--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年07月06日

性犯罪を受けた娘の非行

126 :名無しの心子知らず:2009/01/04(日) 18:16:48 ID:EOkAp3+R
もうどうしていいかわからない。
この子を殺したら楽になるんだろうなぁ…。
でも馬鹿なだけで、人に迷惑掛けてるわけじゃないって思う気持ちもある。
そこが親馬鹿なんだろうか?
でももう一緒に死んでやりたくなってきた。
こんな妹がいたら、お兄ちゃんもかわいそう。
お兄ちゃんなら私がいなくてもしっかり生きてくれると思う。
父親からも、お爺ちゃんお婆ちゃんからも、お兄ちゃんからも馬鹿にされて殴られ蹴られされるこの子を
母親の私もどうしようもないと思ってはいるけど、一緒に死んでやることはできる。
それが最後の親の務めなのかなぁ?




127 :名無しの心子知らず:2009/01/04(日) 20:44:58 ID:C3qokjzo
>>126

どうしようもなくないよ!!!
 娘さん殴られてるんだよ!?死ぬぐらい辛いなら今の状況から娘さん連れて逃げて!
 


129 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 11:23:07 ID:wWXlVE/4
>>127
ありがとうございます。
でも連れて逃げるような問題ではないと思います。
いわゆる非行少女です。
連れて逃げても、今度は私が手を上げるだけです。
今は、せめて母親の私だけでも手を上げてはならないと庇っていますが、それが悪いのでしょうか。
娘は中一で性犯罪の被害者になってしまいましたが、娘の将来を考え、警察には届けませんでした。
それは主人と二人で考え決めたことですが、娘は犯人を捕まえることを望んでいました。
それを説き伏せた形ですが、それから娘は変わってしまいました。
自分を大事にするということを放棄しています。
あの時警察沙汰にしなかったのは親の体面だと考えているようです。
どう説明しても、わかってもらえません。
繰り返す万引きに、主人が「もう引き取りに行くな」と言い、私もそれが犯罪であることをわからせるためにと、
警察の方とも相談してわざと行かなかったことがあります。
考えた上での選択だったのですが、娘は警察の方に「自分の娘を犯罪者にするのは平気なんだ!」と言ったと聞いて、
もう後は娘のやりたい放題と言いますか…。
ただその時お世話になった少年課の方から、「盗んだり脅したり、傷つけたり殺したりだけはしないと約束しなさい。
あなたも被害者なら、被害者を作ることだけはしてはならない」と言われたことだけは心に刻んだようで、
そういうことだけは止めたようですが、その代わり、私から見ると自傷としか思えないような生活ぶりになってしまい…。




130 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 11:24:09 ID:wWXlVE/4
息子の方はこの妹が原因で、緊急避難的に私の里に逃がして、そこから進学もしていますが、
この正月にとうとう私の親の養子になりたいと言われてしまいました。
無理もないと思いますし、私としてはそうしてやりたいのですが、もちろん主人や舅姑は許しません。
思えば息子に対しては、多感な中学生時代から育児放棄同然に隔離してしまい、申し訳ないです。
もう本当に、どうしていいのかわかりません。
どうして、選んで、わざわざ自分の兄のかつての同級生の玩具になれるのか、もう娘の気持ちにも添えません。
こんなことなら、あの時息子ではなく娘を隔離すればよかったと思うほどです。
親の愛情を試しているだけだから、長い目で見てやるように言われても、もう限界です。
高校受験もする気はないようです。
学生のうちは面倒を見るという主人のリミッターが外れた後どうなるのか、見当もつきません。
今はもう、どうして娘が家に帰ってくるのか、それもわかりません。
長い時は一ヵ月も二ヵ月も家出して、帰れば怒鳴られ叩かれ殴られるとわかって、どうして帰ってくるのでしょう?
娘はまた昨夜出ていきました。
もう、犯罪被害者として死んでくれないかと、そう願うようになってしまいました。
本当に…。



131 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 14:45:08 ID:yRSVMDtc
娘さんが可哀想。性犯罪にあったときに自分の意思は無視され、
家族からは暴力を受け、母親からは死んでくれと願われ、まだ中学生なのに。



132 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 16:30:33 ID:jgiXzRl/
この親は性犯罪に遇った事も、ウザく感じてるんだろね。

昔、私が高熱を何日も出した時、それを疎んじた私の親のよう…

手が掛るから、いっその事死ねって目で親が見てたっけ…



133 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 17:27:53 ID:tVkzaj1n
親が悪いと感じた。
娘さんの気持ちが分かるような気がする。
私もレイプされても泣き寝入りしろと親に言い含められたら、自分の怒りと悲しみの持っていき場もないと思う。
親は娘の将来のこととか言っても、結局は世間に噂されるのが怖かったんだよ。
娘のやり場の無い気持ちを考えていない。
せめて娘さんと同じように犯人に対して怒り、結局は犯人が見つからなくても警察には行って欲しかった。
親の「なあなあ」な態度や「なかったことにする」という姿勢に娘さんは失望したと思う。

娘さんは、そんな親に絶望して自分で自分の身を落としてる。
それが親に対する復讐だという気持ちもあるだろうが、
本当は、真正面から逃げないで自分を受け止めて欲しいと思っているんだ。

なんで娘さんに泣いて謝らないんだろう。
あなたは親として失格だ。




134 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 17:39:43 ID:DzbrUtjt
ことなかれ主義
臭いものには蓋をする
善悪よりも世間体が大事
見て見ぬふり

こんな人間が子どもに信頼されるわけない




135 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 17:48:01 ID:jYv5aAiW
いいとか悪いとかでなく親の気持ちもなんとなく分かるけどな。
親も自暴自棄というか「なぜウチだけこんなことに・・・」と現実を受け止めきれないんだと思う。
私も子供に対して「もう氏ねよ!氏んでくれよ!」と願う毎日が続いた時期があった。

いつかどんな形であれ抜け出すんだろうけど、
そのとき娘さんの体が今以上に傷ついていることを思うと、何とかしてあげたいね。
里親みたいなので娘さんを家族から引き離すことはできないんだろうか?



136 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 18:00:36 ID:jgiXzRl/
親も子供も弱いね、ある意味よく似た親子だよ。

もう少し両親が強くなったら?



137 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 20:27:52 ID:q8HokGc3
≫126
いきなり子供にそんなこと起こったらパニくるのもしょうがないかも。
子供がそういう風に荒れるのも、親がどうしようもなくなってるのも
わかる。

今の状態を何とかしたいと思うなら、ちゃんと相談できる機関に行くことを
お勧めする。心療内科とか、相談所とか。(もちろん、当たり外れはあるけど)
親もちゃんと、そういうところにかかって相談にのってもらい、
子供には親以外で、信頼して話ができる人を見つけてあげるのが大事だと思う。




138 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 21:00:15 ID:rEwQkSzs
なんだか、とにかく娘さんの心の傷に対するケアがなされてなかったんじゃないかな。
そりゃ、心が弱いと言ったって、まだ子どもなんだもの体に受けた傷以上に精神的なショックは
すごく深いものがあったと思うよ。
もう成人した大人の女性だってそんな被害にあって、精神のバランスくずす人とか
深いトラウマになる人はいる。

被害を訴えて、こまごまと聞かれてセカンドレイプみたいになるかもしれないという親の心配なら分かる。
だけど、もし「そんなことが知れたら嫁に行けない」とかいう説得の仕方をしたなら、
きっと娘さんは自分がもう汚れた、恥ずべき存在だというふうに感じるんじゃないかしら。
ただの推測で、そんなことを言ってないというならごめんなさい。

でも、カウンセラーとかの力を借りて、娘さんの心の傷を癒すべきだと思う。




139 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 22:41:30 ID:wWXlVE/4
皆さんレスありがとうございます。
親が悪かったのだと思います。
ただ、私たちが被害届を出さなかったのは、決して世間体のためではありません。
>>138さんの仰る、セカンドレイプという言葉だけは私たちも知っていたので、
弁護士さんにお聞きしたのです。
訴えるにしろ、娘を法廷に出す気はなく、どちらにしても弁護士さんは必要と思い、
弁護士さんに相談しました。
しかし法廷どころか警察での事情聴取が、既にセカンドレイプであると、
母として女として耐えられませんでした。
また仮に犯人が捕まっても、素直に認めるわけはなく和姦を主張するだろうこと、
過去の事件の実際の犯人の卑劣な供述を主人と見せて頂き、
サード、フォースのレイプの連続であると思ったのです。
またレイプの証明は非常に難しく、強姦致傷より援助交際を主張され、
児童福祉法違反になる確率が高い現実も知りました。
確かに、強姦が証明されないとは限らない。
でも、それが通らず泣いた被害者の多さを知り、「結果としてそうなる覚悟まであって訴えるのか?」とは聞いてやれず、
「警察でも裁判でも、同じことを何度も聞かれ、相手には嘘ばかりつかれてしまう。
もし裁判で勝っても、お父さんとお母さんは『後は乗り越えられるように力になる』としか言えないし、
それならお前がこれ以上取り調べや裁判で傷つけられる前に、今、『乗り越えよう』と言ってやりたい」と言いました。
「乗り越える」という言葉も、児童心療内科の先生に相談しながら教えて頂いた言葉です。




140 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 22:43:04 ID:wWXlVE/4
事件があって、直後にしたのはまず婦人科に行ったこと。
娘は嫌がりましたが、その時「警察に言うなら、その証拠は大事だから」と宥めすかしてしまいました。
診察台で号泣しながら警察を呼んでくれと言う娘に、「犯人よりもお母さんにはあなたが大事だから」と
婦人科の先生の紹介で児童心療内科の先生をすぐご紹介頂き、とにかく落ち着かせようとしたこと。
その夜から入院させ、結論を出すまでに四日かけてしまったこと。
何より「証拠が大事」と言いながら、裏切ってしまったこと。
何もかもが悪かったのだと今は思います。
でもそれは、今の娘がこうだから、こうなるくらいならあの時警察に行けばよかったと思うだけで、
あの時の私たちは最善を尽くしたと今も思っているのです。
それをどうしてわかってくれないのか…。
私たちが結論を出すまでは、心療科の先生にもいろいろ話したようですが、訴えないように諭した時から、
心療科の先生にもぴたりと口をつぐんでしまいました。
娘の様子から、心療科の先生とも相談し、懐いていた私の母の元に気晴らしに行かないかと誘っても部屋から出て来ず、
母に来て貰っても閉じこもったきり。
ただ、仲のよかったお友達が長引く休みを心配して来てくれた時だけ、お友達を部屋に入れ、
その後しばらくはお友達と服を買いに行きたいとか遊びに行きたいとか言うようになり、
携帯を欲しがった時も喜んで与えてしまいました。
それも悪かったのでしょう。
でもその時は、服や遊びに行くお金を欲しがることも、携帯を欲しがることも、
事件を少しづつ乗り越えていくためのステップに思えたのです。
主人には甘やかしすぎだと叱られましたが、いくらでも甘やかしてやりたかったのです。
言い訳ばかりですね。




141 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 22:43:49 ID:wWXlVE/4
主人は高校に行かないなら家から出すと言っています。
中学を出たばかりの娘が自立できるわけもなく、なんとか住み込みで働けるような場所をと思う一方で、
せっかく預かって頂いても、娘がご迷惑かけないかと心配でもあり…。
主人の言う通り、まとまったお金を渡して縁を切るべきなのか悩ましいです。
ただ今夜主人に言われた、「子供は娘だけじゃないんだぞ」という言葉が突き刺さっています。
娘可愛さに息子を蔑ろにしてきたことは取り返せなくても、もういい加減、息子の母にも戻らねばと思います。
今は主人の家に主人の親と同居ですが、主人が申すには私たち親がいなければ、娘はこの家に戻ることはないだろうから、
私たち夫婦も家を出て、そこで息子と三人でやり直そうということです。
もう、娘はいないものと思え…。
それがいいのかもしれませんが、割り切れません…。



142 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 22:56:16 ID:MAhiVmH4
私は、娘さんの要求に応えてあげた事悪い事だと思わないよ。
どんな事をして帰ってきても、お母さんだけは暖かく「お帰り」と迎えてやるしかないと思う。



143 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 23:59:10 ID:yRSVMDtc
娘さんを見捨てないであげて。
中一でレイプされたら立ち直る方が難しい。
他の家族に見放された娘さんは、貴方の助けを必要としていると思う。



