--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年10月21日

【子供は皆】Yokomine式ヨコミネ式【天才】

1 :名無しの心子知らず:2009/06/01(月) 17:45:21 ID:02lAUCRg
昨日テレビで観て素晴らしいと思いました!!
実際にYokomine式の園に通っていらっしゃる方いますか?
家庭でできるYokomine式はどんなのがありますか?
みなさんと情報交換ができればと思います。

動画
http://www.youtube.com/watch?v=Mr4X9R4bcp0








2 :名無しの心子知らず:2009/06/01(月) 17:59:36 ID:3Kr7PkMB
実際に通ってる人の話はぜひ聞きたいな
テレビである以上、良い面しか紹介されてないと思うし
ついていけない子とか、絶対いると思うんだけどどう対応してるんだろう

とりあえず、絶対音感を謳うのにピアニカを使うのは矛盾してると思った
せめてきちんとチューニングされた木琴なんかならまだいいけど
先取り学習も、行き過ぎると小学校で授業を聞かない子になったりするよね




3 :名無しの心子知らず:2009/06/01(月) 19:15:55 ID:HjVQFNYo
昨日、テレビを観たあとに著書を密林で探してポチしてみた。
その後、色々と見たけど、あの教材は手に入らないらしい(´・ω・`)




4 :名無しの心子知らず:2009/06/01(月) 19:40:16 ID:mFXdCpyd
みんな跳び箱とかできるようになるよ!みたいな感じだったけど
練習してもやっぱり出来ない子とかっていないのかな?

私は幼少の頃から運動神経すごく悪くて、体育大嫌いだったから
自分が出来ない分野に関してあんな風に競争してたら
出来ないことが悲しくてくじけて、園に行きたくなくなりそうなんだが・・・。

読書やひらがな覚えたりするのはいいと思った。
子供にはちょっと難しいくらいがいいっていうのもわかる。

>絶対音感を謳うのにピアニカを使うのは矛盾してると思った
同意。




48 :名無しの心子知らず:2009/06/02(火) 13:35:18 ID:F1cmpVYA
自分自身が2歳からピアノ(っていっても最初はヤマハのCMみたいなやつ)やってたから絶対音感だけど、
音楽関係の仕事につかないなら不快以外の何者でもない。
カラオケで音のズレばっかり気になるし、歌は全部音階になって聞こえるから歌詞を理解できない。
お風呂場のタオルから水が滴ってるだけでイライラしてテレビも見れない。
平凡な私は絶対音感を使う場もないし。
いいことばっかりじゃないよ。




8 :名無しの心子知らず:2009/06/01(月) 21:01:51 ID:w2TnIK26
絶対音感の習得は必要ないと思った。
以前、テレビで絶対音感のある人が言っていた。

「BGMが流れていると、本も読めない。
すべて音符になって気になってしょうがない」

鳥の鳴き声や、雨の音まで音符になってしまうなんて、
気の毒にと思ってしまう。




5 :名無しの心子知らず:2009/06/01(月) 20:01:14 ID:LPp/YBnR
yokomine式を取り入れている幼稚園に通わせてるけど(年中男児)
年少時からひらがなを使ったお手紙がブームだったりで
自然にひらがな覚えた。
ブリッジ歩きも年中に進級してすぐに出来るようになり
今、跳び箱練習中。
親は、運動音痴で子もその傾向があったが、周りのお友達に
負けたくないらしく頑張ってるよ。

我が子に絶対音感があるかどうかは判んない・・・
でも、ピアニカは大好きだ。
3歳児検診で言語未発達と保健婦さんに言われたけど
幼稚園で刺激的な毎日を過ごしてるせいか、
体も丈夫でおしゃべりにもなったし親としては大満足です。




