--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年08月28日

●障害児は障害児用の学校へ行け●

1 :名無しの心子知らず:2009/08/11(火) 00:24:00 ID:83ORFihU
障害児用の学校へ行け
健常児に危害与えておいて「障害児だから」という
言い訳するな!
表面上、障害児ににこやかにするが心中では
健常児親も子も「きもっ」だと思ってるんだよ。
普通学級に入るなよ!



3 :名無しの心子知らず:2009/08/11(火) 17:14:14 ID:xRLHvgGP
言い方乱暴だけど正論



6 :名無しの心子知らず:2009/08/11(火) 20:48:20 ID:zxaMuO6b
正直 性格の問題かな。
色々な障害の子がいるけど、そういう子に接するのも大切だと思う。
我が子には人に対して優しく思いやりのある心を持ってほしいけど。
大人でも手に負えない暴れん坊は無理かなぁ



7 :名無しの心子知らず:2009/08/11(火) 20:54:18 ID:EACSlVHL
我が子が知的障害はなく
むしろ勉強はできる子で
少々の多動と空気読めないレベルなら
普通級に入れるかもな…

他害や暴言やすごい多動なら諦めて
支援学級に入れるかもな
でも養護学校には入れないかな
赤ちゃんから知ってる子が発達障害だとせつないよ
親は普通学級か支援学級か本当に悩むだろうしね
まあうちは普通の子供で良かった…



9 :名無しの心子知らず:2009/08/11(火) 21:19:27 ID:x2aLJkh+
ある程度の規模の企業になると一定の割合で障害者を受け入れなきゃならないんだよね。そしてそんな人と一緒に仕事をしなければならない。
子どものうちからそんな人とも自然につき合えるようになっておいた方がいいと思うよ。
付き合い方を知らない人は怪我したり、問題起こしてとばされたりしてる。



13 :名無しの心子知らず:2009/08/11(火) 22:18:04 ID:NDotJSzl
うちの会社にいる障害者枠の人は、親が大金持ちで働く必要まったく無いけど
「社会勉強のために」働いてるっていう知的障害者。
躾けられた部類だとは思うけど、それでも女子社員の尻を触るわサボるわ、迷惑極まりない。
しかも叱られたらメソメソ泣いたりいっちょ前にいじける。
付き合い方もクソも無い。下手に配慮ある社員じゃ会社の損害が大きすぎて共倒れになる。
障害者枠などという物は消えて欲しい。授産施設たくさん作ればいいじゃん。
養護学校行って、そのまま施設行けばいい。




21 :名無しの心子知らず:2009/08/12(水) 19:50:13 ID:y4WsTJXP
色んな障害があるし、本人も家族も大変だなと思うけど
ダウン症だけは同情できない。
だって、羊水検査でわかるんだよ?
親が検査をしない、または検査をした上で産んでるんだから自己責任。

産まないという選択もできたのにそれをせずに産んだのにまわりに負担を強いるのはやめとほしい。

検査なんて知らなかったという親なんてまさに論外。無知は罪。




24 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 02:16:09 ID:3alU1SuB
ダウン症か否かを調べる目的で羊水検査を受ける場合、その可能性の高い妊婦(35才以上で初産など)が基本受けれる検査で、妊婦が34才以下である場合、よほどの理由がないかぎり医者は大概検査するのを嫌がる。
羊水穿刺には感染・流産などの危険がつきまとうからだ。
母親が20代でもダウン症は生まれる(35才以上に比べれば格段に少ないが)。
またエコーでダウンとわかった頃には、中絶できない週数だったということもある。
「自己責任」という人は、羊水検査をしたのか?差し支えなければ、羊水検査をしたのは初産か?何歳で受けたのか?教えてほしい。



31 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 10:54:54 ID:QJ822pZ1
>>24
私は28の初産の時に羊水検査しました。
積極的に勧めてくれなくても、自分は希望している旨を伝え検査しました。

医者が嫌がるからと検査せず、ダウンを産んで国にたかるのはやめて欲しい。



32 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 11:30:04 ID:3alU1SuB
>>31
私はあなたと同じ年齢で初産、結果として健常児を生みましたが、私のかかった医者2人は、私が羊水検査を希望しても拒否しました。
積極的に勧めないと言う表現ではありません。
「どうしても受けたいなら、他院に行ってください。」とハッキリ言われました。次の病院も同様です。
探しまわればあるでしょうけど、私の住んでいる地域ではその他の病院にかかっているママ友も断られたそうです。
ちなみに大都市圏と言われる地域です。

あなたは国にたかるという表現をされますが、こういう状況でも、妊娠中のカラダで病院を探しまわるべきだと考えますか?
また、あなたの言葉からは「全ての妊婦は羊水検査を受けるべきだ」と読み取れますが、
胎児が障害を持っている可能性が低い妊婦(34以下でその他リスク因子もない)も一律全て受けるべきと考えますか?
感染・流産をする可能性があり、検査結果で健常児と判明しても死亡してしまうことがある訳ですが、それについてどう考えますか?
検査は受けろ、検査して胎児が死んでも自己責任で、その後不妊症になっても知らねぇよ、ですかね?