144 :名無しの心子知らず:2009/01/06(火) 00:23:43 ID:Qi+HxeTd
いや、もう限度越えてると思う。
選んで兄貴の友達の玩具って、兄貴に対する嫌がらせの許容範囲越えてる。
妹が万引き繰り返したり、股が緩いとどれだけ兄貴は嫌な目にあったか想像つく。
そりゃ妹に文句も言いたいだろうし、手を上げられてもしょうがないよ。
兄貴こそ何の罪もないんだよ。
旦那の言う通り、これからは兄貴のために生きてやりなよ。
その妹は事件はきっかけかしれないけど、屑すぎる。



145 :名無しの心子知らず:2009/01/06(火) 00:34:58 ID:lwqXGsNO
なんかひどいね。厄介者か屑扱いなんて。
まだ中学生なんでしょ娘さん。まるっきり子どもじゃないの。

傷ついて、自分を傷つけることでしか生きていられないんだよ。
かわいそうすぎる。
誰か、ちゃんとした大人に出会って救われて欲しい。



146 :名無しの心子知らず:2009/01/06(火) 00:39:35 ID:lwqXGsNO
今、そのまま切り捨てたら、娘さんはどうなるんだろうと思ってしまう。
きっと家族を恨んで、憎んで、よけいに困らせてやろうとしてとんでもない人生を歩むんじゃないかな。
絶望しかないんだよ、きっと。
若いのに、痛ましい。
自分にはどうにも出来ないのが悲しい。




147 :名無しの心子知らず:2009/01/06(火) 01:13:08 ID:Qi+HxeTd
>>145
そのまだ子供の中学生で、何の落ち度もなく捨てられた息子は可哀想じゃないの?
息子だって養子に出たいなんて、親を試し始めてるんだよ?
もう息子を大事にしてやるべきだ。
兄貴の友達に股開くなんて、嫌がらせで済む話じゃないよ!
屑だよ、腐ったみかんなんだよ。
誰も言わないなら私が言うよ。
お母さんもお父さんもお兄ちゃんも、もう十分やったよ。
もう楽になっていいよ。
娘なんか捨ててしまえ!



148 :名無しの心子知らず:2009/01/06(火) 08:59:23 ID:apXUqw7a
なんか大平光代弁護士を彷彿とさせるなぁ。
彼女は今、育児休暇中だったっけ?
彼女みたいな人だったら娘さんも心を開くと思うんだけど。
もうすでに両親で何とかできるレベルじゃないような気が・・・




149 :名無しの心子知らず:2009/01/06(火) 10:41:14 ID:wFVmYe2b
でも、追い出すと言っても未成年の子に対する親権者の扶養義務があるよ。
なにかあれば親に責任がいくし、遺棄や放置は虐待にあたるんじゃないの。



150 :名無しの心子知らず:2009/01/06(火) 23:34:27 ID:g1w/ZDGn
皆さんレスありがとうございます。
特に>>144,147さんのお言葉は胸に染みました。
警察や学校、福祉士の先生や児童心療内科の先生、皆さんが娘のことに心を砕いてくださいます。
でも、私共にはもう一人子供がいるのです。
それを訴えても、「お兄ちゃんにはもう少し我慢してもらって」などと言われてきました。
いつまで?
舅たちは、離婚して私が娘を引き取れば、息子は主人と舅たちでみられると申します。
相談にのってくださる皆さんが、とにかく娘には私が必要だと言ってくださいます。
でも、そう言われるたび、息子は捨ててかまわないということかと、暗澹とした気持ちでした。
息子のためにと言ってくださったお気持ちが、本当にとても嬉しいです。
ありがとうございます。
娘は帰ってこないままで、携帯に何度掛けても取る気はないようで、話し合うこともできません。
たいていは昨日のような出て行き方だと一ヵ月は戻りません。
二ヵ月三ヶ月戻らないことも、驚くことではなくなりました。
主人は引っ越し先の検討を始めています。
明日は学校の先生と、進路どころか中学卒業の認定についての面談があります。
認定を受けると夜間中学にも行けないようですので、せめてその道は残してやりたく思っていますが、溜め息ばかりです…。



151 :名無しの心子知らず:2009/01/07(水) 09:15:16 ID:ROaIUSMd
う~ん、私は娘より息子の方が大事です。
娘と二人暮らしは荷が重いです。
私も息子といたいです。

ごめん、こんなふうに読めたよ、
息子さんは、あなたがいなくても大丈夫じゃない?
でもあなたは…



152 :名無しの心子知らず:2009/01/07(水) 10:54:05 ID:LAx/hE6W
離婚したらお母さんは仕事で家を空けるのは確実で、家が溜り場化しない保証はないよね。
今は義理親と同居だから、家には必ず誰かいるのがうざくて寄りつかないだけだろうし。
確かに娘さんを無限に受け入れてくれる人って必要だと思うけど、正直家を溜り場化されたら私なら笑ってられないな。
なので離婚は今より悪くなると思う。
>>151
餅つけ。
このお母さんは娘さんを取って息子さんを手放したんだよ。
今その息子さんからもHELPがきたってことじゃないの?



153 :名無しの心子知らず:2009/01/07(水) 13:14:31 ID:ROaIUSMd
うちの近所に、祖父母に育てられた子がいるよ、
予想に反して、かなりまともに育っている、

私には息子からのHelpというより、親からの脱却に見える。

娘にとっても、息子にとっても、いい親では無い感じがして…


この親って、子供との腹を割った話し合いはできないんかな?

一方的な説得じゃなくて、娘や息子に本音を聞いてみればいい…



154 :名無しの心子知らず:2009/01/12(月) 16:35:54 ID:djIIfWb9
子どもにとって、実親と一緒に暮らすことが最善とは限りませんよ。
蔑んだ目でしか見れないのなら離れたほうがいいとおも。

私も同時期似たような経験ありです。
今は普通に暮らしてますが・・。

私も警察に言うのはお勧めしない。
親としては、逆にその事実を事故か何かと思って
大げさに考えないであげて欲しい。
かわいそうな子って目で見ないで欲しい。
たいしたことじゃないって思い込ませて欲しい。

自傷や非行行為に走るのも当然だけど、
レイプされたから・・という発想はやめて欲しい。(ホントはそうなんだけどね)
普通の子が普通に非行に走ったという前提で対処して欲しい。
いつまでも傷物扱いだと立ち直れないから・・



155 :名無しの心子知らず:2009/01/26(月) 00:55:13 ID:rSJyuF5u
皆さんでしたら、息子を捨てるのでしょうか?
それとも息子に我慢を強いてでも手放さなかったでしょうか?
児相や警察や心療内科や学校、どこでお話をしても、皆さんと同じように娘を守るのは母親だけと仰ります。
どの人も、息子さんのことは今はちょっとおいといてと仰ります。
みなさんならどうなさいますか?



156 :名無しの心子知らず:2009/01/26(月) 02:59:40 ID:VCKHu+fV
当事者じゃないのであくまで想像でしか話せませんが
私なら二人とも捨てません。
息子さんの同級生と娘さんが寝ると、息子さんにどんな事が起るんですか?
噂されるとか?
同級生の妹と知っていておもちゃにする方も方だと思うんですが。
娘さん、家に帰る度に家族から殴る蹴るされるんですよね?
どうしてですか?
娘さんの事を思っての愛のムチとは思えないのですが・・・。

娘さんはたまにしか帰ってこないのだから今すぐに解決しようとせずに様子を見たら
どうですか?
息子さんも同級生の事を気にしないで帰ってくればいいと思います。
私ならそう勧めます。

それかどうしても息子さんがいやなら、いっそ引っ越しして娘さんにはメールで
新住所を教えては?
知らないところでは、単に非行少女がいる家庭としか周りは見ないのではないでしょうか。
なので、息子さんも同級生から白い目で見られる事もないと思うのですが。



157 :名無しの心子知らず:2009/01/26(月) 10:28:19 ID:m9PfAaDq
>>155
なんで捨てるという発想になるかな?
そこが怖いね。

なんだろう・・・
感情的にならないで娘さんと話したりしたのかな?
娘さんはどうしたいんだろう?
親の方は厄介者の娘は要らない子って感情がありありな感じ。

そんなんでいいほうに行くほうがおかしいよねw



158 :名無しの心子知らず:2009/01/26(月) 10:47:00 ID:7m66C1r2
>>157
追い詰められてる状態だから捨てる捨てないとか極論になってしまうのでは?
なに言ってんだか考えてんだか自分でもわかんなくてどうしようもないときが私にもあったよ。
ここで吐き出して少しでも気が済むならいいんだけど、
アドバイスをするのも難しい問題だよね。



159 :名無しの心子知らず:2009/01/27(火) 02:44:05 ID:Sp1Pm1k/
>>156
正論すぎ。
てゆーか、この状況で「同級生のこと気にせず帰ってこい」と言う親なら無神経すぎだろー。
今度はお兄ちゃんがグレちゃうよ。
それにお兄ちゃんの同級生だろうとなかろうと、中学生の娘が男に股開いたら、私でも殴ると思うけど。
個人的には娘ちゃん自身、どうしていいのかわからなくなってんだと思う。
素直になれないっていうか。
自分が家庭を壊したって自覚もそろそろあって、責任取れないでヤケクソとか。
だから娘ちゃん無視で引っ越したら、いっそ娘ちゃんは楽になれるかもとは思う。
絶望の中の安堵っていうの?
「親から捨てられた」ってのは絶望だけど、それでお兄ちゃんと親子三人やり直すというんなら、責任取れた気がするかもね。



160 :名無しの心子知らず:2009/01/27(火) 14:13:00 ID:zMpvFfI+
娘さん、家を出すなら思い切って海外留学できないかな?いろいろあるから調べてみて。
娘さんの絶望から来る自虐行為を憎むのではなく、狂わせた犯人を憎むべき。
娘さんには新たな希望が持てるよう親は最大限努力して欲しい。




161 :156:2009/01/27(火) 16:22:43 ID:f+4Kql5Q
>>159
確かに正論すぎるかもしれません。でもどうして向こうの元同級生も
向こうの親も普通に暮らしているのに・・・
と思うものですから。
中学生の娘が男の人と寝るって、今も寝てるんでしょうか?
どこで何をしているかわからないのだと思ってました。
で、家に帰ると馬鹿にされて叩かれ殴られる、と。
心配で殴っているとは思えません。自分たちを苦しめる存在の
娘さんが憎くて殴っているとしか・・。

私も親からお金を握らされて家を出された事があります。
なじられる事がなくなったので、開放感は感じましたが、責任を取ったとは思わなかったです。

>>155
今すぐ結論ださないといけないのでしょうか。
兄ももう高校生でしょう?あと数年で成人です。地元へ帰るのが嫌なら
数年、お母さんが実家へ帰ったらどうでしょう。
娘さんはどうせあまり帰ってこないのだから、帰る日だけ連絡してあげたらどうでしょう。
今すぐに白黒つける必要性を、私は感じないのです。感情を抜きにすれば・・。
息子さんと親子をやり直したらどうでしょう。

そして私が気になるのは、どうして兄の同級生と寝たのかということです。
兄が妹に何か言って、腹いせに寝たとか、何か理由があるのではないでしょうか。
それと、あの時の訴えないと決めた事。後悔はないらしいですが、結果的に
娘さんはこんな事になっているのですから、一生懸命考えたのでしょうが
あの時の決断は間違いだったと娘さんに詫びることを勧めます。
人様のご家庭の事に色々書いて恐縮です。



162 :名無しの心子知らず:2009/01/27(火) 20:34:59 ID:L/BUytLw
留学に一票! 経済的に許すなら、ぜひ!
お母さん、お嬢さんの気持ちになってあげて!
殺されたも同じだと思う。そのお嬢さんが生きているのだから、できるだけのことをしてやり直させてあげて!




