--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年07月29日

叩くしつけの可否

676 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 11:20:09 ID:h3U7OBTe
男ですが育児中のママさんに質問させてください。
2歳くらいの子に手をあげてしまったことはありますか?
ある場合、頻度はどれくらいでしたか?

以前、人に相談したところ複数の方から
「実際子どもに全く手を出したことのない母親なんていない」
(もちろん手を出すべきでないし悪いことだけど
2歳くらいの頃は本当に大変なので手を出してしまうこともある)
と言われたことがあるのですが
頻度が少なければ、そしてその後の反省や
子どもに対してのフォローがあれば
このまま見守っても大丈夫でしょうか?

嫁自身は自分は最低だ、母親失格だと悩んでいる状態で
子どもは母親大好きです。
(でも嫁曰く、手を出してしまうことが増えていきそうな自覚があるそうです)


嫁自身が悩んでいるので、上記の以前相談した人の言葉どおり
「誰でもあることだから気に病むな」というようなことを言ってもいいものなのか
それともやはり自重するよう言って、できないならカウンセリング等
かかる必要を検討するべきなのか、がいちばん知りたいことです。




677 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 11:28:55 ID:h3U7OBTe
あげさせてもらいますね。

>>676の補足ですが
嫁は軽い被虐待経験があり親に手を出されて育っています。
子どもの頃のことはいろいろとトラウマになっているようで
婚約中~結婚初期にかけてカウンセリングにかかっていくうち
実は毒親に育てられたのだと自覚→自分はああいう親にはなりたくない
と反面教師で頑張ってきたところがあります。

それなのに手を出してしまう、というところに本人はとても悩んでいるようで
『「誰でもあることだから」というようなことを信じるわけにはいかない、
なぜなら自分は被虐待経験があり、虐待の連鎖という言葉がある、
自分は絶対そうはならないと思っていたけど
その連鎖という言葉の意味を身を持って理解した』 と言い
『普通に育ってきた人が手を出してもよくあることかもしれないけど
私が手を出したら虐待になる』と自嘲的です。

私としては、嫁の虐待経験云々より
客観的にみて、実際母親が子どもに手を出してしまうことが
どの程度あるものなのかが知りたいです。




678 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 11:35:49 ID:h3U7OBTe
ちなみに手を出した内容というのは
・パンツを履こうと行っても履かない、ふかずに逃げ回る
→無理矢理捕まえて履かせようとしたら子どもが暴れて突っ伏してしまった
→いい加減にしなさいと太ももを叩いた

・食事中こどもがわざと下に食べ物をこぼす
→制止するが子どもがエスカレート、注意されて癇癪を起こし皿がひっくりかえる
→それなら食べなくていいと、食事イスから子どもを降ろす
 その時に子どもの肩をもって食べ物を粗末にしないの!と揺さぶった

・子どもの髪の毛を結んでいる最中に子どもが逃走、抵抗
→汗疹ができるから結ばないとダメと説得
→いったん素直に座った子どもがやっぱりイヤ!と
 結びかけの髪の毛を手で押さえにきて髪の毛の引っ張り合いみたいになった、
 その時、痛がって泣いたが無視して結びきった

・風呂あがり子どもがいつまでも服を着ない、首から服を被せると自分で脱いでしまい
 袖に手を通してくれない、無理矢理着せようとしたら子どもが
 わざと着にくい姿勢で抵抗→ビンタしてしまった

というような感じです。



679 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 11:43:16 ID:h3U7OBTe
私は日頃帰宅時間が遅く、ゆっくり話せる時間があまりないのですが
嫁は私に話せなくなったらおしまいだ、絶対陰にこもるようになると言って
自分が手を出してしまった時には、遅くて悪いけど(時間が)聞いてと
私の寝る前や食事中にその日あったできごとを話してきます。

