--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年07月14日

集中力がない娘に、嫁が暴力で訴えます。

720 :名無しの心子知らず:2009/06/07(日) 10:12:10 ID:XmWEgnuf
普段はA嫁板にいる父親です。
娘は小3の一人っ子、専業主婦の嫁は子供が1から10まで自分の思った通りに
なっていないとすぐにイライラし始め、声が裏返ってきます。
(ピアノの練習、学校や公文英語の宿題、食事など)
すると、娘は集中力を削がれてますますうまくいかなくなり、
しまいには嫁がキレて暴力に訴えます。
ちょっと前には、スリッパを投げつけて、それが外れてテレビに
当たり、僕の親から譲ってもらって2年の液晶テレビがオダブツになりました。
僕が帰宅したときにキレていると、大抵夫婦げんかになります。


僕自身は、かなり時間を割いて子供の世話をしています。
8時半ぐらいに帰ってきてからは、ほぼすべての世話(宿題の残り、
食事の相手、お風呂他)をします。
嫁は(特にキレているときは)僕が帰ってくると、これ幸いとふて寝します。
朝食準備は僕の担当、朝に子供を送っていくのも僕の担当です。

子供へのイライラが無いときはいい嫁です。
小梨のときはずっと平和でした。
子供は早産で、3か月半入院していましたが、今は元気な普通の子です。
嫁が子供のころ、嫁母が仕事のため実家にあずけられることが多かった
そうですが、そこの祖父がやっぱり子供にすぐイライラする人だったらしいです。

以上、あくまでも僕からの視線ですので、嫁の立場からは言い分もあると
思うのですが、このような嫁のイライラを改善するために、僕にできることが
あればと思い、書き込みました。
母親の立場からアドバイスをいただけませんでしょうか。
どうぞ、よろしくお願い致します。




721 :名無しの心子知らず:2009/06/07(日) 12:17:04 ID:q0ewt0Z3
>>720
奥様自身がカウンセリングを受けられてはいかがでしょうか?
「子供の精神保健」を扱っている大きな病院のケースワーカーに相談してみるとか。
本来、お近くの保健センターでも扱っています。こちらは無料で、病院だと治療開始から有料かもしれませんね。
ただ、わたしの場合は保健センターでの相談はあまり有効でなかったので。あたりはずれがあるかもしれません。
最初はご主人が相談にでむかれてはいかがでしょうか?



722 :名無しの心子知らず:2009/06/09(火) 21:48:19 ID:kZSC/Gce
>>720
お疲れさんです
貴方は仕事をしながらよくやってると思うよ

一度、奥様が冷静な時にじっくり話してみたら?
貴方の言い分もあるだろうけどグッと堪えて奥様の
勝手な言い分も全て聞いてみて。
きちんとしないと気が済まない性格なのか心の中に
本人も気付いていない大きな不安があるからちゃんとしなきゃ!と強く思ってしまうのかも知れないしね。




724 :名無しの心子知らず:2009/06/11(木) 13:45:49 ID:pBzkkYkI
>>720さんの奥さんの気持ちもちょっとわかるかも。
私も専業だから、子供が帰ってきてからずっと一緒にいて、癇癪に付き合いつつ
イライラを我慢してなんとか子供に宿題その他させてるんだけど、
毎日その繰り返しだと、だんだん溜まってくるのよね。
720さんの見えないところで、奥さんはかなりストレス溜めてるんじゃないかな・・・?
奥さんも、娘さんの癇癪の吸収役やっててそうとう溜まっちゃってるとか。

早く宿題しなさいとか、出したものは片付けなさいとか、時間割りはしたの?とか
同じ事何年も言い続けてたら、だんだん優しく言えなくなってきちゃう。

はぁ~。もっと心穏やかになりたい。





725 :720:2009/06/11(木) 19:26:30 ID:9waP3O8O
720です。レスをありがとうございます。

>>721
素早いレスをありがとうございます。
はっきり虐待という事態になれば、そうしようと思います。

>>722
これまでも、何度も話し合いをしているのですが、なかなか難しいですね。
妻は、いつも最後は「娘のことが嫌いだ。」と言ってしまいます。
そういう言葉を口に出していると、本当に嫌いになってしまいそうで怖いです。
イライラしていないときは娘のことを愛しているように見えるのですが。
でも、ここぞという機会を見つけて一度妻の思いを全部聞いてみようと思います。


>>724
妻も「ごねる」ってよく言います。
うちの場合は、いつも子供よりも妻のほうが先に癇癪を起すのですが。
夫として、どう支えたらいいと思われますか?