163 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 16:23:48 ID:8vf/mL6n
娘さんへの同情の意見が多い気がする。
可哀想だよねこの子…



164 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 17:01:46 ID:qAYjniu6
娘さん本当にかわいそうだけど、もう三年近くこそんな状態なら、
家族だって疲れきっているし、いい加減見捨てたくなる気持ちもわかるなぁ。
お兄ちゃんの気持ちを考えると、そりゃ養子にもいきたくなるよね。

家族以外で、娘さんを本気で愛して心配してくれる異性や大人が現れればいいのにね。
積み木崩しを思い出したよ。お母さんつらいね。



165 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 19:42:13 ID:9iyiHju9
実家の近くにアパートを借りて、息子&娘が「望まない限り鉢合わせしないよう」に言い置いて
双方にとって常時連絡しやすい立場にいるのはどうだろう?
うちも上が非行で、下がなにかと辛い立場になり悩んだ。
非行に走ってる子供も気になって、罪悪感ありで不憫で可哀そうで、
でも他の家族を思えば形振り構わずその子だけに構っていいのか?と。
(「自分だって我慢の限界なんだ!」と下の子に怒鳴られた。)
留学だって、本人が望まないなら「上手く厄介払いしやがって」と取られかねない。



166 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 19:53:08 ID:pX0YQRPu
皆さんありがとうございます。
留学の件、さっそく担任の先生と相談させて頂きましたが、少し難しいようです。
留学には英会話の壁がありすぎるようです。
まったく英会話ができない場合は、観光ビザで体験留学という形になるようです。
それでも先生は、海外に出ることで気分が変わり、視野も広がるのではないかと応援してくれました。
私もそう思います。
主人もそういうことなら資金は惜しまないと申しておりますので、おかげさまで一条の光が射してきた思いです。
ただ肝心の娘が帰ってきません。
携帯の番号は把握しているのですが、繋がりません。
メールはアドレスを変更されていて、わからない状態です。
娘が暴力を受ける理由は、お恥ずかしいのですが、経済的な問題が一番です。
親の都合と言われればそれまでですが、携帯代が毎月10万前後かかっています。
主人は解約しろと申しますが、携帯だけはと思って、今は私がパートに出ることで支払いをしています。
また主人や私の財布からお金を抜くこともあり、とにかく金銭的な問題で喧嘩になります。
お金の話をすると、「じゃあ体で稼ぐ」と、信じられないくらい簡単に、平然と言ってのけます。
それでまた喧嘩です。
一度娘に、「いったいどうしたら気に入るのか」と聞いたことがありますが、
「黙ってお金だけ出してくれればいい」という返事でした。
「親はお金のなる木ではないの」と言うと、「じゃあ親の値打ちがないね」と言われて、もう情けないです。
息子の同級生とのことは、嫌がらせのようです。
「みんな辛いことや苦しいことを抱えているけど、それでもみんな一生懸命生きているの」と私が諭した後のことです。
息子が登校拒否するようになり、息子によくよく聞いたところ、かなり噂になっていたようです。
娘に聞くと、「万引きが趣味でやりまんの妹がいても、一生懸命生きるんでしょ」と笑って言いました。
今も、私はこの時の娘のやったことは許せていません。
長い家出はこの頃からですから、私が原因なんだと思います。
ですが、これ以降、私は娘と話をするのが恐いのです。
家庭は崩壊していると思います。




167 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 20:01:17 ID:sAyIiwWT
ほんと思いつきだけど精神科に入院させるとかはだめなんだろうか?
ここまでくると娘さん病んでるし。




168 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 20:12:38 ID:qAYjniu6
入院して治るような話しではないと思う。
ただ、家族に迷惑かけないように隔離したいってならありかもだけど、
それじゃあ、カワイソウすぎるよ。留学、本当にうまくいくといいね。

友達の娘さんが非行でどうしようもなくなって、のたれ死にしそうになったところを
とある宗教の教会に拾われた。そこでなぜか心開いて、すっかり真面目になった。
今は住み込みで教会の仕事を手伝いながら通信教育を受けている。
私は宗教の胡散臭さに懸念したんだけど、本当に落ち着いたって親も感謝してる。
別に高い寄付やお布施をとられているわけではないので、まぁありかなーと思った。
何がその子の救いになるか、立ち直りのきっかけになるか、わからないよね。



169 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 20:15:58 ID:9iyiHju9
> 一度娘に、「いったいどうしたら気に入るのか」と聞いたことがありますが、
> 「黙ってお金だけ出してくれればいい」という返事でした。
> 「親はお金のなる木ではないの」と言うと、「じゃあ親の値打ちがないね」と言われて、もう情けないです。
> 息子の同級生とのことは、嫌がらせのようです。
> 「みんな辛いことや苦しいことを抱えているけど、それでもみんな一生懸命生きているの」と私が諭した後のことです。
> 息子が登校拒否するようになり、息子によくよく聞いたところ、かなり噂になっていたようです。
> 娘に聞くと、「万引きが趣味でやりまんの妹がいても、一生懸命生きるんでしょ」と笑って言いました。
> 今も、私はこの時の娘のやったことは許せていません。
> 長い家出はこの頃からですから、私が原因なんだと思います。
> ですが、これ以降、私は娘と話をするのが恐いのです。
> 家庭は崩壊していると思います。

<<165ですが、うちは男ですが言動が驚愕するほど酷似してます。母親ではあるけれど、本音ではこういう部分が大嫌いです。
けれど、「ああ言えば、こう返す」という憎まれ口は本人も子供故に仕方なくそう返すんだなと思います。
娘さんにとっては、無かったことにしたいけれど、そうは出来ない重い出来事なんだと思います。
「自分はこういう体験をしてしまったけれど、それでも親が受け入れてくれる」という感覚は与えてあげられませんか?
ご主人とは難しいですか?貴方単独では難しいですか?ご主人にしろ、祖父母にしろ、
自分が責任をとらない外野の立場で貴方にやいのやいのと五月蠅いのです。それらをぶっちぎって我が子たちに向き合えませんか?




171 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 21:37:47 ID:lVUoT3bv
>>161です。
兄が妹に何か言ったのでは?などと書いて済みませんでした。
お兄さんは何も悪くなかったんですね。

ご主人が留学費用を出すと言ってくれてよかったですね。
もう娘さんを見捨てる寸前なのかと思っていました。
ただ、もし留学へ行ったとして、そこから帰ってくる時にこちらの期待どおりの
結果になっていなくても怒らないでやって下さいね。




172 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 22:08:03 ID:zHNwPx4o
海外留学じゃなくても、飯能の山奥の学校とかもあるじゃん。
そんなんでもいいんじゃね?



173 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 23:07:03 ID:8vf/mL6n
非行に走ってる子ってハタから見てると、
精神病や知的障害があるように見えるよね。
実際、ある事件を起こした子の脳内を調べたら傷を見つけたとか…

そうなってくると親の力じゃどうにもならない気がする。



174 :名無しの心子知らず:2009/01/29(木) 01:19:38 ID:eq8iA5OA
昔テレビで観た実験で
3歳ぐらいの子をひとりで隠しカメラのある部屋に置いて
目の前のテーブルにお菓子を置いて、10分だったか我慢させるってのがあった。

我慢できた子と、我慢できずに食べちゃった子の追跡調査したら
我慢できた子は社会的に協調性のある子に育ってたそうだ。

我慢できなかった子については言及してなかったけど、多分そうじゃない子が
多くいたのかも。

うちの子はこれ見たときに絶対我慢できないグループだなって思ったけど
まさに今 反社会的。
きっと生まれたときからこうなる運命だったんだろうなぁ。
親の力じゃどうしようもないよ。




175 :名無しの心子知らず:2009/01/29(木) 10:21:40 ID:70PUDWEi
>>174
昔の自分を思うと、間違いなく我慢できないグループw



176 :名無しの心子知らず:2009/01/29(木) 12:12:03 ID:+w6L6Keh
非行が内側にいくと、不登校や引きこもりになるらしいよ。
不登校や引きこもりは、精神科やカウンセリングに通うのに、
外側へ行く非行は、病院通いにはならないんかな?

もしも精神が安定する薬を出して貰って、
親の話しを落ち着いて聞けたら…



177 :名無しの心子知らず:2009/01/29(木) 21:26:47 ID:xnJEsS7W
レスありがとうございます。
>>169さん
口答えであれば、こちらも反抗期としてまだ受け入れることができますが、娘のやったことは報復だと捉えています。
自分がこんなに辛いのに、普通の生活を送る兄が気に入らなかったというよりは、
私に諭されたことが気に入らなくて、私に対する嫌がらせとしてやった行為なのです。
だから私に対して「お兄ちゃんも頑張って生きるでしょ」と笑ったのでしょう。
その言葉も、笑ったことも、もちろん行為も許せることではありません。
「何をやっても受け入れる親」ではいられません。
息子は教科書やノートに、妹の順番待ちについて、ここで書けないようなひどい言葉を書かれていました。
息子の気持ちを思うと涙がでます。
>>156さん、これでも「気にするな」と子どもに仰りますか?
>>169さん、これでも「何をやっても許す」親でいられますか?
人として、絶対にやってはいけないことがあると思いますが、娘のやったこのことは、その一つだと思っています。
私に言われたことが気に入らないなら、私に返すのが当たり前。
全然関係のない息子に、私に対する嫌がらせでやった以上、娘は息子に対する加害者です。
この時から、娘に対する見方は変わりました。
主人もです。
これが悪いのだと言われても、申し訳ありませんが、私は人として娘を許していません。
>>171さん
観光ビザでの数か月の体験留学ですから、多くのことは望んでいません。
犯罪被害者で命を落とすことになってもよし、やりたいことが見つかって心を入れ替えるなら尚よし。
何一つ変わらなくても元々。
行かないと言っても元々。
ただその時は、私も娘に対する考え方を改めたいと思います。
>>172さん
娘が行きたくなるような場所と申しますか、中学くらいの子が行きたくなるような場所であることが前提かと思います。
学校の先生はオーストラリアはどうかと言ってくれていますが、娘が希望するところを優先する考えです。
もちろん、それが国内であろうとかまいません。
遊び気分でもなんでも、とにかく「行きたい」と言ってくれること、自ら環境を変えたいと思ってくれること、
それを願ってやみません。



178 :名無しの心子知らず:2009/01/29(木) 21:41:58 ID:+w6L6Keh
私も主人も娘が大嫌いだ…まで読んだ



179 :名無しの心子知らず:2009/01/29(木) 21:59:30 ID:LUU5c4Ct
>>156です。
そうですね・・・噂どころか、ノートにそこまで書かれてしまっているのを
知っているならば、帰ってくる事を勧めないかもしれません。
ただ、噂だけだったら私なら帰る事を勧めると思いました。
言うことをきかす、という意味ではなくて単に勧めるという意味です。
しかし、そんなおおごとになっているとは考えず書いてしまい
貴方を悲しませてしまったようです。
申し訳ありませんでした。

最後に。
留学の勧めを断ったらどうして見方を変えるのでしょうか?
ここに書かれているだけの印象で言わせていただくと
断るか、断らないか。まるでテストのようですね。
娘さんと一緒に乗り越える話しは、どうなってしまったのかと思います。
親はお金を出すだけでいいと娘さんが望むなら、出来るだけ出してさしあげたら
どうでしょうか。
ただ、こちらも生活があるのだから、ここまで、という線引きは必要だとは思いますが。
お疲れでしょうが、頑張って下さい。




180 :名無しの心子知らず:2009/01/29(木) 23:22:04 ID:rcIR18kV
>>177
どこに住んでるか知らんけど、
自由の森学園でぐぐってみ?
賛否両論あるところだけどね。

あとは・・
こういうところもあるからさ。
ttp://shiochanman.com/hikou/
大変な人はあなただけじゃないよw



181 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 02:08:38 ID:y0wobZRu
なんかもう、娘を捨てろと背中押してもらいたくて仕方ないんだなぁ。
こんなに逃げたがってる親じゃ、どのみち娘が立ち直る支えにはならないだろう。

なんとも残酷な話だ。




182 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 09:21:18 ID:1Uubck/R
まーここで吐き出してちょっとでもストレス解消になってるならいいんじゃね?



183 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 09:57:31 ID:Wm0k/eaq
捨てたいけど捨てきれない親に見えるけどな。
もういいや!って思っていれば(決めていれば)こんなとこまできてダラダラ書いてないと思う。



184 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 14:35:54 ID:wjFLI46q
もう他人の手に渡した方がいいよ。
この親にはムリだし、子も可哀想…
海外とかじゃなくて、支えになってくれる人のいる所へ。



185 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 15:39:58 ID:y0wobZRu
吐き出せる場は、娘にこそ必要だ。まだ子供なんだ、受け止めてくれる存在も。
それには気分転換の短期留学なんかより、日本語で話を聞いてもらえるところの方がいいのでは?