7 :名無しの心子知らず:2009/06/01(月) 20:49:44 ID:eJgweCDX
現在小学生の我が子。
通っていた園が、年長の時にYY式を導入して、一年間だけ体験できた。
はじめのいっぽ(ドリル)のおかげで、とても綺麗な文字を書く。
横峯先生の講演で、落ちこぼれを作らないことこそが教育。子供はみんな天才。みんなが出来るようになるんだと。
マイペースで決して出来が良いとはいえない子だったので、この教育にとても救われた気がする。
本人にスイッチが入り、自信もつき、毎日頑張っている。




15 :名無しの心子知らず:2009/06/01(月) 23:18:49 ID:owDOHTi0
すごいなと思う半分やっぱり疑問はある。
平均1500冊本を読むとあるけどただ無機質に数をこなすだけのか
数冊の本をくりかえし意味を考えつつ読むのかにもよる。
かけっこもみんなそろってゴールな園は自分もそりゃないでしょとは思うし
少しばかりは競争心を煽ってやらせるのもありだと思ってる。
でも番組内で、できなかった子ができる子を観察して~のあたりにでた
男の子の顔にはゾッとさせられた。
自分の子があんな顔してるところを見てしまったら
本当にこれでいいのかと悩んでしまいそう。
ゆるふわYokomine式なんてのがあればちょうどよさそうなんだが。




16 :名無しの心子知らず:2009/06/01(月) 23:20:56 ID:LSNP7Ax8
携帯から失礼します。
テレビ観ながら、すごい!と、思ってたんだけど、
どんなにがんばっても無理な子っていないんだろうか?
優れた子ができない子をバカにしたりしないんだろうか?
先生の目の届かないところで、いじめに繋がらないんだろうかと、
マイナス思考ばかり浮かんできてしまった。
それとも本当に子供はみんな天才。で良いのかな?



32 :名無しの心子知らず:2009/06/02(火) 08:50:43 ID:Sb27+PeW
やれば全員できるようになるのか疑問
できない子は惨めな3年間を過ごすことになるだろうし



34 :名無しの心子知らず:2009/06/02(火) 09:01:47 ID:C9S75lex
全員できるってテレビでいってたよ




41 :名無しの心子知らず:2009/06/02(火) 11:59:30 ID:57qJBzze
あの幼稚園、ついていけない子はもれなく転園してると思う。
全員というのは、「年長とかまで生き残ってる子」の全員だと思う。
あと、絶対音感とかいってるけど、ほとんどの子は相対音感か、それに毛が生えた程度だと思う。



50 :名無しの心子知らず:2009/06/02(火) 13:50:39 ID:cRG28gbw
>>41
あの番組の実況スレで、できない子は退園とか、近所ではあまり好意的に見られてないという
近隣住民のカキコがあったよ



74 :41:2009/06/03(水) 15:35:47 ID:rdcDOQqt
>>50
やっぱりそうですか。
退園した子は考慮せずに、残っている子は全員という論理なんですね。




76 :名無しの心子知らず:2009/06/03(水) 15:51:58 ID:7/2pKZ4B
>>74
それはそれでOKでしょ。
ついていけない子は脱落するってのは、世の中だと普通のこと。
「全員が同レベルに」ってなると、できる子ができない子に合わせるしかない。
それは落ちこぼれは作らないシステムかもしれないけど、
できる子をつぶすシステムでもあると思う。

あのYokomine式では、ちょっと難しいことにチャレンジさせるのがベースなのに、
園を卒業したとたん、親がそれをやめるから、
子供が退屈して、堕落していくんじゃない?

できるなら、HEROESのマシオカみたいに、レベルに合わせた
学校で学ばせるしかないんじゃないかなあ




77 :名無しの心子知らず:2009/06/03(水) 16:00:19 ID:hSaCgMqU
>>76同意
義務教育じゃないんだからそれでいい



23 :名無しの心子知らず:2009/06/02(火) 00:40:11 ID:2PBNgOuk
幼稚園までに無理なく能力を伸ばしたとしても、
小学校に入ったらひらがな読みから入るんだよねぇ。
あれ、きっついんだよ。
これからもっともっと勉強できるんだー!って.゜+.(・∀・)゜+.゜こんな顔で登校してさ、
教科書開いて、「あおい そら しろい くも」だよ。
読めと指示されて自信満々にスラスラ読んだら「速過ぎる、もっとゆっくり読め」なんて言われてさ。
自尊心崩壊。学校への尊敬というか信頼も崩壊。
何もしなくても理解できる時期がずっと続くから、自習の感覚が育たない。
そもそも授業を真面目に受ける感覚も無い。常に落書きか上の空。

ソースは私。

ヨコミネ式はこれをクリアできるんだろうか?