それで聞いたのが678のようなことですが
確かに最近増えているように思います。
初めて手を出してしまったと聞かされたのが4か月くらい前
それから2か月あとに2回くらい、先月に1回と、
4か月の間に4回くらいこういう話を聞いていまいたが
678のことは全て今月中旬以降に続けて起きたことで
今月に入って増えている感じで心配です。




680 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 11:49:33 ID:8OlJNskA
叩かれるかもしれないけど私も手を出したことはあります。
2歳児のイヤイヤ時期は本当~~~にしんどいものなので。
ただ増えてきているというのが心配ですね。
2歳児特有の反抗期も関係してると思うので
2歳児スレで聞いてみるのもありだと思います。



681 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 11:56:05 ID:UorCqY20
カッとなって手をあげたことはないです。
ちなみに親にも覚えてる限りでは1度きりしか手をあげられたこと無し。
(少し年の離れた弟の頭を物を使って叩いたとき…自業自得です)
元々カッとなって怒る性格ではないので怒り方がよくわからないだけかもしれません。
ただあまりにもイヤイヤされると放置してしまうことなら有り。
投げられた皿放置して、冷たい声で「じゃあ食べなければ?」と言ったり
ぐずぐず用意しないときは変な服のまま無言で強引に担いで車に乗せたり。
これはこれでどうかとは思うんですが…

初期のうちにカウンセリングに行かれてはどうですか?
お子さんも奥様も楽になるため、ということで。



682 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 12:00:23 ID:4WoRiK3k
>>678
あくまで、独断ですが。
上2つはなんだか目に浮かぶようです。
やり過ぎ感は感じません。
あ、でも食べ物で遊び始めたら、さっさとお皿を下げてしまうのが良いのでは
なかったでしょうか?

3つ目、髪の毛はどうしても結ばなくてはいけないことはないと思います。
ブラシが通ってたら良いのでは?
まあただ、「結ぶ」くらいですから女の子さんですよね。
「かわいー!」「素敵!」「お姫様みたい!」「今日はどんな感じにする?」と
まるでスーパーキッズモデルにでもなれるかのようにおだててもダメですかね。

4つ目。
しばらく放っておいても良いんじゃないかな。
いつまでも、が1時間2時間単位なら…そりゃしかってでも着せた方がいいかもしれませんが。





683 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 12:01:41 ID:4WoRiK3k
682です。連投すみません。


上のように思ったことを単純に書かせていただきましたが、
そんな自分も言葉と精神的暴力でしたが、毒親の元で育ってますので、
奥様の抱える不安は分かる気がします。
「普通」の指針というか「基準」が欲しいんですよね。
いくら反面教師にして想像しても、本当に分からないことも多いんですよ。
あくまで、自分の想像なので。自分自身ででそれを良く分かってるんですね。
どこまでが「普通」でどこまでが、誰かに話したときに「あー、あるある!」と
言ってもらえるのかが分からない。
かといって、たとえダンナさんや信頼できそうな人に「よくある!」「皆一緒よ」
と笑い飛ばされても、そもそも毒親の元で育った者は表面はともかく、ものすごく
他者に対して慎重というか信頼しきれないとこがあったりするんです。
「本当は良くなくても、話を合わせているだけでは?」くらい疑っちゃうんですよね。
どうしようもなく。
あまり行き詰まるようであれば、また子育て相談などとは別にカウンセリングに
行かれてはどうでしょう?
一度行かれているなら、奥様の抵抗感もあまりないとおもいます。





684 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 12:07:53 ID:pWTDoRZK
気になっているんだったら、ぶったりしないことに越した事ないよ。

パンツをはこうと言っても聞かない/服を着ない→時期によってデフォ。
でもこの時期なら少しはかせなかっただけで即風邪ってもんでもないから、10を数えたら
はこうねー、とか。家の中だし、外から見えるもんでもないでしょ?
ちょっと気が済んだ頃を見計らって着せた方が、お互いに幸せじゃない?