憎しみあい傷つけあう家族とは、きっぱり縁切った方がいいね。もっとも良い方に転ぶかそうでないかはわからない。でも今の愛憎地獄のままではラチあかないでしょ。

念のため。それで、もしも残された家族が上手くいかなくても、もう娘のせいにするなよ。




186 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 18:27:06 ID:RQZeQ8/g
やさしく受け入れて癒して面倒みて自立させてくれる人?
言うのは簡単だけど、結局それってどこよ?
そんな神様みたいな人がいるなら、誰も苦労しないでしょ。
子供が金出せって言うなら出してやれってのもどうかと思う。
馬鹿じゃないの?
愛情で立ち直らせるなんて、甘い甘い。
そういう夢みたいなこと言ってる親を、舐め切った屑みたいな子供っているよ。
そりゃあ愛情で立ち直るような、出来のいいのもいるだろうけどね。
いっそ戸〇ヨットなんかどうよ?
スパルタに入れて親の愛情を思い知るか、逆恨みするか、それは賭けになるだろうけどさ。
とにかく五年預かってもらえるところを探すのがいいと思うよ。



187 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 19:21:51 ID:ECJXQdvo
>>186
上3行同意っす。



188 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 19:48:12 ID:y0wobZRu
>>186
現実的に考えると激しく悲劇の予感がするからさぁ。夢見てみた。
まぁ食い物にされるかもしれないけど、宗教関係とか?たとえば修道院…ってのは少女マンガの読みすぎか?

金?つまりは手切れ金でしょ。この親にはもう他にできることはないよ。



189 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 19:57:11 ID:RQZeQ8/g
管理の甘いとこだと脱走するのは目に見えてるからさ、外国の修道院とかいいかもね。
ビザとかどうなんだろ?
観光ビザで留学ったって、三ヶ月くらいじゃ、金をドブに捨てるようなもんだ。
修道院で五年禁固してもらえるなら、出所前にこちらが行方くらませりゃいいだけなんだけど。



190 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 20:08:10 ID:RQZeQ8/g
ちなみに男なら、相撲部屋が相談のってくれるとこあるよ。
うちのが預かって貰えたから、体形とか関係ないと思うよ。
ただし後援会という形でごにょごにょだけど、私立の全寮制と同じくらいだ。



191 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 20:28:30 ID:ECJXQdvo
激しく自身の尊厳を踏みにじられて、自分でもそれを損なうようなことをしてるんだから、
生半可に利益追求の大人には任せられないと思うんだけど。
悩みながらもお母さんは交流を持った方がいいと思う。
お母さんが一度家を出られて、息子さんと娘さんが必要な時に連絡し易いようには出来ないかな?




192 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 20:37:47 ID:Z1w1CtKU
あんまりひどいんだったら離れて時間置くのも一つのやり方かも。
時間がたてば、お互い冷静になれるかもだし。

親戚とか、目の届く預け先はないのかな。
おばあちゃんちとかね。



193 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 20:50:08 ID:RQZeQ8/g
>>192
だから夢みたいなことばっか言って、親ばっか責めてやるなよ。
あなたなら預かるの?
盗癖あって家出繰り返す上、女の子だよ?
預かってるうちに孕まれたら責任問題じゃん。




194 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 20:57:47 ID:Z1w1CtKU
親責めてなんかないよ。
うちの娘だって今荒れてる真っ最中だし。
預かってもいいくらいだよ。
親だって子供だって誰かに助けてもらいたいのは一緒なんだから。




195 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 21:06:50 ID:y0wobZRu
その娘は屑だから選ばれて、レイプされたのか?違うだろ?
レイプは本当にむごい犯罪だな。
犯人にも自分自身にも家族にも、繰り返し生きながら殺される運命か。そして周囲の人間をも殺していく。




196 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 21:23:03 ID:RQZeQ8/g
>>194
じゃあ全責任持って預かってやりなよ。
メアド晒してやれば?
>>195
誰だって屑の芽は持ってるんじゃない?
全然関係ないけど派遣村の連中、解雇されるまではまともだったんだろうけど、解雇されて生活保護支給決定で
屑の芽が出て花開いてると私は見てる。
働かなくても衣食住が保証されるんなら、そりゃ今更仕事なんか探すもんかってと思うよ。
屑になるかどうかはきっかけ。
この娘さんの場合はレイプがきっかけじゃなく、その後で花が咲いたんじゃない?
おもしろおかしく暮らす道を見つけてる。
だから帰ってこないんでしょう。



197 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 22:42:16 ID:wjFLI46q
人って何度も道を外れそうになる時はあるよ、
未熟な子供なら特にそう、
その度に周りの大人が道を正すんだけどね



198 :名無しの心子知らず:2009/01/31(土) 13:36:34 ID:4r7WxRpn
レイプがきっかけなのは分かる。
でもレイプされた人みんながそうなってるわけじゃないからさ。
立ち直った人もいるんだからさ。
事故だと思って開き直るしかないんだよ。
親もいつまでも傷者を見るように見てるんじゃねーよ。
娘は落ちていくアタシに酔ってる状態。
生きる元気はあるみたいだから大丈夫だよw
悪さしたときだけビシっと叱ってあとは普通にしとけば数年で治まるよ。



201 :名無しの心子知らず:2009/02/01(日) 17:45:37 ID:LTIQH93q
>>198
すごいなぁ。そういう風に受け止めるって大事なんだろうね。
道をはずれたって、人生の中のほんの何年かだもんね。
どっしり構えて、多少のことに動じなければいいんんだけど、
なかなか、そこまで大きい人間になれない。



202 :名無しの心子知らず:2009/02/01(日) 23:09:51 ID:Bs/pdb45
>>177の内容を見てもさ、
世間体にがんじがらめって感じがするね。
兄ちゃんまでも・・。

だれも娘本人のことは心配してないよ・・




203 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 02:52:24 ID:yuqRk9jW
ひどい話だった…。
娘さんがかわいそうすぎる。レイプ後の親の対応が全て裏目にでちゃった例だね。
これで娘さんの親への信頼が一気に崩れてしまったし、立ち直るきっかけを
掴めなくしてしまった。病院連れてくなら性病とか妊娠とかその線で説得する
ことはできなかったの?
警察沙汰にするからって騙して産婦人科に連れてったことで、
(しかもけっきょく泣き寝入りさせた。もうそれセカンドレイプじゃん…)
親も娘にとって加害者になってしまった。
そのため犯人に向けるはずの恨みも親にまとめて向かってるっぽいね。
加害者から諭されたり叱られても素直に聞けるはずないよ。



204 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 06:53:45 ID:RUV9f48j
そうだろうか。親は、その時できることを最大限やっているように思えたけど。
じゃあ、>>203 なら警察届けて裁判で証言させた?
文章を見てても、すごくちゃんとした家庭のようだから、そこが仇になったのかもね。

>犯罪被害者で命を落とすことになってもよし、やりたいことが見つかって心を入れ替えるなら尚よし。
>何一つ変わらなくても元々。
>行かないと言っても元々。
>ただその時は、私も娘に対する考え方を改めたいと思います。

ていう文章で、みんな「留学いかない→悪いほうに考え改める」ていう解釈だけど、
わたしは逆なのかと思った。「留学でやりたいこと見つかる→良いほうに考え改める」
どっちだったのかな?
犯罪被害者になってうんぬんて発言がよく出てくるところを見ると、
生はんかな非行じゃないんだろうなと思っていた。



205 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 07:55:51 ID:RfAXGSah
>>203
なんのためのレス?
駄目だしだけして去るなんて趣味が悪すぎる。
あの時こうしたら~なんて誰でも言える。



206 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 10:05:03 ID:RPq0SadR
Google見たら、強姦罪の時効って10年とか?まだ十分間に合うよ。
女性の人権に強い所から弁護士紹介してもらうといいかも。
海外留学は視野が広がると同時に、自分や日本での生活がちっぽけに見えてくる。
いろんな意味で今の娘さんにはいいチャンスだよ。
短期で成果を出そうとせずに何度も世界を見せてあげて。
性犯罪は綺麗事なフォローで立ち直るのは成人でも難しいよ。
強姦犯人は泣き寝入りに味をしめ、今ものうのうと生きて次から次へと獲物を狙っているだろう現実から目を背けないで。




207 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 11:12:52 ID:SgX+cCbi
いやまじで警察沙汰はやめた方がいいよ・・
昔と違って警察側も女性が多いとは聞くけど。

今の行いまでgdgd言われてもっと傷つくよ。



208 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 11:43:05 ID:bT3QQKLn
>>206に賛成だな。

もっと強くなろうよ。
同じ女としてって、最初の方に(サード、フォースを含む)レイプがどれだけ
辛くて酷いものか共感できるみたいな事書いてあったよね?
その後兄同級生に何をしたか、結果兄が(私が)どれだけ傷ついたかなんて全くの
『別件』でしょう?

原点の“レイプ被害”に立ち戻ったら?

今度戻った時に毅然とした態度で自分(たち)が間違っていた事をしっかり
謝って。
その上で、やっぱりどう考えてもレイプ被害に関して犯人を赦す事ができないし
そうするつもりもないから、時候がある以上まだ訴えられる事を話すしか
ないと思う。

色々な事がありすぎたのも分かる。
けど、今のままじゃいい大人が皆して子供に全責任押し付けて
ハイさようなら~って決め込んじゃってるだけだよ?

強くなろうよ。
同じ女として赦せない事も、犯人を同じ男として赦せない事も
夫婦2人がまず共通認識することから始めてみたら?



209 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 12:50:47 ID:80bIcbiz
とにかく、もう一度戦って欲しい、
娘さんを捨てる捨てないじゃなくて、
両親が自分の命を賭けてもう一度



210 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 13:15:11 ID:PSoiAHGL
娘さんが本気で訴えたいと思ってるなら被害届出させてあげればいいのに。
もちろんセカンドレイプ等、辛いことがあるのを説明した上で。

自分が辛い取調べを受けてでも犯人と戦いたいと娘が望むなら
辛い時期を支えるのが親の役目じゃないの?
犯人が捕まらなくてもいい、でも自分と一緒になって怒り、悲しみ、戦って欲しかったんじゃないの娘さんは。



211 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 13:58:04 ID:Sg+/Ft6E
>>204
203だけど警察沙汰にすべきだったって意味で書いたんじゃないよ。
初手の対応を間違ってたって言いたかった。
セカンドレイプが心配とか当然だよ。でも実際にやったことは
>娘は嫌がりましたが、その時「警察に言うなら、その証拠は大事だから」と
>宥めすかしてしまいました。
>何より「証拠が大事」と言いながら、裏切ってしまったこと。
これじゃ親にセカンドレイプされたようなもんだよ。

娘さんからの報復行為もすごいので、双方もう許し合うことができないんだったら
捨てるしかないかもね。娘さんにとっては毒親からの解放ってことかも。



212 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 13:59:06 ID:UKpYs+vt
私は小4のときに被害にあいました。
警察にもいきました。犯人検挙ならずだったので裁判にはなりませんでした。
今は二児の母ですが、毎日フラッシュバックが起きます。今も苦しみの最中にいます。
「セカンドレイプ」を気にしているみたいですが「セカンドレイプ」という言葉が悪い。いやな体験を話すとき相手の反応次第で
傷ついたりするのは日常でもあること。娘さん身を落とすのは自分には価値がないと思っている証拠
自己肯定感がないから。家族でもう一度本音で話して。暴力を振るわれそうになったら
かばってあげて。親としての信頼を取り戻さないとだめ。お母さんに余裕がないならそれも伝えて

旅行にでもいきなよ。



213 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 15:32:23 ID:8vcJaWGM
近視眼的に思い詰めてるようだけど、娘を捨てたら息子は救われて、残った家族で上手くいくとは到底思えないんだよね。
かならずやシコリは残って、良くて気持ちバラバラの仮面家族かなぁと想像する。

娘の方は…、ひとりたくましく生きていく未来を想像するには、あまりに未熟すぎる…



214 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 17:55:49 ID:qp73jC7B
>近視眼的に思い詰めてる

同意。あと、背景になんか膿家的問題が見えるような気がするんですが。
わたしの気のせいでしょうか。



215 :名無しの心子知らず:2009/02/03(火) 02:31:41 ID:AUq+gCWN
>>212
小四と中学生じゃ事情が違うと思う。
小四なら一方的な被害者として遇されるだろうけど、今時の中学生は学校や親の前では真面目でも、
色気づいて背伸びしたい年頃だから、親の目の届かない場所では普通の子さえ制服ミニにして化粧してるじゃない。
そんなお尻半分出してるような子がレイプされましたって言った時と、小四では待遇は雲泥だと思う。



216 :名無しの心子知らず:2009/02/03(火) 02:36:00 ID:qRSxMyYR
膿家的問題かぁ。

私はなんとなく、イスラム圏でレイプされた被害者女性が死刑になったり、
家族に殺されたりする(名誉の殺人)因習を連想したよ。
舅が母娘を切り捨てようとしているところにもなにか引っかる。



217 :名無しの心子知らず:2009/02/03(火) 02:53:43 ID:qRSxMyYR
>>215
おいおいw
どこの「普通の中学生」の話よ?
東京都心部、どちらかというと下町地域の中学生持ちだけど、制服でミニスカ・メイクは、中学生ではめったにいないよ。



218 :名無しの心子知らず:2009/02/03(火) 10:09:56 ID:qTfiIXv9
でも、普通の中学生なら 被害に合った後で 家族への復讐に兄の友人と寝る 発想は出ない。



219 :名無しの心子知らず:2009/02/03(火) 10:45:53 ID:LabyvefG
>>218
だからさ、親が保身に走って世間体気にして自分を厄介者みたいな目でみるから
その大事な世間体とやらをもっと汚してやろうと思ったんじゃね?
被害に遭って自分を大事にしない方向へ行くのはよくあることだし。
結局は落ちていくアタシに酔ってるんだけどね。



220 :名無しの心子知らず:2009/02/03(火) 12:33:41 ID:Pt38w6SD
このスレにいるってことは多少なりとも子育てに失敗したんだろうに、
なぜ、この件の人にだけやたら上から目線で、
理想論をぶち上げるのかわからない。



221 :名無しの心子知らず:2009/02/03(火) 15:33:29 ID:qRSxMyYR
さすがに、失敗したら捨てればいいとは思わない人の方が多いからじゃないか?



