--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年10月14日

男の子を育てるために知っておくべき事

698 :名無しの心子知らず:2009/10/09(金) 13:28:49 ID:ChCHQjGU
男の子を育てるために知っておくべき事

男女の思考方法の違いは、幼少期から存在する。
この違いが理解できない母親は、男の子の子育てに失敗する。

女の子の会話は脳髄反射に近い。
ほとんど連想ゲーム的なわけ。
だから、彼女たちはぽんぽん言葉が出てくる。
その代わり、じっくりと考える能力が育たない場合もある。
幼少の頃、利発そうに見えた女の子が、
往々にして、成長と共に頭が悪くなっていくのはそのせいだ。
彼女は元々、思考していなかったのだ。
女性の思考能力のポテンシャルが男性よりも劣るわけではない。
脳髄反射的な会話能力と、共感力によって、女の子は思考を必要としない。
必要としない能力は発達しづらい。それだけのことだ。
女性であっても、ちゃんとしたトレーニングを積むことで、
男性と遜色がない思考能力を身につけることは可能である。

脳髄反射的な会話能力と、共感力を持たない男の子には、
自分の頭でしっかりと考える以外の手段はない。
ただ、彼の思考能力は貧弱であり、考えが纏まるのに時間が掛かる上に、
他人からは意味不明な表現をしてしまうことも多いだろう。
母親の多くは男の子はバカだと決めつけるが、それは全くの誤りだ。
男の子はより高いハードルを跳ぼうとしているのだ。
言葉がなかなか出てこない男の子には待つこと。
しっかりと考える時間をあたえることで、思考力が育つ。





699 :名無しの心子知らず:2009/10/09(金) 13:29:31 ID:ChCHQjGU
母親が男の子が必要とする時間を待てないと、男の子の思考能力は阻害される。
すぐ上におしゃべりな姉がいた場合には、会話が阻害されやすい。
思考が阻害されやすい環境だと、考える根気を失い、粗暴になったり、
思考に専念して、外部への働きかけをしなくなったりする。
どちらにしても、コミュニケーション能力は阻害される。
男の子を育てるのに大切なことは、信じて、待つことだ。
考えをまとめるのに充分な時間を与えること。
そして、出てきた言葉を肯定すること。
どんなに稚拙であっても、彼の言葉は手作りなのだから。

思春期になると、男の子は自分の思考を阻害する要因を排除するようになる。
この段階になると、「別に」や「何でもない」が出てくるようになる。
これは男の子にとって自然な成長過程であり、
男性的な思考能力を発揮するための準備が出来たサインなのだ。
本来はお赤飯を炊いて、祝うべきイベントだろう。
しかし、多くの母親はこれを拒絶ととらえ、
何でも話してくれた子供時代に戻そうとして、あれこれ詮索をする。
これが最悪な行動であることは明らかだ。
全てを共有するのが愛情だと思っている母親は、
夫に次いで息子からも拒絶される。

思春期の男の子は多くの問題を抱えている。
そして、それを自分の力で解決しようと努力する。
だから、ダンゴ状態がとても長くなる傾向にある。
この時期は、男の子の心の成長期であり、内面がぐんと成長をする。
ここで、成長を阻害すると、男の子は男になれない。
過干渉な母親、支配力が強い母親は、この段階で男の子を完全にダメにする。

思春期の男の子を育てる上で大事なことは、
彼が放っておいて欲しいという意思表示をしたら、干渉しないこと。
向こうから話しかけてきたら、真摯に耳を傾けること。
つまり、大人の男として、適切に扱えばよいのだ。




700 :名無しの心子知らず:2009/10/09(金) 14:05:25 ID:CmEXBri/
大先生長すぎ



701 :名無しの心子知らず:2009/10/09(金) 15:38:56 ID:j5SWmPRc
ほっといてほしい気持ちはわかるけど、
でも、ほっといてちゃんとした男になると思えないな…
ウチの場合、甘いほう、楽な方へと傾倒していくように思われる…

うざがられても関わって、軌道修正はしていきたいなと思う




カテゴリ : 子供記事のURL コメント (30) トラックバック (0)

コメント

  1. これは下の記事とセットか?

    過干渉はダメだとしても、軌道修正やチェックは必要だろ。
    たとえば、思春期なのにエロ本持ってなかったらある意味問題だし。
    精神的に健やかに育っているかをちゃんとみてやらないと。
  2. でもわかるわー
    うちの義母はこの
    >過干渉な母親、支配力が強い母親は、この段階で男の子を完全にダメにする。
    ってタイプ。旦那もみごとダメ男になった
    結婚して軌道修正して少しマシになったけど
  3. 何事も上から目線で指示するなってことだろ
    ダメにするタイプの親は子供をペットか何かだと思ってるんだから成功するはずがない。
    1人の人間として扱うようにすればいいんだよ。
    何事も過ぎたるは及ばざるが如し
    良いことをしたら褒める 悪いことをしたら叱る
    難しく考えなくていいんだよ。
  4. めんどくさいな
  5. 男に都合いいように書いてるだけな気がするw
  6. ↑そうかー?
    結構納得したんだけどなぁ
    うちの旦那なんか、40になっても会社であったことを実家の母親に報告するキモ男になってるぞw
    しかも個人的な問題まで家族会議だしw
    そんなの自分で考えて解決しろよ。
    どうしてもダメなら知恵を借りるってことはあるにしても
    最初から報告相談必須なんてありえないと思うんだが。
    旦那のほうは最近マシになってきたが、
    その母親はあいかわらずなので「息子がよそよそしくなった」のが悩みらしいw
  7. 「過」干渉って書いてる。
    子の間違った行いを正すのは「過」ではない。
    ほっとくのとは違うだろ。
  8. 典型的なキモオタが、自分に都合の良い屁理屈こねてるだけだなw
    こんな妄想書いても、自分は二度と子供として扱ってはもらえんのにな
  9. 小難しく考える必要ない
    どんな育て方をしても壁がいつか立ちふさがるさ
    乗り越えるか、逃げるか、立ち止まるかそれだけで充分だろ?
    シンプルでいいのさ
    俺は少し疲れたけどね
  10. スコール「というわけだ。キスティス先生。」
  11. これ書いた奴は育て方失敗されたんだな
    頭が悪すぎる
  12. 思春期にエロ本持ってる奴なんてそうそういないだろう
  13. 意外と批判的な意見が多いのな
    俺はなるほどと思ったけど
  14. 前半で女がどうとか言ってるのにファビョってるだけだろ
    いつものことだが
  15. 思春期にエロ本持ってないやつなんてそうそういないだろう
  16. 前半はよくわからんが、最後の4文はすごい共感する。
    「ウチは放任主義だからね~」なんて笑っている母だが、ちゃんと必要な時は声掛けてくるんだよな。
    高校の時はそれでかなり助けられたわ。
  17. 全部母親が悪い、俺は悪くない