728 :724:2009/06/12(金) 00:23:56 ID:j5hpyS8o
>>725
あくまでも私の場合ですが、
イライラして子供に対してキレてしまう時っていうのは、
自分で感情のコントロールが効かなくなってしまってる時で、
誰に何を言われても、はっと気付いて我に返り、ごめんねと謝る、なんて到底無理です。
大人として未熟で恥ずかしいことなんですが、どうしようもないです。

ただ、後で冷静になった時、死ぬほど後悔します。「またやっちゃった」って。
私は母親失格だ。こんな母親で子供がかわいそう。私は子供なんて産むべきではなかった・・・等等。
そんな時にもし旦那に責められたりしたら、もう死んじゃいたくなるかも。
または自分を守るために旦那に対しても、ものすごく攻撃的になっちゃうか。

お二人さんはいい旦那さんですよ。奥様の事ちゃんと考えてるし、手助けもしてあげてる。
だけど、奥様の心の中に、何かしら不満の種があって、それが時々爆発するのかも。
私の場合はそうです。旦那に対しての不満がずっとくすぶってます。
それと、自分の子育てに自信が持てない事によるあせりもある。

お二人の奥様に当てはまるかどうか分からないけど、私が旦那に望むものは、
まずは愚図る子供に対して、私とは違うアプローチで対処してくれる事。
その時、母=悪、父=良という態度でなく、あくまでも公平に。
それと私の事を気にかけて、話を聞いてほしい、って事。
自分の子育てがこれでいいのか悩んでる、という事を知って欲しいし、
一緒に考えて欲しい。

奥様自信が「自分のこのイライラをどうにかしたい」と思うようにならなければ、解決しない問題かもしれませんが、
旦那が自分の味方だと思えてくると、だんだん気持ちも落ち着いてイライラも無くなってくるかも・・・。




732 :名無しの心子知らず:2009/06/12(金) 10:56:39 ID:N8xt7BEu
720はトマスゴードンの親業という本を読んでみてはいかがですか? よくある育児本とは違い、トラブル回避のノウハウがかかれています。
○○君が着替えるの遅いと、ママ悲しいなあ、こまるな。とメッセージを送る等。どちらの方も育児に協力的ですので、他に妻の不満があるのでは。
例えば経済的な不安などもストレスの原因になると思います。
習い事も見直されてはいかがでしょうか。


733 :名無しの心子知らず:2009/06/12(金) 12:00:52 ID:N8xt7BEu
続きです。子供はさておき、夫婦生活には問題なさそうですか?
奥さんは、夜よく眠れていますか?
運動不足ではないですか。体力低下は体がだるくなり、きれやすくなります。




735 :720:2009/06/12(金) 16:14:40 ID:bHJrHFuQ
720です。いろいろなアドバイスをありがとうございます。

>>724, 728
ご自分の行為を直視するのはつらいでしょうに、
よく振り返って下さいました。
ありがとうございます。
おそらく、妻のケースに非常に近い心理状態だと思います。

>私の場合はそうです。旦那に対しての不満がずっとくすぶってます。
>それと、自分の子育てに自信が持てない事によるあせりもある。

>その時、母=悪、父=良という態度でなく、あくまでも公平に。
>それと私の事を気にかけて、話を聞いてほしい、って事。

うちの場合も、僕がいつも娘を庇うのが妻には不満なのだと思います。
帰宅時に妻が娘を罵倒していたり、暴力をふるっていたときに
「後は僕が面倒みるから、黙ってろ」という僕の姿勢にも不満があるでしょう。
辛うじて感情のコントロールが効きそうなときは、怒っている妻の肩を
マッサージしたりしているのですが(妻は極度の肩こり)、
完全にキレているときには手の打ちようがないです。
やっぱり、切れる前に何か手を打たないといけないのかなあ?

子供ができてから、根本的に僕の愛情が自分より娘に向いていると
感じているのかも知れません。
早産の影響もあって、子育てに自信が持てないこともあるかも知れません。





736 :720:2009/06/12(金) 16:16:44 ID:bHJrHFuQ
続きです。


>>732
いろいろな角度からのご指摘ありがとうございます。

上記のような状態の後は、当然夫婦関係も影響されます。
妻はふて寝してしまい、僕が寝る頃に起きてきて入浴します。
幸い週末など、時間的余裕があるときは平和に過ぎることも多く、
セックスレスにはなっていませんが。

妻は平日は疲れたと言って横になっている時間は長いのですが、
寝つきが悪いらしくて寝不足を訴えています。

今日の昼休みに、近隣で一番大きな本屋さんに行ってご紹介の本を
探してきましたが、残念ながらありませんでした。
その本には夫の立場から妻を援助するような内容はあるのでしょうか?
実は、僕も「子育てハッピーアドバイス」「親力」「叱らない子育て」など
育児関係の本は何冊も読んで妻にも薦めているのですが、妻はあまり読書
しないうえに、読んでもまったく実行しないのです。
僕に薦められたことに対する抵抗もあるのかも知れませんが、
自分が親や祖父にされた「叱る子育て」の刷り込みが大変強いようです。