222 :名無しの心子知らず:2009/02/03(火) 15:40:32 ID:AUq+gCWN
捨てる気なら娘を実家に渡したんじゃね?



223 :名無しの心子知らず:2009/02/03(火) 15:43:38 ID:XlXOOcu6
そうそう。犯罪被害者として死んで欲しいとかね。絶対有り得ないよ。
最初は一緒に死んでやりたいとか書いてたのに…最後のほうは娘が邪魔としか思えない文章だ。
だいたいいくら娘が兄の友達と性交したからって
家に戻る度に兄祖父母父親が暴力ふるうって虐待だよ。



224 :名無しの心子知らず:2009/02/03(火) 21:23:54 ID:LabyvefG
>>220
失敗してないだろうに・・
途中で子どもが寄り道してるから悩んでるだけでしょ。

成功とか失敗とか考える時点でもうねぇ。



225 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 12:24:38 ID:BlJ2+GoY
>>224
どうでもええがな。
そんなことに反応してる時点でもうねぇと思う。



226 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 15:09:19 ID:SlphxKJb
レイプされたからやりまくってトラウマを自己完結する、って気持ちは解る・・・・



227 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 16:32:14 ID:arsjYTLO
>>226
たいしたことじゃない、普通なことに、にしたいんだよね。



228 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 16:57:02 ID:vZgS5KSq
この女の子、カウンセリングが必要だよね。



229 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 17:51:24 ID:udy87mpN
え、カウンセリング受けてるのは当たり前だと思ってたけど違うのか?


230 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 19:32:05 ID:71DllJMF
>>225
良くないですよ。
失敗作だと思われてる子どもの気持ちはどーなる。



231 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 21:25:35 ID:ngtdwEYk
子どもがここ読んでるの?
つーか、非行ってことは警察のお世話になっているわけで、
子育ての何がしかがまずかったってことでしょ。
自覚があるかどうかは別として。
非行を「寄り道」なんていってるようじゃぬるすぎると思うよ。



232 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 21:48:57 ID:71DllJMF
なんだか表面しか見てない人だなぁ・・・w



233 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 21:56:25 ID:vZgS5KSq
このスレには、意外に非行の子の親はいない



234 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 22:30:35 ID:ngtdwEYk
非行じゃなければ反抗期スレに行けばいいのでは。
別に、ngtdwEYkに喧嘩を売りたいわけではないのだけど、
非行親にしては、のんびりなさってると感じたもので。
わたしは、もう疲れはててるよ。息子の顔を見るのもつらい。
30年後には「ちょっとした寄り道」とか言えるかもしれんが、
今、だれかにそんなこと言われたら殴りかかりそうだ。



236 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 00:23:02 ID:I6BDmIVE
死ねばいいと思い詰める親の気持ちがわからないのは、ぬるいと私も思う。
心の支えになってくれる人が必要だなんてレスが多いけど、お花畑に住んでるのかと思った。
上のレスにもあったけど、どこの誰がそんなこと引き受けてくれるのかってこと。
また仮にいたとしても、素直に世話になるような子供なら苦労しないっての!




238 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 01:56:56 ID:P+5Oluh2
いっぺんに読んだので飛ばしているところもあるかもだが、
兄とは娘の事をどう話しているのだろうかと気になった。
性に関してビミョーな年頃で細かく話すのはつらいかもしれないが、
まず兄ときっちり話すべきだと思う。性教育という意味でも。
たぶんそうとう歪んじゃってますよ、お兄ちゃんの性のイメージ。
その上で妹のつらさ、自虐的にヤりまくった妹の行動を少しでも、
理解はできなくても許す気持ちが芽生えれば、
家族が立ち直るきっかけになると思う。

レイプがきっかけで、ヤリマン~エンコー~AV~ハードSMってのはよくある話。
あるいはリスカ、シャブ中、そんなかんじでボロボロだわな。
そっちに行かせたくなかったら、今しかないよ、マジで。



239 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 02:46:31 ID:I6BDmIVE
兄貴に妹を許す気持ちを期待するのは酷だろう。
兄貴視点で考えたら、妹に何かあったらしい→親は妹にかかりきりだが仕方ない→妹が俺の友達全部とやりまくった→
なぜか俺が田舎に追い出された→親は妹のことしか考えていないってことじゃんか。




241 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 08:07:20 ID:+85pkrxZ
許す許さないは置いても、兄に妹のことを話すのは大事だと思うよ。
だって、ただ妹を切り捨てて、兄はすっきりすると思う?
それで親への信頼感が戻るとは思えない。



242 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 08:20:39 ID:26/hYl5m
そういう子の受け皿として性風俗があるわけで…
確かに風俗勤めは自立しやすいが…



243 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 08:45:11 ID:lgtoNPbj
>>236
ありがとう。
一行目に救われました。
うちは非行落ち着いてきたけれど、その気持ちだけは未だに消えてないので。



244 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 09:09:40 ID:9l8wa8qe
非行を寄り道程度に考えられる親もいると思うよ。
ド(ryのDNAが受け継がれている家系は実際にあるみたいだし。
普通は心身ともに疲れ、判断力がなくなり…気力がなくなり…。長期化すれば更にね。
奥様方、とりあえず風邪引かないようにしておくれ。



245 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 10:04:19 ID:Ck6YSiqb
そうか、ドキュにとっちゃ、寄り道程度なんか。
もしかして、ガム万引きした程度で「非行」って思ってる親かと思った。
わたしは子どもに死んでくれとは思わないが、自分が死にたくなる。
何もかも放り出したいと、毎日思っている。
子どもがよそ様に迷惑かけるなら、いっそって気持ちも理解できる。
本当いうと、ここのところの書き込みはえらそうな話ばっかで、
娘さんの相談してる人の気持ちがわかる自分は、異常なのかと思ってた。
きっかけがきっかけだし、可哀想なのは間違いないけど、もう3年近くでしょ?
愛してたって、どこかでけじめはつけなきゃならない。



246 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 11:01:26 ID:P+5Oluh2
フーゾクに勤められるなら逆にまだましだよ。
ある意味安全だしね。

兄に理解を求めるというより、兄も救わなきゃってことです。
ヘタすりゃお兄ちゃんショタかロリ、安全なところで二次元ヲタ。
外に向かえばSM~レイプ魔になりかねんよ。



247 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 11:37:59 ID:E03rlkZA
この家族って、これからどうなるの?
誰かが救ってくれるのは、ありなくて…

兄も妹も行くとこまで行くの?
それとも時間が解決するの?
まるで出口の見え無いトンネルみたい。



248 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 12:28:48 ID:QnQdWTBn
留学話も「親が自分を外国へ捨てようとしている」と悪意にしか取らないだろうなと思う。
もう親の行動全てを、故意に悪く取ろう悪く取ろうというスタンスでやってるんじゃないかな。
かと思うと「それでも私の事を想って欲しい」てのも根底にあると思う。
自暴自棄になりながらも、親を試してるというかすがりたいと思ってるか。

これがお兄ちゃんがいるから難しいよね。
お兄ちゃんにとっては、親が妹をケアする=自分を捨てる、妹にとっては
親が兄を取る=自分を捨てると取りそうだし。

いままでの経過から意地なり意固地を捨てられない親子関係より、
まったく第三者の施設かなんかで過ごしたほうがよさそうな気がするが、
それも娘は子捨てと取りそうだしね。



249 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 15:07:29 ID:I6BDmIVE
ああ、そうだねぇ。
どんなによかれと思っても、「親」が勧めることは悪く取るスパイラルってありそうだ。
ぶっちゃけ、もうこの娘はどうすることもできないだろう。
変な例えだけど、子供二人が事故にあって、娘の方が重傷度が高いからまず娘を救急救命しようとした。
でも娘は手当ての甲斐がない。
ふと息子を見ると、うっちゃってた間に容体が悪くなってるってことだよね。

二人を失うくらいなら、今度は息子を救命しようと思うのは普通じゃないの?
私はこのお母さんには「親としてできることは、普通以上に全部やってるよ、もういいんだよ」って言ってあげたい。




250 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 15:35:40 ID:P+5Oluh2
それでも、カウンセラーが付いていながらこの対応にはびっくりだ。
カウンセラーを変えて、もう少しなんとかしてやってほしい。
お母さんは一生懸命やっていても、全体的にズれている。
親もヘトヘトだろうけど、娘の心の叫びの方が痛々しい。




251 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 16:03:21 ID:I6BDmIVE
カウンセリングは、本人が「来る」ことから始まるんだよね。
治したいでも楽になりたいでも、話を聞いて欲しいでもなんでもいいけど、本人が来ないことには始まらない。
本人が行くことを拒否してるのに、首に縄つけて連行してもマイナスしかない。
それとも熱心に毎日毎晩足を棒にして行方を探してくれて、見つけたら駆け寄って抱き締めてくれて、
そこで非行仲間にボコられても厭わず、真実の愛で根気よく癒してくれるようなカウンセラーに心当たりでもあるの?




252 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 17:26:13 ID:E03rlkZA
非行って事故なの?
子にも親にも防げなかった事故なの?

事故に遭ったらもう治せないの?



253 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 19:21:28 ID:Ck6YSiqb
非行は事故じゃない。レイプは事故。

>>247 といい何でこんなポエムみたいなレスすんの?



254 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 19:29:45 ID:E03rlkZA
ポエムみたいだった?ごめんなさい。私の率直な疑問なの。

ああしたら、こうしたらって色んな書き込みがあるけど、
それを否定する書き込みもあって、
なんとか救われる道って無いものかと



255 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 21:09:18 ID:I6BDmIVE
叩くために叩いてる人、万引きという犯罪や性交、何ヵ月も家出する状態を「ただの寄り道」と楽観視する呑気な人以外は、
みんなこの親子がなんとか救われないかと願ってると思うよ。
ただ、自分も非行に走る子を持つ親なら、「癒してくれる場所が必要」だの
「もっと親身になってくれるカウンセラーに変えろ」だのというアドバイスは、ポエムやドリームなわけ。
なぜならそんな都合のよい人やカウンセラーなどいないということを、自分たちが我が子のために探し尽くして知ってるから。
それとレイプ被害者に対する過剰な同情心からか、この親子にはもう一人子供がいることを考えない人が多いね。
妹の受けた傷は理解しても、妹につけられた傷は理解できないし許せないのが普通だろうに、レイプされてないばっかりに、
兄貴には「わかってヤレヤレ」「許してヤレヤレ」ではお兄ちゃんが可哀想だ。
私はこのお母さんの気持ちがわかるし、娘のどうしようもなさも想像つくから何回でも言う。
お母さんはもう十分戦った。
もう娘さんは死んだと思って、旦那さんの言う通り、息子さんと親子三人やり直しなよ。



256 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 21:41:08 ID:9l8wa8qe
少女コミックやアメリカ映画みたいに必ずハッピーエンド!といかないのが人生だよね。




257 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 22:13:28 ID:P+5Oluh2
ほんとに死んだものと思って、残された家族が「やり直し」できると思う?
それは単に臭いものにフタだ。
それはずっと他の家族の心に澱のように残るだけ。
そして何度も言うようにそれだと兄も救われないって。
まぁ性的にヘンタイでも趣味で留まっていればいいんだけどね。
そういう部分も含んで、カウンセラーを替える手はないのかと提案しただけ。
娘本人が行かなくても、家族のキズを癒す事で、娘への接し方が変われば、
娘自身の変化の可能性もありうる。
255が件の母でなければ、>探し尽くした のかどうか、わからんだろうに。




258 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 22:29:39 ID:I6BDmIVE
息子は救われるよ。
少なくても両親の関心が自分に引きつけられれば「気が済む」。
臭いものに蓋をして何が悪いの?
例えが悪いことを承知でいえば、あなただって生ゴミには蓋をするでしょう。
蓋して臭わないようにして、収集日に捨ててしまうでしょう。
未成年のうちは親の監督責任も扶養義務もある。
だから二十歳という収集日にゴミ出しできるまで、蓋して臭わないようにすることは自然じゃん。
それとこのお母さんだけど、カウンセラーにしろ弁護士にしろ、福祉課にしろ少年課にしろ担任の先生にしろ、
これほど丹念に何度も足を運んでいるようなのに、他のカウンセラーを探してないと考える方が不自然だよ。
そっちこそ何を根拠に決めつけてるわけ?