26 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 03:30:22 ID:BIa7XUHP
障害児は障害児用の学校に行けというのは同意。

>子供に障害児と接触させたって大人が期待してるようなおもいやりの心は持たないよ。

それは環境次第でしょう。あなたの行っていた学校の生徒や親がその程度だったということ。
たとえばカトリックの国イタリアなんかでは、そんな弱い者をなぶるような事をしたら、
厳しい罰を受けるでしょう。(別に日本よりイタリアがいいとか、そういう話ではないよ。



27 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 07:29:03 ID:yTETTBTo
学校や親が頑張って周りの子供に思いやりを持たせる事が、本当に正しいのかどうか
私は疑問。

知的障害児がゴリ押しで普通学級にいて、私を含め複数の子であぶれないように世話してたんだけど
卒業して、進学した先で誰も世話してくれなかったらしくて不登校引きこもりになったって。
死ぬまで思いやりに囲まれて生きていける保障があるならいいけど、そうじゃない。
一生世話するわけでもないのに適応できてる幻想をダウン親子に抱かせた罪を感じてる。




66 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 23:46:20 ID:ZDBsOCwY
暴れまくったり授業の邪魔するような子以外なら良いと思うけどな。

意地悪な親だと子供も意地悪にならない?
それとも子供の前では優しい母を演じてる?
障害者とは話しをするなとか教えてるの?
私は子供には誰にも差別なく困ってる時は助けてあげてほしい。
障害を持っている子を馬鹿にするような態度は許さない。
優しい気持ちの子供に育ってほしいけどな。




67 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 23:49:14 ID:BDF8+YAg
健常児の中にお情けで入れてもらっているのにもかかわらず
周りの人に迷惑をかけるような障害児やその親が一番嫌いだ
だから障害児は隔離されるべき




70 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 00:54:31 ID:On2QN3G3
人に優しく接することが出来ないのは、人から優しくしてもらったことや
心から愛されたことがないから。

人の病気や障害を受け入れられず、ただ憎しみの対象にしてしまうのは
その人自身が被害者意識や妄想癖のある精神障害者だから。

>>1やスレタイを見て、ここぞとばかりに障害児をゴミ扱いする人間は
心に障害を持っていることに早く気づいてくれることを願う。

生命を大切に思えない人間は、犯罪予備軍だとも言える。
障害者スレには恐ろしいレスが多すぎる。



71 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 01:06:35 ID:Rh3tq9Re
>>70
自分の子供が障害(自閉など)を持った子に怪我をさせられたり、お世話係りにされて嫌な思いをして登校拒否になったりしても同じことが言えますか?!



76 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 02:05:22 ID:6M3m3aI5
確かに大人でも手に負えない乱暴な子は他の子供達に怪我などさせてはいけないからどうかと思います。
けど、そういう障害以外なら優しく接してあげてほしい。
少し手をかしてあげて助かるなら助けてあげてほしい。
障害者と話してはダメ。
近寄ってはダメ。
障害者は汚い。
障害者は劣悪だ。
などと子供に教えたいですか?




78 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 03:26:41 ID:rkocfWok
手を貸して「あげて」、優しくして「あげて」…
やんわり言ってるつもりだろうけどかなり強制してますよね、プレッシャーかけてる
障害児も行事などで周りに負担かけることがわかってるんだったらたまには一歩引いてほしいものです

学校休むとかね。



79 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 05:27:57 ID:rkmbPPSb
お世話係やらされてた頃、
担任や自分の親や、お世話やらされてない子に>>76みたいな事を言われるのが
一番つらかった。



80 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 10:01:40 ID:rxxIXNP5
身体の障害は手伝えばいいだけ(もしくはエレベータとか)だけど、
知的障害者は無理!!言葉が通じないなら来るなっと思う。
勉強する必要ないでしょ。国で(私たち健常者の税金で)面倒みてもらえるんだから。
その上、何で学校・会社(社会生活)の足まで引っ張らなれなきゃいけないのか理解できない。




81 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 10:13:32 ID:/DM8Bh5c
友達や加配先生の助けが無くても
時間さえかければ自分で出来る子、
自分だけでも頑張ろうと思っている子なら、普通校普通級でかまわないよ。
むしろ、いて当然だと思う。