    まで読んだ
  18. 会話能力云々にえらく納得した
    確かにそうかもしれん
  19. おれは結構納得だけどな。後半に関して言えば、
    女性の男性への関わりかたって、えてして男性から見るとうざいもんだしな。

    >>701
    放っておいて失敗を経験させるのも大切だと思うな
  20. オッサンがグダグダ言い訳してるだけじゃないか

  21. そんなヒステリックに攻撃するほどこれ間違ってるの?
    できれば教えて欲しい。
  22. この記事に成る程と思う奴は血液型占いにはまるスイーツと同程度の脳みそしか無いって事だ。
    そもそもの男・女という区別をどこですべきかという問題さえ
    未だにあやふやで困ってるってのに、よくもまあこんな男女論を恥ずかしげも無く展開できるもんだw

    >脳髄反射的な会話能力と、共感力によって、女の子は思考を必要としない。

    女は会話に共感を求める、と世間じゃ言われているがここで男衆よ、よく自分の普段の姿を思い出して欲しい。
    「やっぱり男ってのはさ~」
    「ああ、わかるわかる、男ってそうなんだよなあ」
    という会話を飲み屋の片隅でジョッキ片手に楽しむ方々を見たことは無いだろうか?俺は昨日見た。見た・した事のある人は結構いると思うのでお分かり頂けるだろうが、こういった共感する事で楽しむ会話は男性の中でも割とスタンダード。共感によって快感を得るのは女性だけの特権じゃないのよねー。
    それに思考を必要としない、という部分は世間一般でふとした時に猛威を振るう「男は理論的・女は感情的」という定説(笑)に繋がるものなんだろうが、良い子のみんな、これも嘘っぱちだぜ!
    俺は深夜のファミマの前でガンをつけた・つけないで小競り合う若い男性二人を見たことがある。あれは感情的なんてもんじゃなかった・・・・・・。
    (後に理論どころか会話すら捨てた殴り合いへ発展。ファミマの店員の通報によって理論と正義を背負った警察にしょっぴかれていった)
    男も感情的でくだらない言い争いなんか日常的にする。
    理論のかけらもない意地の張り合いなんか男女訳隔てなく世界中に流布してるんじゃないだろうか。
    そういった事実を無視して男女の性質を一絡げに決めてしまうのは、いささか所か怖ろしく頭が悪い。理論としては三振でアウト。もっと真面目に勉強しろ。
  23. ミソジニー・ミサンドリーが刺激されて男女論に走る気持ちは分かるが、
    この記事は血液型占い程度に信じろよ。
    リアルで言ったら馬鹿にされるだけだからな?
  24. もし男が本当に理論と思考の生物であるとしたら
    傷害だの暴行だの粗暴犯の大多数が男である事実を
    どう説明するんだろうか
  25. だったら父親が育てれば完璧な男になるんじゃないの?
    でも父子家庭の子が母子家庭の子よりまともかと言ったら・・・
    無いなw
  26. 「ウンコウンコー」って叫びながら踊ってて
    どんな思考力が養われるのか知りたいもんだ
  27. >つまり、大人の男として、適切に扱えばよいのだ。

    女にこれができるのか?w
  28. 「息子は私のムスコ」
    きめぇ
    古今東西、息子に執着して成長を阻害する母親は少なくないだろうね。

  29. >つまり、大人の男として、適切に扱えばよいのだ。

    女にこれができるのか?w

    歳だけ喰ったとっちゃん坊やが言ってもな・・・
    成人しても全てを母親のせいにして逃げてる奴が何言っても意味無いぞ
    つーか母ちゃんのせいにしてれば責任回避できると思ってる奴は、
    ちょっと脳みそ洗浄してもらって来い
  30. 子育ての責任一つ取れないクズ女と太鼓持ちのバカ男がファビョるファビョるw

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://erimos.blog38.fc2.com/tb.php/201-413ce9df

雑記

管理人:えりもす♂


このサイトについて
人気エントリー
おすすめ記事
連絡

2009/12/17
3500g♀
元気な赤が誕生しました


赤さんかわいす。

多忙のため、更新が少なくなっています。
楽しみにしていただいてる方がたくさんいるのに大変申し訳なく思っています。
仕事が落ち着いたら、また元のペースで更新していこうと思います。




7/8
<li>でコメント欄の番号を表示させているのですが、
IEやスレイプニルだと表示されてないことに気付きました。
狐だと大丈夫みたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
RSSリンクの表示
リンク


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
アクセスランキング ブログパーツ

総コメント数 
総記事数 
はてな

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。