子供がわざと下に食べ物を落とす→これも一時的にあること。
子供にわかりやすい様に
「あーあ、ピーマン(仮)落としてひどーい。ピーマン、泣いてるよ。○ちゃんに食べて
もらいたかったのにな、って言ってるよ。」
とか言ってた気がする。で、今日はちょっとこれを食べる気分じゃなかったのかなー、とか
調理法を変えてみよう、とか考える。
子供が固有の食べ物を嫌がるのって、大人が食べることを強制させることも原因な気がするし。

2歳くらいって難しい時期だよね。でも虐待のきっかけになりやすい事はたくさんあると思う
から、旦那さんとしても、でもこの時期○○出来なくてもいいじゃないかー、とか、絶対に
出来ないとダメ、みたいな観念じゃなく、出来なくてもいいよ、ってところを見せてあげると
奥さんとしても気が楽になるんじゃないかなー。誰も悪くないから責めないで、ね。



685 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 12:18:56 ID:h3U7OBTe
レスありがとうございます。
仕事に戻らなければならないので
気になったところに先にレスさせていただきますね。

>>682
遊び始めたら下げるを考えたことはあるようです。
しかし誰かにこの時期の遊び食べはさせた方がいい
と言われて迷いがあるようです。
私見ですが、言われたことに従って
ぎりぎりまで我慢した結果キレたのではないかと思えます。

髪の毛は首まわりと額の汗疹がひどくなるので
結ぶ必要があるみたいです。今年は結べる長さになったので
最初から結んでいるのと小まめにふいているのとで
見た目そんなにひどくないんですが去年はひどい状態でした。
また、嫁の体調不良などで1日でも昼間のシャワーをさぼると
それだけで汗疹ができ始める状況です(夜の入浴と別に)



686 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 12:23:37 ID:h3U7OBTe
>>682>>684
パンツや服は可能な限り放置もしているようです。
パンツに関してはトイレトレーニングのこともあって
日中家の中でははいてないことも多いようで。

678の時の状況は、用を足したあとなのにふかずに逃げて
昼寝用に準備した布団にしっこのしずくが垂れたことと
昼寝前のパンツ(寝る時だけ種類の違うパンツらしい)を
なかなかはいてくれずに昼寝に入れなかったみたいです。

風呂あがりの服もしばらく放置していたようですが
歯磨きなども半裸のままで終わってしまい
寝る時間が来てしまった時のようです。

ちなみに寝るのが嫌いな子で(おきて遊んでいたいので)
昼でも夜でも寝ようというと何かと抵抗する子ではあります。



687 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 12:27:38 ID:h3U7OBTe
あと、おだてたりうまくのせたりというのは普段しているんです。
少なくともこれまでの嫁はよくしていて
他で知り合った保育士さんや他のお母さんから
上手ですねと誉められたりしていました。

一度は自分の前でキレたのですが
その時もキレてしまう直前までは優しい声で
「ばい菌さんが来ちゃうよ~大変だ~早く履くぞ~」
みたいな説得をしていました。
それが直後急に「いい加減にしなさい!」とキレたので
その態度の変わりように本人もショックを受けているようです。

書いていて気づいたんですが、夕食後、入浴後、昼寝前など
子どもが寝る前にキレてることが多い気がします。
何か関係あるでしょうか・・・。




688 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 12:28:29 ID:qlwB6WyL
上二つはデフォだと思うな
ハイハイワロスワロスで流しつつ適当に出来るといいんだろうけど
奥さんストレスたまっちゃってるんだろうなー
個人的には、もう2歳なら遊び食べはあまりさせないな
あれは自分でスプーンを持ちはじめたくらいの子にさせるものだと思う

髪の毛に関してはさ、もう思い切って切っちゃえばいいと思うよ
そしたら娘さんも涼しい、奥さんも格闘しなくて済む
あせもも多分軽減する
風呂上りの服は、買う時点で娘さんにも選ばせる
そしたら今までより少しは着るかもしれない

そうやってイライラの種を減らす工夫をすればいいんじゃない?
あとはあなたが娘さんを預かれるときに預かって、奥さんに息抜きをさせてあげるのも大事
一時保育使ったりとか

あせもに関しては皮膚科など病院にかかってるのかな?
体に悪いからと言って家でエアコンつけてなかったりしない?