友達に手伝ってもらって当たり前、加配先生は自分の面倒を見て当たり前、
自分一人で何とかするよりも、人にやらせるほうを選ぶ。
こういう子は養護学校か、養護学級へ。

学校は友達同士「助け合い」を学ぶ場であるけど、
一方的に「尽くし、尽くされる」関係を叩き込まれる場ではない。



82 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 12:04:03 ID:rkocfWok
81に激しく同意!
私が中学のときの害児(奇形ですごい)は親が
「この子は普通の子です、容姿はちょっと…だけど普通なんです!」ゴリ押し。
実際テストはほぼ0点(漢字で自分の名前を書くことはできる、○とか△記号たまに)
家庭科や美術など各自作品仕上げる科目何一つやらない。黙って座ってるだけ、名前だけ書く。
家庭科のエプロンなんか型紙から作るよね、人に何でもやってもらってた。

普通の子…じゃないよ。先生も特殊を勧めても親は聞かなかった。
ギブアンドテイクじゃなくギブばっかり、他の子がどれだけ迷惑してたと思ってるんだ。



101 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 20:04:44 ID:HccSsN3N
結局害児の親自身がいちばん害児を差別してるんだよね。
「うちの子はちょっと個性的なだけで健常者とかわらない!」
みたいに思ってるんでしょ。
それって暗に障害者を差別してるよね。
「うちの子が障害者なわけない!」みたいな。
養護学校や障害者を差別してるから人に迷惑かけてでも害児を普通学校にねじ込むんだよ。
自分が害児産んだ現実を受け入れられず
健常者とばかり関係を持たせたがる害児の母親マジ迷惑。




136 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 10:04:09 ID:xDL5CIL/
どうしてごり押しする親は「普通級の子に揉まれたら伸びると思うの」と
夢見るだけで、学級の雰囲気を見たり、子供の様子や学力を
きめ細やかにサポートしようとしないのだろう。
何故普通級の担任に丸投げするだけで、全ての問題が解決すると思い込めるのだろうか。

障害児に疎い普通級の担任に丸投げするだけなら伸びない罠。
お世話係を必要とする障害児が伸びたとしても、
お世話係を不要とする子のようには伸びないからね。

そうやって、ごり押しされた子の能力は伸びず、
明らかに周りの子と自分の能力の差が広がるばかりという環境に居させられ
自信喪失して学力はどん底が定位置になる子も少なくないのが現実だというのに。

「就学前は支援級を勧められたけれど、普通級にしたのはこの子のためよ」と
悲劇のヒロインぶるごり押し親ほど、自分の子の能力を冷静に見ていない罠。



146 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 16:54:18 ID:fwBekhNP
子には優しい思いやりのある人でいてほしい。
障害のある子のお世話をする子供達が、それによりストレスを抱えないよう担任が見極めてほしい。
子は大人の言葉に影響を受けやすい。
親が障害児の事を悪く言うと子も同じ事を言うようになる。
どちらにしても鬼のような心ない子供には育てたくない。
2ちゃんだからってのもわかるけど、障害者=人間でないと考える人が多くないですか?
そういう大人は小さい頃にどんな育ち方、育て方をされたのだろうと不憫に思います。



148 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 16:56:06 ID:+rYXjMmq
2ちゃんねるだから素直な意見が聞けるって事だが



196 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 00:03:56 ID:DYDSV7E3
障害者を普通級にゴリ押しする親って、子になにを求めているんだろう?
まともな親なら、子供の成長が一番嬉しいと思うんだけどね。
その子にあった環境、学校、クラスを整えてあげれば
ゆっくりでもちゃんと少しづつ伸びていく可能性が高いのに。
友達の息子さんが自閉症で支援学級に在籍しているんだけど、
入学当時は5分も席に座っていることすら出来ずにいたけど
今は、授業中45分間きちんと席に座って、ガッツリ集中して読み書きできるように
なった。お母さんは、普通級だったら絶対にここまで伸びなかった、支援級に
入れて本当に良かったって涙ぐんでた。
重度の障害児のお子さんは、養護学校がいいと思う。
おはじきを教材にゆっくり数をかぞえる等、辛抱強く教えてくれるし
なによりお子さん一人一人をきちんと理解してくれて、楽しく通うお子さんが
多いみたい。親への負担もだいぶ楽になるみたいだし。




197 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 00:13:42 ID:Uo+dq0or
>>196
自分の子供が「障害者」だって認めたくない親のエゴなんだよ。
自分の子は「少し遅れているだけだ」「養護学校行くほどじゃない」ってさ。
障害だってその子の個性のひとつなんだから「特別な配慮」ができれば伸びるのにね。
実は「ごり押しする親」が「障害者を差別」してるんじゃないかな?