26 :名無しの心子知らず:2009/06/02(火) 01:11:24 ID:NGG3gW3s
否定している人の方が、過度な結果を求めすぎてないかい?
別に、番組では絶対音感が得られるから、モーツアルトのようになれますなんて言ってなかったぞ。

インタビューを見る限り、全員が天才になる教育じゃなくて、
基本能力を上げて、そこからより興味のあるものを見つけたり、
やる気あればできるってことを体験させるのが目的としか見えなかったが。

ただ思ったの、天才児にしたいという親だと、子供の将来をつぶしそうではあると思った。



44 :名無しの心子知らず:2009/06/02(火) 12:23:52 ID:QoqkMonG
うちの子が入学した中学での校長の言葉
「小学生までは理論さえ覚えれば何でも出来た。
難しい問題も簡単に解いて大人を驚かせる事が出来たのは、子供は理論を丸のみ出来るから。
中学からは、経験と理論が一致する時期。
これまでにどんな経験をしてきたのかが成績を伸ばす鍵になる。
今まで受験勉強しかせずにここに来た生徒は今日からでも視野を広げて生活しなさい」
と言われたよ。
子供のうちはどんどん遊べという言葉が身に染みるのは中学生以降だと思う。




52 :名無しの心子知らず:2009/06/02(火) 13:57:19 ID:n7NZU2KS
最初の頃にラジオ体操させるのが無意味に思えて、園長自ら冒険に
連れ出したり塀の上を歩かせたりしたという話には感動したけど、
その後の一律の英才教育っぽいのには、へーとしか思えない。
絶対音感をつける訓練だって、ラジオ体操同様無意味でしょう。



55 :名無しの心子知らず:2009/06/02(火) 14:08:09 ID:C9S75lex
でも、その教育法で、横峯さくらが誕生してるからなー。
やっぱすごい教育法だよ。



62 :名無しの心子知らず:2009/06/03(水) 11:33:18 ID:RBwgSJYX
このやり方で今のところ大人になってずば抜けた才能を持って活躍してるのはさくらだけですか?
他にもたくさんいるのかな
卒園した人数はすごいと思うんだけど…



70 :名無しの心子知らず:2009/06/03(水) 14:40:28 ID:8DSis7Vb
子供は皆、天才!というのはその通りだと思うんだけど
一番大切なのは「継続」だと思う。
生涯努力を続ける才能、将来やりたいことが出来た時に努力する才能
っていうのはyokomine式で培われるのかな。




65 :名無しの心子知らず:2009/06/03(水) 13:45:21 ID:m0vXBnvV
小学生の頃天才で、授業なにもきいてなくて
勉強の仕方がわからず、中学で落ちこぼれた人って、
その小学校がレベル低すぎたんじゃないの?
レベルの高い小学校行っていれば、もしくは中受していれば
その天才のままでずっといられたんじゃないの?
小学校の授業が鼻くそほじっててもわかっちゃうなら
家でさらに上のレベルの勉強をずっと続けていればよかったんじゃないの?