689 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 12:29:21 ID:qlwB6WyL
>子どもが寝る前にキレてることが多い気がします。

そりゃ人間、一日の終わりには疲れがたまってるから当然だよ



690 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 12:32:17 ID:pWTDoRZK
>>687
だったら、そのキレやすい時間帯にいる時には交代してあげたらどうだろう?
たまには俺もやるよー、みたいな感じで。



691 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 12:33:04 ID:h3U7OBTe
>>680
魔の2歳スレのことですね。探してみました。
あとでじっくり読んでみようと思います。

681さんのようにカっとなっても手をあげたことのない
ママもいらっしゃるんですね・・・。

>>683
大変参考になります。
嫁の言動に何となく納得がいきました。


続くようであればやはりカウンセリングも考えるように言ってみます。
ただ、678のようなことがありがちなことともわかって少しほっとしました。

仕事に戻ります。
ありがとうございました。



692 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 12:33:18 ID:3Sd6lSzY
かまいすぎ
叩くのは生死にかかわる時だけ

これが基準でいって




694 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 15:32:48 ID:AYxkJtmE
>>693
お仕事お疲れさんです。

どの内容も奥さん独特ではなく、経験している人が多数いると思うけど

>『普通に育ってきた人が手を出してもよくあることかもしれないけど
>私が手を出したら虐待になる』と自嘲的です。

ここまで思いつめているのなら、やはり第三者的な専門機関(育児相談でも、カウンセリングでも)に
話を聞いてもらい、自分が今どのポジションにいるのか(普通なのか、逸脱し掛けているのか)を
判断してもらうのが一番安心するんじゃないかな。
>>683さんの言うように、旦那さんや友人だと信用しきれないと思うので。

あとは、やはりイライラを減らす工夫をするのが一番有益かと。
2歳児は手強いだろうけども。




696 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 17:45:40 ID:rfaKpvft
たぶん、「カッとして」手を上げる自分にショックを受けているんだと思う。
イライラしてきたな~と思ったら、ちょっとほっておくと、
親子ともにクールダウンできていいよ。
旦那さんがいる時間帯なら、あーやばそう、と思った時点で、
先まわりして、旦那さんがちょっときつめに注意するとか。
パパに怒られるのって結構きくよ。



697 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 18:15:44 ID:D/+dXkjd
>>677
>私としては、嫁の虐待経験云々より
>客観的にみて、実際母親が子どもに手を出してしまうことが
>どの程度あるものなのかが知りたいです

アドバイスは他のかたがされているので…
この部分に答えると、私は絶対に(たとえ軽くでも)手は出さないと決めています。
6歳4歳2歳の三人がいますが、一度も手をあげたことはありません。
ひどい罵りとかネグレクトとか、叩くことよりひどいこともあるかもしれませんが
それも含め、自分が後で後悔するようなことは絶対にしないと心に決めています。

一昔前の育児のように、叩くことも必要で愛情のうちという考えや、言ってもわからないやめない場合は
「人に迷惑をかける」「危険なことをする」などのときはするべき、という考えのかたもおられると思います。
そのように親本人がしっかり自覚して自分の子に愛情を持って行う時は、ナシではないと私は思います。
けれど奥様はそうではなく、とても後悔しもうしたくないと願っておられるのですね?
それならばそれを実行するよう努力した方が、きっと奥様自身も救われると思います。
私自身は、どんな場合でも工夫したりしっかり説明すれば伝わると考えています。

奥様の意見はわかりましたが、>>677さんご本人は>>678のような報告をどう考えられますか?
ここで統計を取って、案外子供に手を出す人が多かったらそれで良しと思われるのか、そうではないのか
それが伝わらないので読んでいて不安でした。
ご夫婦の間のお子さんですから、方針をしっかり話し合って、できることから助けて差し上げてください。