214 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 15:27:21 ID:Mdml94H0
一番モンスターペアレントの確率が多そうなかんじがする<障害児親
そんなの公立でも私立でも教師や周りの人々が迷惑。
専門の学校があるんだからそっちに行かせればいいじゃん。




216 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 20:00:25 ID:dLS0rI5X
昔とは違い、1人の障害児につき先生が1人つく。
だから受け入れると教員に余裕ができる。
普通教室の落ちこぼれのサポートや不登校気味の生徒のサポートができるので、
普通の小学生も親も恩恵を受けることができる。
手のかからない支援学級の生徒も結構いる。
それを頭は普通だが、野獣とかしたモンスターの子(こいつらには予算はつかない)
につぎ込むんだよ。

養護は小学生は縮小。よほど重度でないと行けない。
中学も時間の問題。
いやなら公立にやらなきゃいい。



217 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 20:27:26 ID:oa0EvKNE
公立って何なのか、個人にも地域にもよるんだろうけど
うちの田舎では、99%の子が行く学校だよ。市内に私立ひとつも無いし。

私立の多い地域では、公立ってDQNや発達障害の吹き溜まりなの?
(うちみたいな公立オンリーの地域でも発達障害児はクラスに2~3人いるけど)

公立の小中学校が発達障害児の支援について考えるようになってきたのは、
学級崩壊も原因のひとつなんだよね。と文科省も言ってる。
国としては、発達障害児の吹き溜まりにするために特別支援教育を進めてるんじゃなくて、
発達障害児による学校荒廃をなんとかしようとしてるわけだけど。
当の障害児親が「いやなら私立に行け」なんて言ったら、先生たちも絶望するよ。

私は発達障害とか軽度知的障害の子を全員隔離するのは無理だと思うし
しろとも思わないけど、
公立学校とか普通学級というものは、基本的に定型児のためのものであって
発達障害児のものではないと思う。
「定型級」なんてのがあれば、そっちに通わせるだろうけど。



218 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 21:30:15 ID:dLS0rI5X
基本隔離だよ。できる教科だけ一緒で、普段は教室は別。
小学校行ったこと無いの?。お母さんじゃないの?。

昔と違うって言ったでしょう。その教室に不登校児がまじることもあるけど、
内臓疾患の子以外は基本勉強は一緒にならない。
行事は一緒にやるけど、1人につきちゃんと先生が1人ついている。

クラブ活動に支援学級児のお世話とか、高学年になるとあるけどね。

養護は小学部はほとんど無くなった。
行きたくても行けませんよ。

ちなみにうちには障害児はいません。



219 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 21:40:26 ID:dLS0rI5X
それから1人につき1人の予算がつくので、
支援学級の程度のクラス分けもできてるらしい。
1人分の予算を有効に使うために、パート教員を雇う自治体が増えて
行くかどうか考えている所です。
少子化で教室が余っているからできるので。

かえって昔よりもいいのではないかなと思う。
グレーゾーンの子も隔離できるわけで。




220 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 23:15:11 ID:E3olugXe
>>216
>>218
>>219
あなた住む地域はそうかもしれないけど、
障害児一人に一人先生がつく、なんていう恵まれた自治体は
そんなに多くないと思うよ。
それに「発達障害児は基本隔離」なんてこともない。
発達障害があったって知的に問題なければ
何の支援も受けてない子だって多い。



221 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 01:32:33 ID:yHeft2FE
>>220
その通り。
同じ県内でも、市によってかなり制度に格差があるのが事実。
軽度発達障害特別支援法をいち早く取り入れた市の教委は
すでに数年前から各学校に何人か専門教師やスクールカウンセラーを派遣したり
各学年に1人ずつ、発達障害児担当教員として配置しているという。
が、遅れている市は未だ支援法が確立されておらず
発達障害の生徒のために教員を増やすこともせず
そして学校は『教員不足』を理由に養護クラスを増やすことが出来ず
結局、このボーダーラインの障害児たちをどうするかの判断は親任せ。
はっきりした障害があったり人に迷惑をかけたり、また本人が辛い思いをするのなら
親はきっと初めから養護学校に行かせるだろう。
でも軽度発達障害の場合で特に小学校低学年~中学年で判った場合は
すごく親も本人も悩むと思う。
『隔離』なんて冷たい言葉を使わずに、『共存』出来る方法がないかといつも思うのだが。



232 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 20:01:26 ID:2lTsZhzk
特別支援に在籍する=健常者としての就労不可能、だからね。
いくら普通の学校に戻れても、特別支援だった過去が消せるわけじゃない。
健常者として障害者を雇う企業なんか存在しない以上、発達障害児が特別支援に移ることはあり得ない。
発達障害児なんてクラスに一人はいるレベルなんだから、それを隔離、障害者扱いしたら税金がどこまで跳ね上がるんだろう…
特別支援に行かせるってことは手帳を出して障害者年金で食べさせる、っていうのとセットだよ。
普通級からいなくなっておしまいじゃないんだよ。
税金のために中学受験なんかの出費をあきらめるぐらいなら、現状の方がましかな。