71 :名無しの心子知らず:2009/06/03(水) 14:54:25 ID:uWr15ua6
>>65
そういうのは学習内容のレベルの問題じゃないよ
12才までは全てが記憶力でカバー出来る。
それ以降は論理的思考が必要になる
小さい頃にレベルの高い授業を受けても結果は同じ。
簡単な授業を全方向から考えられる子は簡単な授業を聞いて思考の枝葉を広げられる。
幼児期に詰め込み教育で勘違いした子が「小学校の勉強なんか退屈症候群」に堕ちやすい。
幼児期の教育に速効性や目に見える結果を求めると後々良くないんだよ。
乳幼児から低学年まで遊ばせてばかりいてバカになった子は
小さい時から勉強を教えていてもバカにしかならない。



72 :名無しの心子知らず:2009/06/03(水) 15:05:04 ID:m0vXBnvV
>>71
論理的思考を養うにはどうしたらいいの?
小さい頃勉強せずに、遊ばせておけばいい?




75 :名無しの心子知らず:2009/06/03(水) 15:48:42 ID:hSaCgMqU
>>72
「小さい」の年齢にもよるし
「勉強させない」の限度にもよるけど
ポイントは遊ばせ方だと思うよ。
親が何もしないで放置するんじゃなくて
色々な遊びを提案して色々なところに連れて行けばいいんじゃない?
>>73
簡単に言えば
強くなった筋肉にひっぱられて骨がのびない。

あと競争させすぎたり叱り過ぎたりすると
色々悩んだり考えたりすることで心が大人になってしまい
それが脳に伝わって「もう大人になった」と判断して体の成長が止まってしまう。
本人の性格次第で悩み方は違うだろうからみんなが同じではないけどね。

そもそも幼稚園で優秀だった子が小学校を卒業する時に
そのままの位置にいる事なんか無いのに。




80 :名無しの心子知らず:2009/06/03(水) 16:20:44 ID:iPIvuRf8
中国雑技団じゃないんだから芸仕込むよりも、子どもの内面みてほしい。



82 :41:2009/06/03(水) 17:50:57 ID:rdcDOQqt
園児を脱落させること自体を非難するつもりは全くないですよ。
私が非難しているのは、脱落する園児がいないかのように視聴者に誤解を与えている点です。
さもないと、脱落することを全く念頭におかずにヨコミネ式の園に入園する決断を行い、結果的に子どもが脱落するという不幸がたくさん生じてしまいます。
あるいは、見よう見まねで自宅でスパルタ指導を行い、子どもをつぶす親御さんが出てくる懸念もあります。
脱落するリスクというのをテレビの中ではっきりと伝えるべきだったと思いますけどね、私は。




83 :名無しの心子知らず:2009/06/03(水) 18:16:09 ID:IJvdGE2Z
>>82
あれだけの特色があるんだから
向き不向きがある事くらい誰でもわかるでしょ
親ならそのくらいの判断力と自分の子を客観視出来ないとだめじゃない?

ああいうところなら例え兄弟でも、兄弟だからという理由だけで入園させないでしょ

やめる時にはそれなりの理由をつけてやめるんだから
脱落したという認識はされていないでしょ




84 :名無しの心子知らず:2009/06/03(水) 18:34:10 ID:+4cKU3wP
>>83
いや、ほら、世の中にはねずみ講にひっかかるような頭の悪い人もいるからさ。
全員必ずできるようになるのね!!すごい!!!
って勘違いする人もいるのよ。
アホでもHすれは親になるでしょ。

だから出来ない子に対してどうフォローしてるか
ちゃんと放送するべきだったんだよ。

実際何もフォローしてないのかもしれんけどw




85 :名無しの心子知らず:2009/06/03(水) 19:31:10 ID:7/2pKZ4B
>>84
いくら説明してもダメでしょ。
都合のいいことしか耳に入らないよ。

むしろフォローもありますというと、それこそどんな子でもああなれるって
勘違いを生む可能性もある。

じゃあ、一般的な園でも、脱落するリスクはあるし、
逆に、可能性の目を見逃す恐れもあるよ。

結局どんな居行くするにしてもリスクはあるんだから、
親がそれを見極め、選択して、フォローしないとダメでしょ。

>いや、ほら、世の中にはねずみ講にひっかかるような頭の悪い人もいるからさ。
>全員必ずできるようになるのね!!すごい!!!
>って勘違いする人もいるのよ。
そういう親の方がリスクそのもの。