703 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 20:44:52 ID:5gWUXQtD
絶対に手をあげてはダメ!とは言いませんが叩いたとしても、その時期の子どもには叩かれた理由が分からないので、叩く躾は意味がありません。
2歳児は簡単に言うと、思春期の中学生と変わりません。特に理由もなく親(用意されたもの)に反抗したい時期なのです。
もちろん理由があってイヤイヤする場合もあります。

中学生~にもなると、時には手をあげる必要も出てくるでしょう。
少し言葉が悪いですが、今叩くのは子どものためではなく、叩くことで親御さんの気持ちを整理しているだけに過ぎません。
しかし、加減はできている範囲なので(太ももを叩く等)そこまでナイーブになる必要もありません。

もし可能ならば、カッと時に別室で深呼吸をして一呼吸いれる。いっそのことイヤイヤは放置等の対応が出来れば素晴らしいですね。




コメント

  1.  親になる前は「言われて解からなければ叩くのもあり」と思っていましたが、実際は叩かなくても子育ては出来るというものに変わりました。

     私が実践したのは、叱る時は真剣に子供の目を見て言います。
     子供の性格もあると思いますが、褒める時と叱る時の差をハッキリとつけてみるのもどうでしょうか。
     (犬のしつけと同じで申し訳ないですが、言葉の意味が伝わない時期には有効だったのでw)

     どうしても疲れたり、感情的になったりしますよね、そのときは子供と距離を持ってクールダウンしました。

     これで体罰なしで小学高学年まで育ってます。
     
     私は実親が感情的な人(体罰まではないけどよく引っ叩かれました。)だったので逆にそんな親になりたくないと反面教師にしてきました。
     でも、1人じゃ無理だったと思います。
     やはり、主人の助けがあってここまで何とかこれたと思っています。
     私が疲れてるとか感情がコントロール出来ないようなときに主人の手助けがありました。
     それとお互いに色々と話し合って、二人でチーム組んで子育てしたといった感じです。

     子供が小さい時に夫婦で親子でやって来た事は、これからの家族関係へも繋がっていくので、奥様ともお子さんとも色々と話して魔の2・3歳児時期を乗り越えていって下さい。

     長文&自己満足レス失礼致しました。
     
  2. この程度で虐待とか甘やかし過ぎだろ
  3. うちは他人に痛い思いをさせた(おもちゃを投げてぶつけて知ったとか)時にちゃんと謝らなかったら手を打って「痛いでしょ。痛いの嫌でしょ。嫌な事をしたら謝らないといけないんだよ」とかやる事はある。
  4. 私も叩かれるの多かったけど、やはりよくないと思う。
    小学生くらいまで、自分が他人に嫌なことされたら叩いて反撃して当たり前だと思っていたから。
    今でもカーッとなると手が出そうになる。
  5. 虐待の連鎖とかよく言われるけど、
    実際に児童虐待している親が幼少時虐待を受けていた確立は
    特段高くないんだよな。デマの一つだといわれてる。
    ただでさえ嫌がりズム発生してる幼児の世話はストレス溜まるんだから、
    「虐待を受けていた自分は子供を虐待するようになるのでは」
    という不安感から発生するストレスを和らげたほうがいいんじゃ?
  6. 物の分別がつくまでは叩いて躾けりゃいいんだよ
  7. 親に殺されかけた事ぐらいあるだろ
  8. ※7、さすがにそれはないわ・・・


    うちもよく叩かれたり、感情的な怒鳴られ方されたことがある。
    それにプラス長い長いお説教付き。

    未だに何を怒られていたのか思い出せないが、辛かった記憶しかない。

    躾けるなら、短くはっきり子供の目を見ていうのが一番だと思う。

    と、未婚の二十歳の女が言ってみる。
  9. 虐待の連鎖の仕組みはこう。

    被虐待児の持つ親のイメージは2つ。
    実際の虐待する親の像と虐待をしない自分の考える理想的な親の像。

    初めは理想通りの親を心がけて接するのだが、理想はやはり理想で無理がある。(いつでも優しく辛抱強く決して叩かない)
    そしてその理想が破綻した時に残ったもう一つのさんざん心に染み付いてる虐待する親にシフトする、という具合。