233 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 20:30:16 ID:ipqH9Z+N
障害を隠して健常者として就労する障害者はたくさんいるよ。特にアスペと高機能自閉症。
アスペは知的障害が無いので、精神障害者として手帳を取得する。
しかし現状、障害者枠の求人は実質身体障害者オンリー。(精神障害に対する偏見誤解は根強いからね)
だからアスペを隠して就職する。そして職場でイジメられる→二次障害→退職→ヒッキーの片道切符だ。
現状、知的障害の無いアスペオンリーで障害年金はまずもらえない。
知的障害者に混ざって授産所や作業所で働いても賃金は雀の涙。自立なんてできっこない。
両親の死後はどこへ行く?刑務所だろ。(累犯障害者)

でどうするか。
アスペ母は何としても「普通の子になってくれ」って思うわな。上記の現実を知ってるから。
他害児を普通級にゴリ押ししたり、頑として我が子の障害を認めない母親の心理ってそういうこと。




242 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 23:01:52 ID:/51ebl+V
ネットでお話しする人たちは軽度発達障害の人が多いとか。
ここに居る人たちもその部類に入るんでしょうね。。。
また書き込みしている私もそういう傾向かも。

偏った考え、偏見、自分の事しか考えられない、そういう自分に気づかない、
そんな症状の人がたくさん居ますね。




297 :名無しの心子知らず:2009/08/23(日) 01:15:57 ID:IPwdFBtS
小、中学生時代のクラスメイトに、完全に聞こえない難聴の子がいたよ。
頭もスポーツも出来る、美人でいい子で仲良かったけどな。

クラス仲良く、彼女と会話もしたかったので、気がついたら
クラス女子全員が読唇術出来るようになってた(笑)。

彼女と話すために口の形をちゃんと動かして、彼女に
読み取りやすいように話していたから、発音も綺麗になっていた(笑)。

大人になった今でも、声が聞き取れなくても何話しているか読めるし、
話し方も褒められる事が多くて嬉しいおまけ。

上手く人間関係出来るとお互いにメリットある関係に
なれるんだろうけど、ここのスレに出て来るような子供の親が関係したら、
一方的に寄り掛かられて、駄目になるんだろうな。





246 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 00:30:54 ID:FBYbFucb
障害児も障害児親もムカつく。もう10年近く前だけど三者面談のとき自分は害児の次で待ってたのね。
ほんのわずか窓が開いてて、さらに害児母親の声もでかいから話してることが、かなり聞こえる。
耳すましてみたら…
「~○○ちゃんは小学校のときから一緒のクラスで面倒見てくれたので来年も同じクラスにしてほしいです~今、同じクラスの
○○さん?この子もうちの子が優しいって言ってるので~」
等、特定の誰かと同じクラスにしろ、気の強い子や不良タイプは違うクラスにして、とか言ってたな。
だいぶ長引いてた。進級して、三者面談のとき話してた害児母親の希望をかなり取り入れたクラス編成になった。
自分は害児にキツいから違うクラスだった。
てか、なんで障害児一人の希望でここまでしてやる必要あるの?まじムカつく。
誰だって仲良しな子と同じクラスになりたいし嫌いな子とは違うクラスになりたいって思ってるのに!
あと、お世話係させるな。嫌がって断ったからって「思いやりがない」とか言うな。




306 :名無しの心子知らず:2009/08/26(水) 10:01:19 ID:DYoHoJoO
障害者って役に立たないのに何で大きい顔してるの?
お年寄りや事故による障害者は社会貢献してきた人たちだったら、いたわるのは当然だけどさ。
障害児って、産まれた瞬間から役立たず、、、いらないじゃん。将来も役に立たないし。
せめて、隔離すればいいのに、税金の無駄遣いだよね。
税金使って専用の学校作ってるのに、わざわざ健常者に迷惑かけるために健常者用の学校や会社に出てこないでほしい。
障害者学校で使える人だけふるいにかけてから社会に出てくればいいのに。





カテゴリ : 議論記事のURL コメント (31) トラックバック (0)

コメント

  1. >>306
    障害児だって障害もちたくて生まれてきたわけじゃなかろうに・・・。今だって出産前の検査ですべての障害がわかるわけじゃない。
    306みたいな意見の人がかつては大半だったんだろうが、そういう偏見から脱却しようとして養護学校ができたんだよな。

  2. 242みたいな自分だけは常識人ぶってるやつが一番差別してるな
  3. そりゃ一人で授業を受けさせるのが困難な子を親が無理やり普通の学校に入れさせるのはアレだと思うけど、
    246、306みたいな極端な思考の健常者のがよっぽど危険じゃね
  4. やや頭の回転がトロいぐらいの奴ならいいんだよ。
    要領のいい奴が「応用が応用でなくなるまでパターン化させればこいつは解ける」
    とか言って教え込むから。概ね自分の復習のために。
    要は俺なんだが。