86 :名無しの心子知らず:2009/06/03(水) 19:31:43 ID:yABaqQG9
>>83
客観視できずに横峯式に飛びつこうとしてる親、いっぱいいるよ
育児板でもそういう書き込みいくつか見たし
ネット上の他の掲示板でもかなり見たよ

確かに特色ある教育だと思うけど、あの番組は誤解を招く面も多かったよね
絶対音感をつけることが万人に役に立つことならとっくに他の園もやってるだろうし

個人的にはあの教育内容は訓練じみてて嫌だったな
子どもたちもなんとなく暗い感じだったし、目がいきいきしてなかったし




87 :名無しの心子知らず:2009/06/03(水) 21:14:42 ID:gVmbVeCH
今回の放映では図画工作に関する情報が一切なかったのが気になる。
横峯式の園児が描いた絵を1、2クラス分まとめて見てみたい。
それで少しは内面が判断できると思うのに。




88 :名無しの心子知らず:2009/06/03(水) 22:00:44 ID:XG3jfZNW
>>83
1のリンク先の、横峰式YYプロジェクトの動画の文章だけど、
「子供に例外はありません」だってよ。
少なくとも「選ばれし者しか生き残れない」ってスタンスじゃないね。

 すべての子供が天才である
 ダメな子なんていない
 できない子なんていない

 (中略)←読書、書き取り、計算、絶対音感、運動が身に付くの説明

 いかにシンプルに単純に マネージメントできるか
 強制でもありません
 スパルタでもありません
 この時期だけ天から与えられた すばらしい才能なのです
 男の子は取っ組み合いが大好きです
 レスリングをすることで 欲求を満たしてあげます
 肌と肌でぶつかり合い 本当の信頼関係ができます
 喧嘩も減り 本当の友情を手に入れます
 天が与えた才能は みんな平等です
 子供に例外はありません
 すべての子供の可能性を信じて・・・




89 :名無しの心子知らず:2009/06/03(水) 22:06:39 ID:pIzBilSi
おばあちゃんのは参考になったけど
幼稚園のはどうしても北朝鮮などの教育を彷彿させたな・・・。
可能性は伸ばしてあげたいけどそれよりも伸び伸び育って欲しい・・・。


カテゴリ : 議論記事のURL コメント (5) トラックバック (0)

コメント

  1. 七田式とかそろばんでフラッシュ暗算とかいろいろあるけどどれも調べてみると胡散臭さがぬぐえない、世の中うまい話はないってことなのかな。
  2. 図画工作にも20年も前からキミ子方式なんてもんがあるんだから
    ○○式勉強法、××教育法というものに胡散臭くないものなんてないと思う。
  3. 100%良いわけでも100%悪いわけでもないんだから
    いろんな方法のいいとこだけ、うまくつまみ食いするのがいいんだろうね
    親が情報の取捨選択しなきゃな
  4. どこの世界でも一緒。いいところだけ表に。
    ただの田舎のオジサンだよー。
    あれがいいこれがいいって親が振り回されないようにしないとね。
  5. これと同時に紹介されてたなんとかおばあちゃん
    (子供を東大に入れたばあちゃん)の育児は参考になったな

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://erimos.blog38.fc2.com/tb.php/206-d6547387

雑記

管理人:えりもす♂


このサイトについて
人気エントリー
おすすめ記事
連絡

2009/12/17
3500g♀
元気な赤が誕生しました


赤さんかわいす。

多忙のため、更新が少なくなっています。
楽しみにしていただいてる方がたくさんいるのに大変申し訳なく思っています。
仕事が落ち着いたら、また元のペースで更新していこうと思います。




7/8
<li>でコメント欄の番号を表示させているのですが、
IEやスレイプニルだと表示されてないことに気付きました。
狐だと大丈夫みたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
RSSリンクの表示
リンク


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
アクセスランキング ブログパーツ

総コメント数 
総記事数 
はてな

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。