃならないのかよ…
って落ち込んでます。


カテゴリ : 子供記事のURL コメント (12) トラックバック (0)

コメント

  1. 親が甘やかし愛してやればいいだけ
    それだけ

    子供に思いやりをもって接していれば、
    Noと言えない子には育たない
  2. イジメというオブラートに包んだものの考え方を捨てないとどうにもならないと思われ。犯罪は犯罪。犯罪を放置している奴も犯罪者。つまりイジメをしている奴とその親は犯罪者。つまり弁護士を使って起訴することがデフォ。お金をケチりたいならどうぞ。子供同士の他愛のないなんちゃらというイジメ側の理論と同じ考えでいるから「いじめにまけない」なんていう馬鹿なことを考える。どこの世界に「犯罪者に負けない人間に育てる」などという話しがあるのだ。ハリウッド映画の主人公でも育てたいのか。
  3. 虐めっ子のようなクズが将来、企業のお偉いさんになってたりもするから、社会的に見ればそういうクズのほうがイコール有能で、社会のためにはなる。他人を蹴落として自分が得をする術を持っているからね。その際の「他人」がいわゆるいじめられっ子。

    自分の子を、俗に言う「要領のいい身勝手な大人」と「要領が悪く正直者な大人」のどちらにしたいか? それは親が決めることではなく、子に決断させるモノ。
    いじめは消えないが、子は様々な力を得ることができる。いじめられて自殺、なんて話も残念ながらあるが、そんなのは単にその子がそれを乗り越えようとしなかっただけのこと。どうせ大人になって社会に出れば、もっと酷い壁にぶつかって死ぬ。どちらを擁護するつもりもないが、いじめがなくなれば……なんて考えるバカな親もいると聞いたときは、アホらしくて言葉も出なかった。
  4. 子供は弱い。弱いからこそ、集団で一人の標的を徹底的にいたぶろうとする。
    標的にされても挫けないように、絶対的な「芯」を子供には与えてやらなくちゃいけない。
    それは知識だったり、力だったり、技術だったり、いわゆる「誇り」と呼ばれるもの。
    そして、いじめる側を蔑む視点を教えてやる。
    人間として自分が上であることをきちんと教えてあげないと、いじめられてる子はそのことに気付けない。
    そして、子供をしっかり愛すこと。
    親に依存できないから、子供は学校に、友人に居場所を求め、その結果裏切られる。

    それでもだめならナイフを渡す。そうすれば、子供は自分で決断する。
    まともに育てていれば、「この選択肢は使いたくない」と気付くだろうし、そうでないならすべてを巻き込んで終わるだけ。救いなんてない。
  5. 虐められてて友達もいなかったけど毎日学校にいってた。
    自分が惨めで泣いたりしたけどその内虐めっ子グループ内でもヒエラルキーがあったり
    実際本当に仲良い子は少なくて自分と心の立場は変わらないと気付いて一人が平気になった。


    でも自分の子供に一人弁当や二人組の組む子いない等あれを経験して耐えろとはいえないです。
  6. いじめられないためにはいじめのトップになるしかない。
    となると実戦的な格闘技をやらせるしかないな。
    ただしそのまま不良になって碌な生活送らなくなる諸刃の剣。

    俺の同級生にも1人そういう奴が居た…
  7. 虐められてた頃は学校終わってすぐ家に帰ったなぁ。
    学校はイヤなところだったけど、家に逃げ込めば親は受け止めてくれたし、塾も楽しかった。学校しか世界がないようだったらつぶれてたと思う。
    「いじめる馬鹿がいる場所」「マトモな場所」って、子供の中で相対化できれば、ある程度冷静に対処できるんじゃないかな。

    親はずっと「虐めるような馬鹿はマトモな人生歩めない」「真面目に勉強すれば私立行けて馬鹿とは縁が切れる」と言い続けてた。
    10年後、親の言うとおりになったよw
  8. >>110は自分は投げ出して娘に全部背負わせてるじゃん

    イジメられるくらいなら保身に走るわ。
  9. っていうか虐められない子に育ててほしいよね。まず。
    私の場合親にろくな服買ってもらえずにだっさいジャージとかティクビが見えるような手作りの服とか小さい頃から着させられてオシャレとかなんにも分らなかったし、お風呂、歯磨きとか身だしなみもきちんとしつけられてなかったから不潔な子供だった。それだけじゃなかったかもしれないけど、確実にいじめの原因のいくつかは親がもっとちゃんとしてればなくなったものだった。
    小さい頃はとても大好きだったけど、今となっては父も母も親としては至らない所だらけだったんじゃないかなぁと思ってしまう日々・・・。まあ頑張ってここまで育ててくれているのには感謝なんだけどさぁ・・・。
  10. ↑あぁ、うちの親も私の服装とか身だしなみに無頓着だったわ
    ピンクのセーターと、エメラルドグリーンのジャージとかで登校してた
    髪型もオカンカットでだっさい日本人形みたいで前髪で目が隠れてても気にしてなかった…
    流行のテレビ歌も親が興味ない=私もよくわからなくて興味ない、なので
    当時流行ってたとんねるずやウンナンやトレンディドラマや流行歌の話もついていけなかったしね

    こういう育ちでも普通に人気者の子だっているだろうし、
    こんなだからっていじめていい理由にはならんと思うけれど
    今の私が、あの頃の私の保護者になれるなら
    もう少しいじめられにくくする対策をとれたと思うな
  11. 嫌っていい奴は居るが、苛めていい奴は居ない。
    あいつは不潔でブサイクだから苛めていいなんて理屈は大人の間じゃ情けなくて通らないが
    子供は『不愉快』という感情を持て余す事もあるな。
    綺麗ごとばかり教えてると
    「あいつキモいだけど、こんな事思ってるの自分だけかな。
    いやあの子もその子もそう言ってた。自分は間違ってない」
    と集団で暴走する。
    ・・・という展開は中学までは分かるが、高校になってもイジメなんてする奴は情けないの一言だ
  12. 子供の世界では「汚い、テンパ、可愛い」ちょっと人と違うことがイジメの対象になる。
    大人の世界では「周りと合わせられない、空気が読めない」その場の雰囲気がつかめない人がイジメの対象になる。
    結局、大人になってもイジメにつながる原因が高度になっただけで根本は変わらない。
    そういうものだと割り切って自分がやられないように気をつけるしかない。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://erimos.blog38.fc2.com/tb.php/243-e58986c5

雑記

管理人:えりもす♂


このサイトについて
人気エントリー
おすすめ記事
連絡

2009/12/17
3500g♀
元気な赤が誕生しました


赤さんかわいす。

多忙のため、更新が少なくなっています。
楽しみにしていただいてる方がたくさんいるのに大変申し訳なく思っています。
仕事が落ち着いたら、また元のペースで更新していこうと思います。




7/8
<li>でコメント欄の番号を表示させているのですが、
IEやスレイプニルだと表示されてないことに気付きました。
狐だと大丈夫みたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
RSSリンクの表示
リンク


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
アクセスランキング ブログパーツ

総コメント数 
総記事数 
はてな

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。