    >>676の嫁さんが悩んでるのはまさにこの点で、オレたちが当たり前のように身に付いている怒りかたの「普通」の感覚が無い。
    教科書に書いてある事に沿うようなマニュアル的なアプローチしか出来ず、育児においてはその取り組み方じゃ困難を迎える事が多い。

    ただ虐待を受けた人間が必ず虐待に走るわけでは無い。
    ただ困難なだけ。
  10. 7/16の記事と併せて読みたいね…。
    自分も虐待まではいかんが比較的叩かれて育った方。
    正直、676の嫁さんと同じレベルのことはしちゃってる。もちろん
    自己嫌悪に陥って反省して…なるべくしないように努力してる。

    最近はホントに叩かないで済むようになってきたけど、イライラを
    我慢する為にずっと以前に止めてたタバコを吸うようになっちゃった。

    今はまだ週に2~3本で済んでるけど、この調子じゃそのうち
    ヘビースモーカーになっちゃいそうだ。
  11. 問題は「カッとなって」叩くことじゃないかなあ。自分が躾と認識して意識的に叩くのと反射的に手がでるのは全然違うと思う。
    二歳の子のどこを叩くっつうの。頭に来ることがあってすぐ暴力に結びつくっていうのは怖い気がする。
  12. お尻ぺんぺんで全てが解決
  13. 俺なんかガキのころ尻叩きされたことあるし、
    何で怒られたのか忘れたけど、椅子ごと後ろに倒されたことあるけどなぁ
  14. 叩かない派って多いんですね。
    うちは男の子だから,というのもあるけど,
    物を投げたり,叩いたり,暴力的なことをした時で,
    言っても止めない時は叩いていますね。

    子供って,賢くて,厳しく言うと反省したフリをしたり
    することもあるし・・・。
    もちろん,痛みを与えるのが目的ではなくて,
    このぐらい親が怒っているって言うのを見せるため
    なので,跡がついたりすることはありませんが。

    良くないのかな~??

    体が大きい目でごつい子なので,お友達を傷つけたり
    しないか心配なので,そこだけは厳しくしています。

    後の事(食事遊び・着替えイヤなど)は,あんまり言う事
    聞かない時は放置(無視に近いかも?)をします。
    しばらくすると,自分から「する」と言って持ってきてくれます。

    手を出す時も,親の感情ではなくて境界を決めて,
    考えて親が必要だと判断するならアリじゃないかなぁと
    私は思うんですけど・・・。
  15. ↑自分も男の子の子供持ちだけど、暴力的だったり、叩いたりと酷く、言い聞かせても分からないから叩いてしかったよ。

    お陰で叩いたり人に向って物を投げたりって無くなり、自分で考えて他の子を注意出来るようになったし、叩くしつけは子供の性格によるから見極めが難しいだううね。
  16. ※2
    「この程度」って、「エスカレートしてこの程度で終わらなくなりそう」だからこの人の嫁は悩んでるんだろ。
    小さい頃に叩かれすぎて脳細胞死んだの?

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://erimos.blog38.fc2.com/tb.php/150-99ab57a4

雑記

管理人:えりもす♂


このサイトについて
人気エントリー
おすすめ記事
連絡

2009/12/17
3500g♀
元気な赤が誕生しました


赤さんかわいす。

多忙のため、更新が少なくなっています。
楽しみにしていただいてる方がたくさんいるのに大変申し訳なく思っています。
仕事が落ち着いたら、また元のペースで更新していこうと思います。




7/8
<li>でコメント欄の番号を表示させているのですが、
IEやスレイプニルだと表示されてないことに気付きました。
狐だと大丈夫みたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
RSSリンクの表示
リンク


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
アクセスランキング ブログパーツ

総コメント数 
総記事数 
はてな

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。