259 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 22:41:52 ID:9l8wa8qe
絶対変わるなんて保障はない品…。
どちらかといえば、今は何をしても無理な気がする。
あれこれ弄って状態悪化させるような悪寒がするよ。
上記にあった負のスパイラルね。
私が相談者の立場だったら一度諦めてみるよ。それも手かと!
少女がもう少し大人になってから修復を試みるのも良いんじゃないかな。



260 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 22:59:18 ID:P+5Oluh2
まあ258はそうしたいならそれはそれで仕方ないね。
私は、親にそう言う風にされて、30過ぎていまだ彷徨っている女を何人も見ているから、
今のうちになんとかしてあげてほしいと思っただけ。

非行を「寄り道」と楽観視してるのではなく、
いつか「寄り道」だったと言える時が来る事が何よりも大事だと思う。
そしてその可能性は、どんな人間にもあると思う、っつーか思いたい。
年が若けりゃその分可能性は大きいからね。
いい出逢いとかきっかけがあれば ーそれはカウンセラーとかじゃないかも、だし、
一見ラッキーではない、例えば事故とか、そういう何かちょっとしたきっかけで
善い方に変わっていった人も確実にいる。
それを信じていてやってほしい、と思う。




261 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 23:11:11 ID:MhgLNrFr
>>260
全く持って同意するわ!



262 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 23:15:25 ID:I6BDmIVE
>>260
あなたの周囲にいるように、30過ぎても尚親のせいにする人っていっぱいいると思うよ。
何をやっても気に入らないし、何もしなくても気に入らない。
全部親のせいにする。
そういう人種は確実に存在するんだから、それを認めた上で、息子までそうならないようにと願っているよ。
結果息子もそうなってしまうかもしれないけど、息子のためにもやるだけはやってあげなと思うんだ。
うん、ドリームは大事だね。
娘さんが覚醒剤中毒になって、ソープ勤めして全身入れ墨いれたとしても、「いつか」やり直したいと言ってくるかもしれない。
その時力になるかどうか、それはその時考えるのでも遅くはないから、
それまでは「いつか」目を覚ましてくれるかもしれないという夢を持つことまで、私も反対はしないよ。
だけどさしあたっては、目の前の息子さんという現実の方が大事だよ。



263 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 23:57:08 ID:E03rlkZA
258ってもしかして、この娘の親自身?
なんかそんな気がしてきた…

私も260に同意



264 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 00:09:38 ID:cNh71i9B
息子のためにできることが娘切り捨てかぁ。
うちはまだ中学生なのでよくわからないのだけど、それで気がすむほど高校生って幼いもの?

養子になりたい発言は、親の気を引きたいというより、もう家族に見切りつけて、自立準備の気持ちからかと思った。





265 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 00:52:18 ID:qkoUDOOj
ここの多くの人は、もっと構ってやれというけれど、
今まで色々手を尽くして、それでも駄目だったから途方に暮れているわけで。
それに留学なり、まとまったお金を託して本人に任せるなりはこれからで、
もしかしたら、良い方向にいくかもしれない。
親が距離を置いたら、不安になって、自分の将来を冷静に見据えるかもしれない。
白黒をここで、これだけの要素で決め付ける必要はないよ。
必要なのは現状を変えること、義務教育の卒業を機に一度距離を置くのは悪い選択ではないと思うよ。

それから、お兄ちゃんの性癖の心配は本当に余計なお世話だと思う。



266 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 01:32:43 ID:t1x2I8od
>>264
うちは、高校生と19歳の男と小学生の女が居る。
高校生ね…うちの息子達なら、妹がそんな目にあったら、
とにかく相手探し出す努力しそうだ…。
同級生の男と寝たなら、そいつを殴ってそうだ。例え妹に非があっても。

最初にレイプがあった時に家族で娘の為に真剣に怒ったのかな。
みんな厄介な事が起こった程度に考えたんじゃないのかと疑いたくなる。
例えそうじゃなくても、娘から見たらみんなが背中を向けたように感じたんだろうな。
なんか切ない…娘は「誰も守ってくれない」って思ってると思う。
息子が養子にって言ってるのも、妹だけのせいじゃないような…。
親や祖父母にも嫌悪感をもってるんじゃないだろうか。
やっぱりさ、体裁だけ考えてるよ。この親と祖父母は。
息子の気持ちも娘の気持ちも本当の所は何も分かってない。
まだ貴方が実家に帰って、娘と暮らした方が良かったんじゃない?



268 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 01:53:03 ID:Bf2CLC6n
258の
>息子は救われるよ。
>少なくても両親の関心が自分に引きつけられれば「気が済む」 
とどうして断言できるんだろう。

それと、262の
>娘さんが覚醒剤中毒になって、ソープ勤めして全身入れ墨いれたとしても
ハッキリ言ってその程度ですめばまだまし、家族にも迷惑はかからない。
少なくともソープで働けて自分で生活してくれてるんだし。
和彫り全身入れられるほど根性あるならある意味たいしたもんだよ。

二十歳過ぎれば親子の縁を切るとか、それも現実的じゃない。
入退院(これは病院も刑務所も含んで)繰り返して、延々と振り回され続けたり、
男と組んでなんだかんだと金を巻き上げられ親は家も全部売って、
兄弟、親戚も同様、仕事も結婚もままならず、とかね、
蓋をした程度じゃすまない現実の世界もある。

もちろんこのケースがこういう風になるとは限らないから、
決して悲観しないでもらいたいのだが。
だからほんと、今ならまだ「寄り道」ですませられる、まだ間に合う。

とは言えここでこう書いているだけじゃ、私は何の力にもなれなくて申し訳ない。
ポエムと言われそうだが、家族が揃って笑う日がくることを、
祈るくらいしかできなくてすまない。






269 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 03:23:47 ID:4/DSCRZO
覚醒剤に手を出すやら男に使われるやら家族諸共崩壊するやら…
どの親だって望まないし、当然、回避する人生歩ませたいに決まってるよね。

けど…其処其処の親なりに手を尽くした結果八方塞が続けばさ
もういいや…って気にもなると思うんだよね、たぶん。

極限に至っている予想さえできるのに、直せ試せばかりを押し付けるのは
今回の場合に限ってはアドバイスになってない気がするし
無責任だ切り捨だもっとやり方がある間違ってると
言葉を使ってあれこれ責めて問い詰めるやり方をこれだけ延々と続けるのは
いい加減に度が過ぎる気がしてきたな、正直。

子供っていっても人はそれぞれ性格があるからね。
私も中学時代はかなり荒れてたし家出もしたけど、親には一切構って欲しくなかったよ。それは心底思ってた。
あれこれ言われたり手を出されると返って腹が立ったからね。
そういうことを経て、結局は親も好きにさせてくれた。
「もう何も言わないけど信じてる」という言葉を最後に貰った。当時は「馬鹿じゃねw」とムカついたけど。
結果、それが自分には良かったんだよね。

我が子は今のところ真面目さんに生きてくれてるので、正直ココはスレ違いだけど
自分に置き換えて思うこと書いておきます。長文すみません。




270 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 09:00:33 ID:TI9+Zk8H
この娘の場合、金だけ出せとかちょこちょこ帰宅するとか
兄貴周辺にちょっかい出すとかしてるみたいだからさ、
構ってほしいんだろうね。
まだ自立するまで行ってない感じ。
中学生で親に見切りつけてる子も結構いたけどさ。



271 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 13:30:24 ID:avEB9JpE
ここは中高生の非行に悩む親御さんのスレですが、当然他スレの方も見ていますし、
今回の方は、もともと他で書き込みをされ非行スレに誘導された経緯があります。
私はそこの住人ですが、内容が深刻だったため気にかかり、たまに覗いてます。

多くの意見の中に、認識の甘い内容や上から目線で説教する内容が含まれるのも、
おそらくスレ該当者ではないからだろうと感じていました。
もちろんそれは荒らし目的ではなく、それぞれ真面目に意見されていると思いますが、
こちらで悩みを抱えておられる親御さんとは、やはりズレがあるために意見が食い違う気がします。
内容が内容だけに、非行を身をもって体験していない方や認識の甘い方は傍観に徹してみてはどうでしょうか。

話を聞いてもらいたい、共感したいというたくさんスレ該当者が、
掻き回されているスレを見て行き場を失ってしまうのではないかと気になります。
このままでは事後報告が一切なくなり、一番大切な部分を拾えなくなる恐れもあります。
どう対処してどうなったか、有効な手段や失敗案など、情報が欲しい方達の弊害に感じます。




272 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 13:54:32 ID:TI9+Zk8H
とりあえずここでそこまで求めるのもどうかと思うけど?



273 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 14:08:28 ID:OLF2dUF4
>>271
まあ、確かに「親専用」って>>1にあるしねえww



274 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 14:42:29 ID:cNh71i9B
それこそ、「失敗した」同士でアドバイスしあっても、もっと酷い失敗するかもよ。



275 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 15:52:10 ID:jKLb3I3/
ひとまず126さんを待ってみる。


277 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 16:42:17 ID:t1x2I8od
>>271
確かにそうかもね。

想像するのと、実際の事は違うからな…。
反省だわ。ごめん。



278 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 17:11:46 ID:bZzLpLE1
通りすがりにこのスレを読んで>>126さんの娘さんとあまりにも
似た体験があったので書き込みさせて頂きます。

私も中学生の時に被害に。ただ違う点は親戚(父方の兄)だった事。
そしてしばらくは親に言えませんでした。
長くなるので端折りますがとあるきっかけでその事が親に伝わり
これで助かった!と子供心に思った記憶があります。
しかし子供の私からしてみれば「臭いものに蓋をした親」でしかなく
面倒事はごめんな感じにしか受け取れませんでした。
実際そうだったのかもしれませんし、わかりませんが。



279 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 17:20:04 ID:bZzLpLE1
続きです。

唯一自分を守ってくれるはずの親が自分を守ってくれなかった。
そういう思いがあり、それが非常に私の心に刺さりました。
どんな事情であっても自分を守れない理由を説明してあげるげきだった
と思います。(弁護士さんに言われた事全て話してあげるべきだったと)
そうでなければ「娘のためを思って」も当の娘側からすれば「親の都合」
でしかありません。臭いものに蓋としか伝わりません。
なんたって子供なのですから。

その後貴方の娘さんと同じように坂を転げるかの如くいわゆる非行行為に走りました。
自分の受けたレイプのショックを中和するには子供では出来る事が限られており
それがいわゆる非行行為です。
人間不信に陥って児相も人も何もかも信じられませんでした。
と言いますか、実際他人ですからそこまで自分の事に一生懸命になってはくれません。
これが当時の教師、児相、警察、親戚などに対する感想です。



280 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 17:26:46 ID:bZzLpLE1
私が出せるSOSは非行と言う手段だったのでしょう。
しかし非行に走れば走るほど兄を大事にし私を疎んじる親にしか見えず
ますます悪循環に。

今の段階の非行はもう既にSOSを超えて本当に家庭に嫌気が差してしまっていると
感じました。実際今の娘さんの段階あたりではどうやって親から離れるかを必死に考えて
いました。
ただ将来の事を考えたらまだ手を差し伸べる事が出来る範囲にあるように思います。
自立するための資金援助、留学、職を手に付けるためのサポート・・・
ただちゃんと言葉にして話してくれなければまた自分を疎んじる親にしか感じず
聞く耳があったとしても聞き入れないと思います。



281 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 17:33:45 ID:bZzLpLE1
長くなってすいません。