うちの場合は経済的な不安はないと思います。
ただ、僕の家系が高学歴なので、妻は子供の教育に強いプレッシャーを
感じていると思います。




737 :名無しの心子知らず:2009/06/12(金) 18:45:09 ID:N8xt7BEu
本当に良く頑張っていらっしゃいますね。。
トマスゴードンの、親業はAmazonを見てください。
720さんの参考になり、実践できるものがあるはずです!
奥さんこそ、変わらなければなりませんよね。。
お子さんが小さければ小さいほど、やり直しやすいですから。
睡眠がうまくできないようであれば、自律訓練法というものあがあります。
べットに入って公式を唱えてみるのはいかがでしょう。
ネットで調べてみてください。



738 :名無しの心子知らず:2009/06/12(金) 18:46:16 ID:N8xt7BEu
叱ることは必要ですが、やはり罵倒となると。。
私も声を荒げることはありますが、回を重ねるごとに子供に効果はありません。やり方を変える必要がある。
それが『親業』に記されてます。



739 :名無しの心子知らず:2009/06/12(金) 19:46:27 ID:JJp7r4r8
うちの場合と似てるかも
私(妻です)は自分の感情のコントロールができない
子供が正直好きではないです。対人スキルもなしです

夫はとてもいい人で(身内ボメですみません)
子供大好き、人とのお付き合いも上手
子供は当然夫のほうになついていますが、自分が子供でもそうなって当然と思うので辛くはありません

子供たちにはこんなのが母でごめんなさいと思うけど
こんな父でよかったねと心から思います

奥さんも苦しんでると思います
奥さんを気にかけてると思わせつつ、出来る限りの世話と愛情をお子様に注いであげてください



740 :名無しの心子知らず:2009/06/12(金) 23:34:22 ID:FknT83HT
>>736
本の全部か一部かわからないけど、ネットで読めるよ。
第七章 『親業』-対立解消のプロセス
http://ronri2.web.fc2.com/PET.html
これを、まず「あなたが」「奥さんに」使ってみたらどうかな?
思いが伝わらずに奥さんを逆上させるなんてことが減るかも。



742 :名無しの心子知らず:2009/06/14(日) 21:54:56 ID:foFyd1+w
>>720さんの奥さんの、酷い肩凝り、イライラは、うつ状態から来ているかも知れないよ。
という自分が同じ状態で、年子で二人目が出来てから頼れる人は居ない、旦那は帰りが遅い、私が上を怒っていると上から目線(に見えた)で、「まあまあ」と子供をかばって、私がいつも悪者、嫌われ者のような気分になって、どんどん落ちていった。
やっぱり同じように、「下の子は可愛いと思えるけど、上の子とは相性が悪いと思う。合わないんだと思う。」とか、子供が聞いたら傷つくような事を旦那に言っていた。(もちろん寝ている時に話し合いで、でしたが)
うちは二人目が出来てから真面目なセックスレスで、それに対する不満や、子供>自分>嫁の夫に、いつもイライラしていました。
そしてそのうち「こんな自分が子供を育てたら、子供を駄目にしてしまう、自分と同じような心に傷を残してしまう、苦しい人生を送らせてしまう。」と思い込み、本格的な鬱病に陥りました。
入院したり、本当に色々大変でしたが、今思えば夫は精一杯努力して、子供の事も私の事も支えてくれようとしていたのだと思います。
ただ、その時はそれに気づくだけの余裕が無かった。
今は上が11歳、下が10歳。
時が解決したのか、今のところは子供達の成長に助けられて、何とか家族元気で仲良くやっています。
心配なのは奥様が「不眠」「眠りが浅い」「イライラ」「拒食」「過食」「暴力」「自傷」などの症状が出てきた場合です。
カウンセリングや、症状が悪ければ心療内科などに相談するのも大事かと思います。
>>720さんも、無理をしすぎてしまわれぬように。
奥さんは、本当は娘さんをちゃんと愛していると思いますよ。
ただ、うまく行かない子育てが、自分のトラウマを刺激して、それで混乱しているのではないかと思います。
長文失礼しました。






743 :720:2009/06/16(火) 18:39:40 ID:ajT6wtOt
720です。いろいろなアドバイスをありがとうございます。

>>737, 738, 740
興味深いし役に立ちそうな内容とわかったので、
『親業』を購入して読もうと思います。
そして、妻に対する態度や言葉かけに実践してみようと思います。