    話を聞く能力がないレベルだと通常学級に居ても出来ることが何一つ無いんだよ。
    支援学級に入れてやった方が絶対に伸びる。
    通常学級の奴も迷惑こうむることなく、皆幸せだ。
  5. 隔離という表現じゃ抵抗は強いな。
    棲み分けならいいかな。

    実際問題として、社会のルールとか仕組みとかマナーはそれなりの必然性に基づいて成り立っている。
    従えない事情があるからといって、それは弱者やマイノリティを社会から締め出すために作られたわけじゃない。

    やるべき事をやらず、やってはいけないことをやらかし、それをあれこれ理屈つけて正当化する手合いを受け入れさせられる筋合いはないよ。

    >26
    >あなたの行っていた学校の生徒や親がその程度だったということ。

    この理屈はカチンときたな。
    他害行動や他動傾向の有無、身辺自立の度合いといった背景事情を考えずに非難する。
    こういう奴が被害者に更なる追い討ちをかける。
  6. 軽度の障害であれば、普通学級やその後障害者支援のない学校へ入学しても本人の努力と親のサポートでなんとかなる場合もある。
    本人が努力していることが理解できれば周囲がサポートすることもあるだろう。
    でもあまりに障害が重い場合は専用の学級なり学校に入り、今後の社会生活へのスキルを学んだり早めに職業訓練を受けることがその子供にとって一番いいような気がする・・・。
    普通学校はあくまで一般の子供レベルに設定されているから、障害児自体がつらい思いをすることも多いんじゃないのかね。
  7. 親に無理矢理普通学級入れられて、辛くて辛くて
    結局自殺しちゃった人のコピペ思い出した。
    本人は養護学校行きたかったのにって。
  8. 言い方悪くすると「隔離施設」かもしれないけど、
    養護学校作ったり、障害者の働く場所提供したり、社会はできるだけ障害者と共存しようとしてるよ
    それを拒否して上を望んで、健常者から嫌がられてるのは障害者、障害者の親のせいでしょうが
  9. 小学校の時は障害のある子が頻繁にブチ切れて、班で恐ろしく苦心したレポートもわざと破られて許せなかったな。それでも怒ることは許されなかった。
  10. 身障ならまだいいが知障はな…
    周りがどうとかの前にソイツ自身が周りを拒絶する場合だってあるしな…

    >>3の通りだとも思うがこれって二元論では片付けられない問題では?とも思う
  11. 差別やいじめは良くないって分かってても、小さい頃に知的障害者からイキナリ抱き着かれて、ちょっとトラウマ残ってる。
    普通の学校、教室に入れるかどうかは、障害の度合いや、その子の性格によるよ。
    きれい事じゃ解決できない。
  12. うちの近所の公立小学校にも重度の障害者が通ってるよ。
    親の強い希望でクラスの子たちが順番に面倒見ることになってる。
    親の自己満足で周りの子に迷惑かけてるとか思わないのかねぇ。
  13. 小学生の頃、知らない子に急にパイプ椅子で後ろから殴られて、頭切れて病院に運ばれた。相手は、知的障害者だったってことで、治療費も自分持ちだったし、障害者の親からは、こっちは何の文句も言ってないのに逆切れされた。

    その後も色々あったけど、野放し状態で、朝礼のときとか逃げられないし、凄く怖かったよ。

  14. 差別なんてあって当然。ないほうがおかしい。
  15. イタリアがどうのとか馬鹿みてーな話してたり
    不妊になったらどうする、とか的外れな事言ってやがる

    「一緒の学級にしてくれるな」と言ってるスレなのにな

    差別はしねーよ、「あいつらも大変だな」って程度に区別はするけどね
    ただ、低知能で暴れるヤツ、道行く女に突如抱きついたりするヤツ、
    子供を追い掛け回すヤツ
    こんなのは島流しでいいわ
  16. 学校に行くのは話して分かる子。話して分からんのには適切なしつけが必要だから養護学校に行くべき。
    自分にあった教育を受けられないってのは障害児本人にとっても不幸だ。
  17. しつけが必要とは言っても躾そのものが理解出来ない子もいるわけで。
    脳のある部分に損傷を受けると自我の抑制が効かなくなるのに似てるかな。
    まぁ、身内に持たなきゃわからないことだらけなんだが。

    障害者でも健常者でも肉親なら大事なもんです。
  18. 小学校から高校卒業まで障害者の子とほぼ毎年同じクラスだったけど、なんだかなーって思う事はいっぱいあったよ。
    未熟児で障害が残った子だったけど、全身麻痺のような感じで字を書くとか話す事に物凄く時間が掛かる。
    別にそれに関しては別にいいんだけど、テストとかは名前だけ、ノート提出も他の人のコピーして提出でOKだった。
    中学校・高校はそれまで重度の障害者を受け入れた事がなかったから、新しくそれに対応できるように改装とかしてたな。
    中学の時に半日休んで養護施設だかを見学に行ったのに、結局公立の高校に来てて、はぁ?と思ったけど、まぁ、別にそこはおかしくないのかもしれない。
    でも、結局は本人もその親もなんか特別扱いしてくれっていう態度が凄かった。
    言葉では「普通の子と一緒に」って言ってたように覚えてるけど、大変なんだからお前らも手伝え的な感じというのかなぁ。