とにかくレイプの件での信頼回復は不可能と思った方がいいように思います。
よっぽど腹を割ってあの時どうしてそう対処したのか面と向かって話し合えば
もしかしたら少しは変わるかもしれませんが、少女時代の傷は思っている以上に
深いのです。

で、私はどうやって立ち直ったのかと言うと傷は今も癒えませんが
非行を起こしながらも何とか将来の為に真っ直ぐな道を歩まねばと思い
就職した先で知り合った今の主人と知り合い、その時私の全てを支えてくれました。
辛かったね、これからは僕によりかかって生きていけばいいよ。と。

どれだけ親に傷つけられたかを分かってくれました。親の立場ではそう思わないでしょうが
本当にレイプでめちゃくちゃにされた→親にめちゃくちゃにされた
になってしまっていたのです、心の傷をこじらせて。



282 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 17:39:50 ID:bZzLpLE1
その後親は離婚し、もう10年以上音信不通です。
私が家庭崩壊へ導いた感は勿論あります。
でも今でも守ってはくれなかった親という気持ちは消えません。

結婚して13年目に入りますが今は「皆いつかは親は居なくなるもの」
と言う気持ちで裕福でもなく体も壊し体調に一喜一憂しながらではありますが
あの頃よりははるかに幸せに暮らしています。
何故かと言えば「支えてくれる人」がいるからです。

窃盗癖も主人が治してくれました。そしていつも親の視点の様に
叱り支え笑い、過去の非行も笑い話にしてくれます。

きっと>>126さんの娘さんも心から支えてくれる人が現れるまでは
現状から抜け出すのは難しいのではないかと率直に思います。



283 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 17:55:06 ID:bZzLpLE1
>>126さんの文章全て読みましたが
ああ、こういう考えなのかと落胆しました、なんとなくですが。
弁護士さんに相談して出た「結論だけ」話した事が全ての発端に感じます。
もう後の祭りかもしれませんが。

今後は息子さんを庇えば娘さんは疎まれているとしか感じないでしょう。
でも娘さんに必死になったところで何割その気持ちが伝わるか・・・
非常に難しいと思いますが、私は娘さんの幸せを願ってやみません。

結婚してからも待望だった子供を流産したり(男性不妊なので本当に待望でした)
紆余曲折がありしたが、非行に走って居た事は人生の一瞬だったんだなぁと今感じます。
これから先の方が長いですから。

レイプの傷が多少癒えたきっかけがあります。
それはその人の「死」でした。脳卒中で亡くなったとの事。
娘さんにとってはきっかけになる事=犯人逮捕だった気がします。

兄に対しても将来迷惑かけて申し訳なかったと思う日がくるのでしょうが
どこか「私より大事にしてもらっていた兄」と言う感覚が抜けません。

どうか娘さんが少しでも癒えて軌道修正する気に自らなれる日が来る事を
他人ながら願います。




284 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 18:03:07 ID:bZzLpLE1
書き忘れました、長々ごめんなさい。

自立してから自らの意思で(結婚してから)心療内科、カウセリングに通いましたが
その時には既に
「レイプの心の傷」ではなく「親に愛されなかった傷」でした。
それほど中学生の心には響く出来事だった事を今書きながら
実感しました。

具体的なアドバイスでなくてすいません。





285 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 20:44:28 ID:cISPTH4f
立ち直った人の意見は貴重だよ。
そういう書き込みがいっぱいあるといいね。

ただ私は、本当の悩みは2ちゃんには相談しない、
だって叩かれたり面白がれたりするだろうし、

みんなは、深刻な悩みを2ちゃんに相談してるの?
この話しも釣りじゃないかと疑ったりもしてる。



286 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 20:50:42 ID:eDFLsLf3
>>278さんはこのお兄さんのことはどう思いますか?
どうしてあげたらいいと思いますか?



287 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 21:00:11 ID:SO/XLK4f
>>285
私はしたよ。
タイミングが悪いと叩かれたり煽られたりするけど、その辺は華麗にスルー。
友達いないから相談できる人もいないし、こういうところだからこそぶっちゃけ話もできたし。
だってリアルで警察にお世話になった人なんて知らないもの。
そんなときに「警察=補導じゃないよ、相談にも乗ってくれるよ、大丈夫だよ」
って一言言われただけでどんなに心が救われたか。



288 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 21:41:09 ID:w8q7qEAG
2ちゃんなんか…という感覚の人は、たぶんそこまで深刻じゃないんだよ。
本当に大変な時は藁をも掴むもんだと思う。
ここで救われた人、読んで参考にした人は大勢いるんじゃないかな。



289 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 23:00:40 ID:bZzLpLE1
>>285
そう言っていただけると嬉しいです。
何か子供側の気持ちを理解するきっかけになればと思ったもので。

>>286
お兄さんについてなんですが、私は娘さん側だったので物凄く悩むところですね。
いい大人になった今ですら兄に不公平感(その頃の親の愛情)を持っている位ですし
でも迷惑をかけた、肩身の狭い思いをさせたなと言う気持ちの両方ありますから。
妹さんとは離してあげたほうがいいと言うのは思います。
ただ離し方は私には浮かんできませんね。

ちなみに私の非行は家裁送致もあり、家出数ヶ月もあり、今で言う援助交際的な事
煙草酒・・・唯一非合法な薬やシンナーに手を出さなかった位酷かったです。
勿論学歴もありません。
こうやって過去の事を2ちゃんに書ける様になっているのは自分でも驚きです。
立ち直ってなければ絶対書けなかったでしょうね。

主人は堅物な人間なのが幸いしたと思います。
同じような人種の男性でしたら(言い方は悪いですが)今のように真面目に立ち直っていたかは
疑問ですね。

お兄さんをどうしてあげるべきなのかまた考えて気が向いたら書きこんでみます。





















303 :名無しの心子知らず:2009/02/15(日) 01:52:13 ID:hwiIZMe/
>>126です。
みなさんご意見ありがとうございました。
娘は現在鑑別所に入っており、今後のことはわかりません。
今回こういうことになりまして、所長さんとお話させて頂いて、私が甘やかし過ぎたことが大きな原因の一つと悟り、
また息子を交えて親子三人でよく話し合った結果、離婚ということになりました。
息子の親権は私、娘の親権は一応主人ですが、主人は監護不能を申し立てするようです。
いろいろなご意見、ご助言、本当にありがとうございました。
今はただ、可愛がると甘やかせるの区別もつかない毒親だったことを、娘に対して申し訳なく思うばかりです。










304 :名無しの心子知らず:2009/02/15(日) 02:18:53 ID:DgaP72QR
いろいろとあるんと思うんだけど。
何だか、バラバラな家族だね。
ここまで来ても娘と息子を別々に考えるんだ…。
根本的に理解できない。



306 :名無しの心子知らず:2009/02/15(日) 14:19:02 ID:zJn/oZQV
>>303かねてからの念願通り、娘を捨てれたね。



307 :名無しの心子知らず:2009/02/15(日) 14:26:21 ID:Xqd9/OqJ
しかもなんと素晴しい預かり先w



308 :名無しの心子知らず:2009/02/15(日) 17:03:11 ID:+LjjCwdd
>>303
お疲れ様。まだ娘さん15歳、あと65年ある。
これで人生がすべて決まってしまうわけじゃない。
少し距離を置きながら、長い目で見守ってやるのが理想的かな。
30になったとき、シアワセな家庭のお母さんにおさまってるかもよ。



309 :名無しの心子知らず:2009/02/15(日) 22:21:30 ID:frr0/TJD
はいはい釣り確定
こんな短期間にいきなり鑑別預かりになるわけないやん
大漁でよかったね



310 :名無しの心子知らず:2009/02/15(日) 22:43:14 ID:GAJPNciA
非行少年じゃなくて犯罪少年として逮捕されたのでは?
少年の場合、基本留置所とか拘置所じゃなく鑑別所行きになるから。



311 :名無しの心子知らず:2009/02/16(月) 07:32:18 ID:3LTyaDSi
おっしゃる通り犯罪行為を侵して現行犯逮捕でもなければ義務教育中の児童をいきなり鑑別はありえないです
家出売春窃盗くらいじゃならない。このような自傷的な意味合いも含む犯罪の場合は処分決定まで自宅待機。自宅が児童を保護するのに不適切と思われれば医療機関か児童保護施設預かりになる
中学生が鑑別に送致になるなんて相当な犯罪行為ですよ
それこそ決闘で刃物持ち出して現行犯でもなんだかんだ理由をつけて医療機関だよ
いきなり中学生女子を鑑別なんてドラマじゃないんだからさ…新聞沙汰ででもないかぎりありえない
しかも母親が2chにかきこんだ一週間の間に娘逮捕に離婚ねぇ…www



312 :名無しの心子知らず:2009/02/16(月) 08:29:02 ID:dX9zKG22
本人じゃないかもよ。
鑑別。ありえるよ。何度もケーサツにお世話になってるとさ。



313 :名無しの心子知らず:2009/02/16(月) 09:49:34 ID:qVv1nmie
鑑別、子供の同級生が中学生で入りましたよ。
たしか、バイク窃盗だったような。



314 :名無しの心子知らず:2009/02/16(月) 11:18:19 ID:3oO6B6wN
むしろ釣りであってくれた方がいいなぁ・・・・。



315 :名無しの心子知らず:2009/02/16(月) 12:56:53 ID:eUccD3/T
万引きも常習だと鑑別所だよ。
鑑別所から教護院送致。


カテゴリ : 子供記事のURL コメント (45) トラックバック (0)

コメント

  1. 積み木を崩せばいいんじゃね?
  2. 最初の方だけ読んだが、この親糞だな。
    セカンドレイプだ?
    そんなもん気にして被害者が泣き寝入りするから次の被害者が生まれるんだよ。
    馬鹿じゃないの?
    自分がセカンドレイプ食らうことで、他のファーストレイプ食らう何人~10何人が救われるんだよ?
    親が押さえ込むべきだったのはセカンドレイプする下衆共であって、
    勇気を出して戦おうとする娘をむりやり黙らせることではない。

    俺の大学の助手の先生も、教授のセクハラ泣き寝入りしたよ。
    黙ってやり過ごしたほうが時間の無駄にならないとさ。
    結局ナアナアで処分なし。彼は今も別の獲物漁ってる。
    彼女いわく、裁判なんかで自分の研究する場所と時間を失うぐらいなら、セクハラぐらい我慢するんだってさ。
    女の敵は女なんだなあって思った。
  3. このスレのババァどもは自分の産んだ子供をゴミ扱いするんだな
    子供異常にこいつらのが病んでるように見えるわ
    20まで面倒見れないなら最初っから産むなよ

    レイプされた挙句に世間体で黙らされて、母親以外の家族全員の暴力受けて
    母親には邪魔だから死んでほしいとすら思われてる女子中学生
    一番の不幸はこんな親のところに産まれてしまった事だ
  4. いろいろ言われてるけど、
    この親はだめだわ・・・

    この女の子の周りには誰一人として
    この子の話を聞いたり庇護したりしてくれる人がいないんだな
  5. 今北産業
  6. 親がゴミすぎるせいで子供が二人とも不幸になってるんじゃねぇか。
    子育て能力皆無のくせに
    「親は金の成る木じゃない」とかどの口が言ってんだ。
    娘の見方が変わった?そこまで追い詰めたのはお前らだ。
    甘やかしすぎたのが悪いだ?もっと根本的問題があるだろ。

    レイプ犯並に酷い仕打ち与えといて良くこんな物言いが出来るな。
    マジで胸糞悪い。
  7. ↑同意
    こんな胸糞悪い思いをしたのは久しぶりだわ

    可愛がったり甘やかしたりしすぎなんだよ
    娘じゃなくて自分自身をな!
    娘にはどちらもまったくしてないじゃない

    しかも、この後に及んでまだ悲劇のヒロイン気取りかよ
    この女は278の話なんか欠片もわかってないんだろうな
  8. ひとつ言えるのは、この女の子は何も悪くない。
  9. 父親と母親、二人とも娘を厄介者としか見てないとこがつらい。

    最後まで「甘やかしたのが原因」なんてすっとぼけた事言ってるし、ネットでよく「痴漢やレイプくらいで騒ぐな」系の主張してる男が書いた釣りレスじゃねーの?と思ってしまう。
  10. 多分、問題の根っこの根っこはレイプにあう前から積み重なって
    いたんだろうなぁと思った。