>>742

>奥さんは、本当は娘さんをちゃんと愛していると思いますよ。
>ただ、うまく行かない子育てが、自分のトラウマを刺激して、
>それで混乱しているのではないかと思います。

僕もそう思います。
妻にうつ状態のような症状があるかについては、前々から
気をつけてはいます。
今のところ、自分を責める方向にエネルギーが向いている
様子はないので、僕の態度を改める方向で様子をみようかと思います。
実は僕も以前は妻に文句を言わずにじっと我慢していたのですが、
数年前からストレスで心房細動という不整脈が起こるようになり、
我慢ばかりもしておれなくなったのです。
(24時間心電図をとると、帰宅後子供が眠るまでの間が一日で最も
心拍数が多いことがわかりました。)





746 :名無しの心子知らず:2009/06/25(木) 14:24:14 ID:89ua0ETQ
トマスゴードン“親業”を教えてくれた方ありがとう!
すぐ実践できそうだし、分かりやすい。
うなずける事が多かった
自分変われるといいなぁ


747 :名無しの心子知らず:2009/06/26(金) 00:13:23 ID:6Kwv9iZH
よかったです。親業を紹介したものです。

初めは効果が薄くても、親の子に対する聞く姿勢、話す姿勢を親業の方法で根気よく続けることです。お子さんも素直に変わってきますよ。







カテゴリ : 夫婦記事のURL コメント (12) トラックバック (0)

コメント

  1. みんな母親クズとか言わないでやさしいな…。
  2. クズって言ったところで解決しないからね
  3. >子供へのイライラが無いときはいい嫁です。
    >小梨のときはずっと平和でした。

    子育てのプレッシャーが母親をそうさせているってのがわかるからじゃないかな。
    しかし勉強になるね。自分も子供が出来たとき、伴侶がプレッシャーに負けそうな時、この旦那さんと同じだけのことをしてあげられるかどうか・・・
  4. しかしクズだなこの母親

    同じような親の元で育ったけど、子供心に早く離婚して欲しかったよ
    正直、回復までの時間すら待てない。子供には逆らう術がないから。
    奥の問題もだが誰も子供を庇わなくなったら終わりだぞ
  5. 子供がかわいそう
  6. 子供に出来る事はホントに限られてるからね。
    肉体的な意味でも精神的な意味でも。
    時々その辺考慮せずに分不相応な理解や行動を子供に求める親居るね。
  7. 別れてしまえ
  8. ※4
    なんというか・・・誰も言わないから言ってみた、みたいな?
  9. パチンカスとか夜遊びが激しいとか、金銭男女絡み以外でもカスな親はいる。
    むしろ表向きはまともで、でも家の中ではクズ親な方が、周囲にわかりづらくて厄介。
    プレッシャー云々なんて子供にはわからないし関係ないよ。
    理由をつけてカスっぷりを弁解しないで欲しい。
    どう転んだって、今のままで子供に良いわけない。
  10. だからこそ旦那が家庭環境を改善しようと書き込みをしてるじゃないか。
    育児は家族でするもんだ。
    妻が母親業に思い悩んでいるのがわかるなら、それをサポートするのが夫だろう。
    この旦那がいれば大丈夫だと思うけどな。
  11. 改善されるまで何年かかるの?
    治った後にあの時は未熟だったから仕方ない、これからは頑張って行きましょうと?
    そんな都合よく行くか。一回でも向けられた悪意や暴力を子供は絶対に忘れない。
    母親失格だとかネチネチ自己嫌悪(笑)するくらいなら責任持って子供を処分すればいいのに…
    そう思ってた10才の頃を思い出した

    この母親だけが悪いとは言わないけど、将来子供に縁切られても文句は言えないよな
  12. うちの両親そっくり。
    もう遠い昔に縁は切ったけど、こういう親は決して自分を変えようとはしないと思う。
    彼らにとって子供は自己顕示欲のための道具だから。
    ただの道具のために自分を変えるなんて馬鹿らしいでしょう。
    もう、両親(こう呼ぶのもおぞましい)に対しては気持ち悪さしか感じません。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://erimos.blog38.fc2.com/tb.php/133-162673b1

雑記

管理人:えりもす♂


このサイトについて
人気エントリー
おすすめ記事
連絡

2009/12/17
3500g♀
元気な赤が誕生しました


赤さんかわいす。

多忙のため、更新が少なくなっています。
楽しみにしていただいてる方がたくさんいるのに大変申し訳なく思っています。
仕事が落ち着いたら、また元のペースで更新していこうと思います。




7/8
<li>でコメント欄の番号を表示させているのですが、
IEやスレイプニルだと表示されてないことに気付きました。
狐だと大丈夫みたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
RSSリンクの表示
リンク


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
アクセスランキング ブログパーツ

総コメント数 
総記事数 
はてな

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。