    結局その子は今は変な宗教の教祖さまやってるらしいけどね。
    チラシも新聞と一緒に入ってて、思わず笑ったよ。
  19. 差別するなと騒ぐのに、特別扱いを当然のように要求する障害児とその親が目立つからね。

    奈良の女子中学生を思い出したよ。
    ゴリ押しで入ったのは実家近辺の学校でなく、隣町にある母方祖父母宅の区域の学校だってさ。
    お世話係りのクラスメイトへの『私と一から頑張りましょう』発言もビックリだが、
    税金を払ってない地域の公立校へ、迷惑かけまくる神経にメダマドコー状態になった。

    ちゃんとした人もいるのは知ってるけど、テレビやネットの障害者関連の話題や、自身の経験から、
    なんだか人として残念な親子と団体が多すぎて、障害者全般と関わるのを避けたくなる。
  20. 本スレ287の例は正直例外中の例外だろ、仮にその子が成績が悪くて運動苦手で見かけもアレだったらクラス中の人が話したがったりなんてしない、ソースは俺。
  21. レベルにもよるんだろうね。普通に暮らしてて子供が産まれてその子が自閉症、調べているうちに自分や配偶者がアスペだと気付くパターンは結構ある
  22. 一般の人と同じ事が出来ない。
    健全より明らかに不幸な位置にいる。
    命は尊いものとか言うけれど
    一生そのハンデを持ったまま生かすほうが命を冒とくしてる気がする。安楽死させてやれ。

    水道の蛇口が治せないぐらい壊れて水が常に漏れている状態だったら取り替えるだろ?
    誰だってそーする、俺もそーする。

    クラスに奇声発する障害児いたんだが、迷惑極まりない
    涎はそこらじゅうに垂れ流すわ、くしゃみは前の席の人に
    ぶっかけるわ、奇声を大声でやたら発する、誰かがその子のノート代わりにとってたが、障害者がどうやって字を書くんだ
    授業のペース乱すわ、障害者を基準としてクラス活動の行動範囲狭めるわ…

    安楽死させてやってくれよ。周りから恨みを買うだけの生産性皆無の存在なんて命を冒涜してるだけだろ。
  23. 私が小学生の時も、同じ学年に、「上手くしゃべれない」「字がちゃんと書けない」レベル以上の子が二人と、
    勉強は通常レベルで出来るが、耳と目が専用の器具が必要なほど悪く、たまに言動がおかしい、自分の思い通りにならないと泣いてさわぐ、という軽度障害の子が一人いた。

    私はいわゆる「おとなしくて口答えしない」タイプの子だったので、よく先生に障害児の子とグループを組まされてた。正直嫌だった。
    かといってもちろんそんな性格だったから、よく付き合ってやってたと思う。

    毎年自分のクラスには必ず(これも多分先生の計らいだろう)二人は障害児の子がいて、
    その子うちの一人(軽度の子)に「一番仲の良い子認定」されてその子に常に着いてまわられ、一人の子には「私と■■ちゃん(私)は仲良し!」と何故か周りにふれまわられ、
    休み時間、私が仲のいい子と遊びに出ようとすれば、「なんで■■ちゃんは私と一緒に遊ばないの?」とまるで親友でもあるかのように言われ、「仲がいいと思ってない」と言っても理解してくれなかった。住んでる地域が近いせいで帰り道もつきまとわれた。
    その子と一緒にいるのが苦痛で、本当に仲の良い親友が他にいた私は、嫌で嫌でしかたなかっだった。でも障害児の子だったので、嫌と言ったらこっちが悪だった。
    先生も、私は障害者の子と組ませて一番問題ない子だと思ってたんだろうな。
    グループ作る時、障害児の子がハブられたら必ず私のグループに連れて来た。
    私が拒否できないこと知ってるから。

    下級生のころ、一回だけ、「○○ちゃんと一緒はやだ」といったら、
    授業中に人気のない廊下につれてかれて先生に泣いて怒られたし・・・・・泣きたいのはこっちだ・・・。
    でも当時は先生大好きだったから、先生を泣かせた自分が悪いんだ、と思いこんでた。

    上級生のころの、仲良しグループで発表会、という10人くらいでのメンバー決めの時も、
    障害児の子3人とか含まれてたこともあった
    でも当時は、「障害児の子と仲よくしないのは悪!障害児に合わせて付きあわないと悪!」みたいに先生から叩き込まれてたから、
    「付き合ってあげてる私はきっと良い子なんだ」
    と思って我慢して付き合ってた。きっと先生や、障害児の親から見れば、良い子だったんだろ。
    我慢強さは育ったんじゃね?