    目の前にレイプにあった娘がいて、一番先に行ったのが
    産婦人科。しかも騙して。
    レイプされた少女が、たとえ医療行為だとしてもすぐに
    内診台に乗って診察を受けれるもんだろうか。
    それこそが、親によるセカンドレイプなのでは。
    その辺からも、娘に対する親の気持ちが現れていると思う。
    元々、親の気持ちとして兄>妹って感じだったんじゃないかとおもう。

    娘が警察に通報を望んだんなら、とりあえずは被害届けを
    出してもよかったのではないかな。被害届けは後で
    取り下げる事も出来るわけだし。
    産婦人科だって、証拠云々以前に、性病や物理的な傷や
    妊娠の危険性を説いて、納得させて連れて行くべきだったろう。

    相談者がいろいろ書き連ねていることを総合していくと、
    もともと兄の方が可愛かったんだろう。レイプ事件以前から。
    妹も本当に可愛がっていれば、あんな対応は出来ない。
    きっかけはレイプ事件だったんだろうけど、もしかしたら
    事件が無くても娘さんは非行に走ったんじゃないかと思ったりもする。
  11. 娘のことより、我が身と世間体が大事っていうのがにじみでてる。
    セカンドレイプ~弁護士さん云々の件も、言い訳にしかきこえない。
    体裁悪いことになったと娘の存在を、面倒くさい、みっともないと疎んじながら、
    でも他人の目があるので一生懸命やっているようにみせかけてたんだろうね。

    毒親であるけど、毒物の内容を把握してないところがまた笑える。
    自分で『毒親でした』といえば、反省していることになると思ってるのかね。
  12. 児童ポルノはやっぱり規制しないと駄目だな
  13. ↑まったくもって同意見だ。

    最初の親の対応が悪すぎる。
    娘さんが被害にあって一番傷ついているのにさも「娘のことを思って・・・」とか言いながら親たちが一番娘のことを傷づけている。

    その結果、娘さんが非行に走り、息子さんにも被害が及ぶようになったんじゃない。

    親が一番の加害者だよ。


    まったくもって、胸糞悪い話だ。

    被害にあった娘さんと息子さんが幸せになれるように祈りたい。
  14. すまん、22:28分の同意間違えた。

    女の子が悪くないに同意で・・・



    予想以上にコメが多くて間違えた。
  15. つーかこの母親、娘がレイプされて家族全員から暴力受けてることに対して何とも思ってないのな。
    娘は騙されて辱めを受けた上に辛い人は他にも居るとか言われて自暴自棄になってるし、
    兄の方も母両親の養子になりたいとか言って、
    夫とその両親、母親には完全に見切りつけてるじゃん

    この一家恐ろしい、というか狂ってる。
    子供が可哀想でならない。
  16. 米14
    関係ないが、
    おwwまwwwえwww
  17. >特に>>144,147さんのお言葉は胸に染みました。

    なんかこのあたりとか冒頭とか見るともう自分の中では
    結論が出ていて後押しや同感を求めてるだけに見える。

    「お前は悪くない」とそう言って欲しいのか。
    死んだ後に死体か墓の前でなら言って…やるわけないな、誰も。
  18. 親も相当な毒だが、まずレイパーが市ね。
  19. 結局「もういいよ子供捨てちゃいなよ」って言ってほしくてたまらなかったんだろうな。

    本当に娘に立ち直ってほしかったら、自分が結果的に娘を裏切ってしまって、どれだけ傷つけたかとか、
    それこそ自分を否定するぐらいに自分のやったことを振り返って娘に向き合わないといけないと思う。

    だけど娘が息子の友達と寝たことを「人として許せない」とか言っちゃってさ、
    自分がやったこととその影響より、自分の身に起きたことの方が重要なんだよね。
    悪意があってやったわけじゃないだろうけど、その結果が悪い方向にむかってしまったことを
    認めたくないんだろう。
    これも毒親だね。

    自分にも娘が生まれたばかりなんだけど、娘が同じ被害にあったらどうするだろうか。
    娘が自傷や非行に走ったらどう向き合うだろうか。
    難しいね。
  20. 読んでるうちにこの母親のあまりの屑っぷりに吐き気がしてきた

    よくもまぁまぁいけしゃあしゃあと
    「私たちはそのときできることの最善をした」
    とかいえるよ。この一言だけで自分が娘への対応を間違えたなんて
    かけらもおもってないのがわかる

    むしろこれだけやってやったのになぜ感謝しない、って感じ
    結局最初から最後まで私かわいそう間違ってないですよね
    こんなかわいそうな私にひどいことする娘いらないどこかで殺されてほしい
    といったことしかいってないし

    こんな下劣な人間始めてみたわ
  21. 最初に産婦人科にいくのは正しいとおもうよ。
    この親、わたし嫌いだけど。

    レイパーがHIVかもしれないし、
    性器に傷がついたかもしれないし、
    妊娠しないようにアフターピルのませないといけないし・・・

    でも、そこんとこちゃんと娘さんに言ったのかなあ・・・
  22. 性病や今後の妊娠出産に関わるから、産婦人科に行ったことは間違いではないと思う。
    ただそれを中学1年生の子供が理解できるとは思えないし、この親が説明したとは思えない。
    無理やり好きでもない男にセックスを強要された後に、医者とはいえ性器を見せるような行為をするのは女にとってどれだけつらいことか同じ性別の人間として想像できなかったもんかね。
    私は20歳すぎて初めて産婦人科に行って内診受けたけど、内診されるときの恥ずかしさとショックは大きかったよ。

    もし妊娠していたら中絶しなければいけない→そんなこと世間体が悪すぎる!すぐに産婦人科に行って確認を!というような思考しかないように感じるのは、ゲスパーしすぎかな。
  23. ※22
    直後に妊娠の確認は出来ないんじゃない?
    そこはやっぱ体の傷についての心配で連れてったんだと思うけど…

    かばえない母親もアレだけど
    事情を知ってる父親が、よく娘を殴れるな。
    それが不思議でしょうがない。
  24. 避妊失敗したとか、レイプされたときに、72時間以内にのめば避妊できるモーニングアフターピルってのを処方されるよ。
    膣洗浄もするよ。
  25. 戦うところで戦わないとズルズルと堕ちていくってことか。
    戦う機会さえもらえなかったこの女の子は本当にかわいそう。
    その上いくじもなく場当たり的な慰みしか与えない親を見させられる彼女の憤怒は
    もう誰にも消せないだろうな。
  26. 久しぶりに人間のクズをみたwwwww
    何がセカンドレイプだwww自分が最凶最悪のセカンドレイパーじゃないかwwwwww

    しかも警察には行かせない、でも膣の診察はさせるとかwwwwwwww鬼畜すぎるだろwwww
    家出されて当然のことしまくって、しかも帰ってきたら暴力とかwwwwww
  27. うわぁ胸糞悪い。なんなのこの親?
    結局はお利口さんな息子だけ引き取りたかっただけじゃん
    レイプされておかしくなった娘はもういらない面倒。捨てたい殺したい
    つまりはこういうことじゃんw
    見てるだけでこんなにもいらつく書き込みは初めて見た
  28. つーかホントにこんな事があったなら
    非行110番とかのNPOにでも相談した方が
    100倍早いだろ。
    小町にいる連中と同じ、同意が欲しいだけw
  29. あー無理無理この見事なまでのクソ親共今すぐ
    首くくって死ねば良いよ
    そしたら娘も清々してDQNではあるだろうけど適当なところに落ち着くんじゃないの
  30. ※29
    憎いけど愛して欲しい、という複雑な感情もあるんじゃないかと思う

    離婚or別居して夫は息子、妻は娘をケアするのが一番いいと思うが。
  31. ひでぇ毒親っぷりだ・・・

    この娘さんの心情を察すると心が痛む・・・

    278さんが貴重な実体験を教えてくれているのに完全にスルーか。 

    本当に娘の気持ちを察してやれないんだな、この親。
    イライラする!
  32. 事件よりずっと前に溜め込んでた物が大きかったんだと思う。
    それが事件で爆発しただけ。

    また、娘に頼まれても居ないのに産婦人科にいきなり連れていくところかは子供の気持ちを考えずに行動する暴走タイプの親という感じがした。

    それにしても親の態度には偽善、独善、欺瞞、保身がみえてイライラするわー。
  33. あたった弁護士も悪かったね。
    日弁連からしてとある国籍を持つ人間の巣窟になってるから可能性は低くないんだろうけど。
    そういう奴等かそれらに感化された左巻きにうまく言いくるめられちゃったね。
    そしてそのアドバイスが(無意識だろうけど)母親の望みと上手く合致したんだと思うよ。
  34. ひどい話だなぁ。
    元からいい家族なら関係ないけど、こういう大きな問題が起きると、家族や親子のありようを考え直す必要がでてくる。
    ここできちんと周りの助言を理解し聞き入れ、改善できたなら、今まで以上にいい家族になれただろうにと思う。
    2ちゃんねる以外でも、いろんな人から助言してもらっただろうけど、この人は理解できなかったんだね。
    親になら、いつからだって更生させることは可能なのに。
  35. 事件直後の対応のまずさを娘に謝る気には最後までならなかったんだね・・・
  36. レイープ後に産婦人科へ連れてくのはまあ間違ってない。
    でも犯人逮捕のためとかだまして連れてって、急に手のひら返せば、そら娘は見捨てられたって思うだろう。
    方法が間違ってる。
    いわば、あなたを守るためだからあなたは黙って口を閉ざして良い子にしてなさいっていってるようなもの。
    泣き寝入りしたくないって言ってる子をねじ伏せて
    無理やり沈黙させるとか…娘は痛みや憎しみをどこにぶつけりゃいいんだよ。
    中学生なら普通にそら荒れるわ。

    なんか端々に私たちはこんなに苦しんでるって主張ばかりで、正直自分は被害者だと状況に酔ってるようにも見えるし。
    都合の良いレスばかり拾ってるあたりや、弁護士に言われたから~とか人のせいにしてたり…。
    都合の良いことだけ耳を傾けて、でもそれも人から言われたことだから~と責任逃れをしようというのが見える。
    なんかもう責任持てないし、持つ気もない。
    たしかにこの母親はレイープ被害の被害者だろうけど、どうみても対応は加害者。
    それにレスの端々に「。死んでくれれば」って行ってる辺り…もうね
  37. 結局、この親は子供のことを考えてないのが原因
    勝手にこういうことだから娘もこう思ってくれるはずだ
    なんて勝手に決め付けて、娘と話し合うこともしないで
    なんだこのクズ親は



  38. セカンドレ〇プという流行言葉に踊らされて娘を傷つけて、スウィーツすぎるだろ
  39. なんでこの親死なないの?
    早く死ぬべきだと思う。
    一刻も早く。
  40. どう見ても事なかれ主義の親が悪い。
  41. 自分の娘を屑扱いする書き込みに心響いたと返事をする母親。
    もう終わってるな・・・娘が弟にひどい事したのはわかるが原因は誰のせいだよ。
  42. 親が屑。
    初めのうちにキチンと対処できなかった親の責任。
    こんな親の元に生まれてきてしまって可哀想に。

    こんな屑の元に生まれてこなけりゃこんな思いすることもなかったろうに。
  43. 私の場合は親には言わなかったけどやっぱりそれなりに荒れたな…
    荒れてたから自業自得身だけど、また性犯罪にあって監禁されて、解放された時は身も心もボロボロだった
    それを助けてくれたのはお母さんだった
    どうしようもなかった私なのに、何度となく私に泣かされたのに

    それから心療内科に行ってカウンセリングを受けて、
    いろんな事がフラッシュバックして泣き叫んだりもしたけど
    今は本当にいい旦那と巡り合えて結婚した

    家族、特にお母さんから見捨てられるって本当についよ…
    結果的に騙してフォローも無しだし
    中1なんてまだまだ子供だよ、辛かっただろうに
  44. 承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです
  45. 承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://erimos.blog38.fc2.com/tb.php/125-e3b7c205

雑記

管理人:えりもす♂


このサイトについて
人気エントリー
おすすめ記事
連絡

2009/12/17
3500g♀
元気な赤が誕生しました


赤さんかわいす。

多忙のため、更新が少なくなっています。
楽しみにしていただいてる方がたくさんいるのに大変申し訳なく思っています。
仕事が落ち着いたら、また元のペースで更新していこうと思います。




7/8
<li>でコメント欄の番号を表示させているのですが、
IEやスレイプニルだと表示されてないことに気付きました。
狐だと大丈夫みたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
RSSリンクの表示
リンク


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
アクセスランキング ブログパーツ

総コメント数 
総記事数 
はてな

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。