    私が親友とふれまわった子、勉強は出来るから私立の学校に行ったけど結局引きこもってるとか何年か前にきいたな。
  24. 子持ちの出入りする板ってこんなに怖いのか…
    「害児」「害児」連呼するこんな人らが人の親なのか…
    子持ちの人達って社会に対して「一生懸命育児してる私たちは善良な一般市民」的なアピールをよくしてるけど、
    これからはそういうの一切やめてくれ。
  25. リテラシーぐらい持ってくれよ
    ネットやってる奴はみんな韓国人のことをチョン呼ばわりしてるのか?
    2ちゃんみてネットは怖い・・・って言ってる人みたいだよ
  26. 養護学級って守る為の学級なんだけどなぁ。
    俺んとこは小中9年間養護学級併設の公立だったから、差別してるヒマがないくらいフォローに追われてたよ(笑)
    まあ噛まれて大流血したりしたのも今となっては笑い話だし、サカリがついて下半身丸出しで走り回るピーちゃんをハイキックでKOして保健室に連れてったりとか、日々笑いが絶えない環境だった。
    ただ、中学から合流した連中が面白半分でピーちゃん達をおもちゃにするのはぜったいに許さなかったけどね。
    ピーだけど、ずっといっしょに遊んできた仲間だし。意地でも守りきったという自負は有る。
    娘達も同じ公立に通ってるけど、俺同様ピーちゃん達の盾になるような男前の娘に育ってくれてるよ。
    むりやり普通学級にいれるのはどうかと思うけど、養護学級との併設は有りだとおもうよ。
    日々面白かったもの。
  27. 5歳の軽度障がい児の息子を持つ母です。
    どのような考えを持つ方がいるのか
    勉強させていただくつもりで拝見しました。
    厳しいご意見を持つ方もいらっしゃる事も経験上理解していましたが
    これから歩む道が厳しいものだと再認識しました。

    息子は、お医者さんや区の保健士さんとの話では
    "普段は普通学級へ、週に1度だけ特殊クラスで学ぶ"
    というパターンになりそうな気配です。
    (勉強が遅れないよう特殊クラスで配慮するらしいです)
    発達障害の診断基準が広がり、そういう支援を
    受けられる子が増えてきています。

    自分や自分の子の邪魔になるものは排除したい、
    という思いはもっともだと思います。
    そのように感じるのは悪ではないと思います。
    世界中の人が理解して下さる事はないと思います。
    おそらく、定型発達の皆さんが事故や病気などで
    障害を抱えてみないと、理解しにくい類の話でしょう。
    (私も認識したのが突然だったので。)

    ただ、このスレの中でもできる範囲で受け止めようと
    して下さる方もいらっしゃる事がわかり、まだ頑張れそうです。
    息子は、幼い頃はどうしても人に(支援や優しさを)与えられる立場だろうけれど、
    大人になったらそれを他の必要とする人に与えられるような子に育ってほしいと願います。
  28. 意思疎通のできない知的障害の子はいまだにトラウマ。
    小1のとき、昼休み終わり靴箱のところで何もいってないのにいきなり
    「何か言った!」て突き飛ばされるし「何も言ってないよ」と無視して行こうとすると引っ張られるし…結局私が泣いたのを見てまわりが先生を呼んでなんとかなった。
    それからは軽くあしらいなさい的なことをいわれて
    また別の日にいちゃもん的に言われたときも「チャイム鳴ったから早く行こうって言ったんだよ(嘘)」とかでやりすごした。
    障害者の子っていじめられる確率は高いだろうけど、逆に全くの無関係なのにいじめにあったという私のような人間もいるのです…。
    DQNや常識では考えられない人の行動(体験)をカキコでみるけど私にしたら全部同じ。どう言えば通じるのよ?と怖くなる…。
  29. 承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです
  30. 承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです
  31. 承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://erimos.blog38.fc2.com/tb.php/171-5437cac5

雑記

管理人:えりもす♂


このサイトについて
人気エントリー
おすすめ記事
連絡

2009/12/17
3500g♀
元気な赤が誕生しました


赤さんかわいす。

多忙のため、更新が少なくなっています。
楽しみにしていただいてる方がたくさんいるのに大変申し訳なく思っています。
仕事が落ち着いたら、また元のペースで更新していこうと思います。




7/8
<li>でコメント欄の番号を表示させているのですが、
IEやスレイプニルだと表示されてないことに気付きました。
狐だと大丈夫みたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
RSSリンクの表示
リンク


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
アクセスランキング ブログパーツ

総コメント数 
総記事数 
はてな

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。